月額制Webマーケティングスクール『Withマーケ』開校

英語ブログで稼ぐための5つのポイントとは?|英語ブログのメリット・デメリットについても解説

 

英語が好きだし得意だから英語ブログに挑戦したいけど、英語ブログって稼げるのかな‥?

自分が興味のあることについてブログを書きたいと思う人はきっと多いのではないでしょうか。

しかし、「ブログで稼ぐ」という目標を掲げるのであれば、稼げるジャンルを選ぶ必要がありますよね。

タテイシリョウ
本記事を担当しているタテイシです。

今回のテーマは、「英語ブログで稼ぐ」です。

先にお伝えしておきますが、英語ブログで稼ぐことは可能です!

ただ、稼ぐにあたって注意すべき点もあるので、そのあたりについてもきちんと理解しておく必要がありますよ。

この記事を読むことで、英語ブログで稼ぐコツや、英語ブログのメリットデメリットについて理解できます。

ぜひ参考にしてみてくださいね!

英語ブログで稼ぐ2つの方法

タテイシリョウ
英語ブログで稼ぐ方法は2通りあります。

「アフィリエイト」で稼ぐ方法と、「アドセンス」で稼ぐ方法ですね。

ここではそれぞれの稼ぎ方について詳しく解説しておきましょう。

1.アフィリエイト

アフィリエイトは、特定のサービスをブログなどで紹介し、そこから登録者や購入者が発生すれば報酬が獲得できる仕組みです。

英語ブログでアフィリエイト報酬を得る場合には、ブログ記事の中で英語学習に関連のある商品やサービスを紹介し、購入や契約を促して報酬を得る流れになりますね。

英語に関連のあるアフィリエイト案件には、例として以下のようなものがあります。

英語ブログで取り扱い可能なアフィリエイト案件
  • 英会話スクール
  • 英語学習教材
  • 留学関連サービス
  • 旅行会社
  • 旅行予約サイト

割とたくさんありますね。

英会話スクールに関しては「無料体験レッスン」を受けるだけで5千円や1万円ほどの報酬が得られる案件も。

このように、案件の選び方によっては、高額報酬を狙える点が嬉しいですね。

2.Google アドセンス

ブログで稼ぐとなると、多くの方が思い浮かべるのがGoogleアドセンス

ただ、先に結論をお伝えしておくと、「アドセンスだけで稼ぐのは相当大変!」です。

理由を簡単に説明しておきましょう。

まず、アドセンスはブログ記事中に表示される広告を、読者がクリックすることで報酬が発生する仕組み。

報酬発生のハードルはかなり低いですね。

ただ、報酬単価は平均して50円ほど(もっと安いものもあります、あくまでも平均値)

そして、クリック率は平均して0.2%と言われています。

この数値をもとに計算すると、アドセンスで月に1万円稼ぐのに必要なPV数は10万を超えます

タテイシリョウ
10万PVを達成するのは容易なことではありませんし、時間もそれなりにかかるでしょう。

そこまでして月1万程度の報酬を狙うこと自体が無駄であるともいえます。

アフィリエイトなら1件の報酬額が格段に大きいため、英語ブログに関わらずブログで稼ぐならまずはアフィリエイト一択という結論に至ります。

英語ブログで稼ぐメリット

タテイシリョウ
いろいろなジャンルがある中で、あえて英語ブログで稼ぐ選択肢を選ぶメリットには、どのようなものがあるのでしょうか。

ここでは、英語ブログで稼ぐメリットについて解説します。

この先も需要がなくならないジャンル

「英語」は世界共通語とも言われる、世界中で最も使用されている言語です。

その事実は今も昔も変わることなく、この先も変わることはありません。

つまり、世の中から「英会話学習」に対する需要がなくなることがない点は、英語ブログを運営するメリットと言えます。

ここ数年のみ世間から注目されているジャンルなどを取り上げたブログは、一時的に稼げる可能性はありますが、長期的に稼げる見込みはほぼゼロ。

せっかく時間をかけて作り込むブログなら、この先もずっと勝手に稼いでくれるブログにしたいですよね。

その面では、英語ジャンルは非常に適していると言えます。

自身の英語勉強のモチベーションUP

英語ブログを立ち上げる人のほとんどが、今現在もしくは過去に英語を必死に勉強してきた人でしょう。

この先も英語勉強に意欲的に取り組み続けるためには、モチベーションの維持が必要となります。

英語ブログを運営することで、英語の素晴らしさや英語学習の面白さなどを再確認し、自身のモチベーションUPにつながる点も大きなメリットです。

アフィリエイトで扱える案件が多い

アフィリエイトで稼ぐにあたり、取り扱い可能な案件が多いジャンルを選ぶのは基本中の基本です。

英語ブログに関しては、先ほども触れた通り扱える案件が非常に多いのが特徴でありメリットでもあります。

英会話スクールだけでなく、英語学習アプリやこども英会話など、探せば相当な案件数が見つかります。

その上、一件あたりの報酬額も比較的高めなので、それほど多くのアクセス数に満たなくても月に10万円、20万円などの収益を上げることが可能です。

英語ブログのデメリット

タテイシリョウ
一方で、英語ブログのデメリットもあります。

ここでは、英語ブログの2つのデメリットについて解説しましょう。

権威性がないと読まれない

英語ブログは正直割と誰にでも書けてしまいます。

そのため、あなた自身が英語の分野でどのような結果を出してきた人なのかを明確にしなければ、なかなか記事は読まれません。

このように、権威性がなければ稼げるようにはなりにくい点が、英語ブログのデメリット。

読者の立場に立ったとき、「この人のブログなら信用できる」と思うのはどんな英語ブログでしょう。

  • TOEIC900点
  • 英検1級
  • 留学経験あり
  • 外資系企業勤務

上記に該当するような人が書いている英語ブログなら説得力がありますし、「実際に英語ができる人が書いてるんだし間違い無いだろう」と思えるはずです。

何の商品を紹介するにしても、「どのような人が紹介するか」によって、売れる売れないが大きく分かれてしまいます。

その点は、英語ブログにおいて非常に重要なポイントにもなり、失敗の原因になりやすい要素です。

ライバルが多い

「おすすめ英会話スクール」などの検索ワードで調べてみると、相当な数の英語ブログが表示されます。

英語ブログを書いている人は非常に多く、つまりライバルがかなり多い点はデメリットと言えるでしょう。

ただ単に、「この教材がいいのでおすすめします!」と記事を書いたところで、購入してくれる読者は一人もいません。

ライバルに勝ち、他の誰よりもあなたの英語ブログで紹介されている商品を買いたい!と思わせる必要があります。

英語ブログで稼ぐための5つのポイント

タテイシリョウ
メリットもデメリットもある英語ブログですが、結論「英語ブログで稼ぐことは可能」であることには変わりません。

では、英語ブログで稼ぐにはどのような点に気をつければ良いのでしょう。

ここでは、押さえておくべき5つのポイントについて紹介しましょう。

自分が何者なのかを明確にする

読者が「この人がすすめる英会話スクールならきっといいはずだ」と判断するには、書き手の立場を明らかにしておく必要があります。

あなたが英会話の分野において何を成し遂げたのかを明記しましょう。

  • 1年間でTOEICスコアを○点UPさせた
  • 英会話講師歴○年
  • 海外在住
  • 翻訳・通訳の仕事に就いている

上記のような情報ははっきりとプロフィールに明記するとともに、記事の序文あたりの目立つ箇所にも入れておくと良いです。

どのような英語レベルの人が書いているブログなのかが分かれば、読者はより真剣に読んでくれるでしょうし、そこで紹介されているサービスにも興味を持つはずです。

ターゲットを絞り込む

「何を目的にしている人」に向けて記事を書くのか、ターゲットを絞り込みましょう。

英語ブログと言うとかなり具体的なテーマのように見えますが、実はかなり抽象的。

数ある「英語を学びたいと思う理由」を想定した上で、あなたが誰に対して記事を書くのかを決めましょう。

英語ブログを読みにくる読者の例
  • 映画を字幕なしで観られたら楽しいだろうなと思う人
  • TOEICで何がなんでも800点以上必要な人
  • 海外旅行で必要な英会話フレーズを覚えたい人
  • 海外出張を控えている人

上記の例だけでも、かなりターゲット層にバリエーションがあることがわかります。

ただ単に「英語を学びたい人」に向けて書くのではなく、「○○の理由で英語を学びたい人」と対象を絞って書くことが大事です。

読者にとって何が有益かを考える

アフィリエイトで稼ぐ上で非常に重要なポイントは、「読者に有益な情報を届ける」ことです。

読者が求めているものや、読者が悩んでいる問題、これらを解決するために必要なものをあなたの英語ブログで教えてあげましょう。

例えば、TOEICのスコアを上げたい読者があなたの英語ブログを読みにきて、「こうすればTOEICのスコアUPが叶う」という情報が得られなければ、有益ではなかったことになります。

あなたの英語ブログを読んだことで、読者の悩みが解決できた、読者の探しているものが見つかった、となるよう、読者目線で記事を書きましょう。

体験談メインで書く

英語ブログは、英語を学ぶために必要なノウハウを伝えるブログです。

ノウハウを伝える際に大事なのは、「実際にその方法で成果が出た」という実績を明記すること。

あなた自身が試してうまくいった方法なら、あなたが取り組んだ体験談を記事にしましょう。

「これ、いいですよ」とすすめられるよりも、「これを使ったら私はこんな成果につながりましたよ」とすすめられた方が余程興味が湧きますよね。

使用してみた教材や、受けたことのある英会話レッスンを紹介する際には、第三者目線の書き方をするのではなく、「私はこうだった」と実体験をメインに盛り込む方が良いです。

タテイシリョウ
そのためにも、記事を書くあなた自身の英語力や何かしらの実績を明記しておくことが大事なんですよね。

要は、「今こんなに英語がペラペラになっている人が言うんだったら間違いない!」と思わせることが重要です。

売れるためのライティングスキルを身につける

英語ブログに関わらず、ブログで商品やサービスを売るためには共通して必要なスキルがあります。

中でも必須となるのが以下の2つ。

  • SEOライティングスキル
  • セールスライティングスキル

SEOライティングは記事を検索結果の上位に表示させるために必要なスキルであり、この部分が不十分だと「記事がそもそも読まれない」という状況に陥ります。

また、セールスライティングは読者に商品を購入させるために必要なスキルであり、このスキルを身につけることで、効果的に読者の購買意欲を高めることが可能になります。

タテイシリョウ
これらのスキルは独学で身につけることも不可能ではありません。

しかし、一度きちんと学んでおくことで一生モノのスキルを習得できるので、この機会にぜひ正しい知識を身につけていただきたいです。

ここで紹介したいのが、月額制Webマーケティングスクール『Withマーケ』です。

Withマーケでは、SEOライティングやセールスライティングについてはもちろんのこと、「Webで稼ぐために必要なスキル」を幅広く学ぶことができます。

なんといっても「月額制」の料金システムはとても嬉しいポイントですよね!

しかも今なら、5日間の無料特別講座に登録いただくことが可能です!

この5日間講座で、Withマーケの使い勝手の良さ、コンテンツの豊富さなどをぜひ体感してみてください。

\英語ブログで稼ぐための必須スキルが学べる!/

5日間の無料特別講座を受講する

※公式LINE限定の追加特典もあります。

まとめ

今回は、英語ブログをテーマに、英語ブログのメリット・デメリット、稼ぐためのポイントについて解説しました。

英語ブログで稼ぐためには、あなたの立ち位置をはっきりさせること、そして読者に寄り添い読者の求める情報を与えることを意識しながら記事を書くことが大切です。

もちろん、ブログで稼ぐにあたり、SEOやセールスライティングのスキルも身につける必要がありますよ!

せっかくだからまずはしっかりスキルを身につけておこう!と思った方は、ぜひWithマーケで「稼ぐためのスキル」を身につけていきましょう!

 

 
▼今なら5日間Webマーケ講義無料公開▼Withマーケ5日間講座の詳細

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です