月額制Webマーケティングスクール『Withマーケ』開校

【完全版】Twitterで稼ぐ方法10選 | 収益化の裏側や最先端のノウハウを伝授

【完全版】Twitterで稼ぐ方法10選|収益化の裏側や最先端のノウハウを伝授

 

「Twitterで稼ぐってよく聞くけど、具体的にはどうやって収益化しているんだろう…」
「個人でもTwitterでマネタイズするには、何をすべき?フォロワーを増やすには . . ?」

『Twitterで稼ぐ』と一言で言っても、何もイメージがつきませんよね。

 

そこで、本記事では、Twitterを基点として累計6,700万円ほどを稼いできた僕が、

Twitterで稼ぐ仕組みや様々な収益化の方法、注意すべき点などをお伝えしていきます。

 

最初に結論を言ってしまうと、、、

Twitter = 最強のマッチングアプリ

です。

つまり、ビジネスの新しい出逢いを見つける場として最適というわけです。

また、個人でも無料で「集客」「採用」「案件獲得」ができるので、あなたが思っている以上にTwitterは可能性に満ち溢れており、実用的なのです。

 

ただTwitterのフォロワー数を伸ばしたいだけの方は、この先を読むのは辞めてください。

しかし、ビジネス的な結果や稼ぎに重きを置いている方は、この記事を最後まで読まないと後悔することになります。

この記事一つで「Twitterで稼ぐ」ことの概要は全てカバーできるので、ぜひ何度も読んで、あなたに合った稼ぎ方を選んでください!

 

Twitterで稼ぐ仕組み【収益化の裏側】

では早速、「Twitterで稼ぐ方法」を10通りご紹介していく前に、まずは前提となる「収益化の裏側」をお見せしていきますね。

 

Twitterで稼ぐために必要な2つの絶対条件

Twitter”だけで”稼ぐことは、現在できません。

「スーパーフォロー」と呼ばれる課金システムや、「有料チケット制のスペース」、「投げ銭機能」など、Twitter内で収益化できる機能が実装される計画はされているみたいです。

現状、Twitterで稼ぐには、以下2つの条件を満たしている必要があります。

  1. 何か他の「価値あるもの」を持っていること
  2. 「Twitter運用」を理論的に把握していること

 

条件①:「価値あるもの」を持っていること

まず前提として、Twitterで稼いでる人は例外なく「価値」を提供しています。

ただツイートするだけで稼げるということはなく、何かしらの価値提供ができて、はじめてTwitterで稼ぐことができるのです。

価値提供の手段は、ITスキルや商品・サービスなど色々ありますが、受け手が価値を感じるのなら何でもいいです。

「具体的に、Twitterで稼ぐために必要な”価値”には、どんなものがあるか?」に関しては、本記事で稼ぎやすいものを10個にまとめているので、後ほどご紹介していきますね。

 

条件②:「Twitter運用」を正しく理解していること

そして、どんなに価値あるものを持っていたとしても、そもそも認知してもらえなければ、誰のもとにも届きませんよね。

また、価値も伝え方によっては、どんなに良いものでも、受け手にとってはあまりピンとこないものに映ってしまうことが多々あります。

少しでも多くの人に認知され、興味・関心を持ってもらい、価値を正しく届けることができなければ、「価値あるもの」を持っていたとしても稼ぐことはできないのです。

 

この「Twitterで認知され、興味・関心を持ってもらい、価値提供する」というプロセスを理論的にまとめた「Twitter運用」こそ、

月に数百万、数千万円と稼いでる人が皆マスターしている『Twitterマーケティング』と呼ばれるものです。

 

あくまでフォロワー数などの「数字」は一つの指標【目的次第】

心に留めておいてほしいのが、表面的な数字に惑わされないこと。

つまり、Twitterで言うところの「フォロワー数」などは、多ければいいというわけでもありません。

(※ もちろん、収益化を目指していくにあたって、フォロワー数は多いに越したことはないので、後ほどご紹介する「フォロワーを増やすために必須な最先端のノウハウ3選」もぜひ参考にしてください!)

 

少ないフォロワーでも、上手く運用すれば、Twitterを通して効率的に稼ぐことができますよ。

実際に、僕の友達は、フォロワーがたった300人ほどだったにも関わらず、僕が教えた方法を実践したところ、2週間後には年間600万円規模の法人案件を獲得していました。

 

「案件獲得」の他にも、人事の方は「採用」のためにTwitterを運用していたり、自分でスキルや商品・サービスを持っている方は「集客」のためにTwitterを運用したりしています。

このように、人それぞれ『目的』が違うので、目的に合った「Twitter運用」をしていく必要があります。

 

では、この先から「目的」を「稼ぐこと」だけに特化して、

Twitterマーケティングの知見を絡めながら、

Twitterと相性が良く、稼ぎやすい方法(価値)を10通りご紹介していきますね!

 

Twitterで稼ぐ方法10選【収益化のエッセンス】

それでは、ここから『Twitter ✖︎ 売るモノ(価値あるもの)』を10通り、一挙に解説していきます。

これらの稼ぎ方に加えて「Twitterマーケティング」の理論も学べば、もうあなたも”Twitterで稼げる人”の仲間入りですよ!

早速、「収益化のエッセンス10選」をそれぞれ深掘りしていきましょう。

 

Twitterで稼ぐ方法①:「Twitter × ブログ」で稼ぐ

ビジネス経験がない初心者の方でも、最も効率的かつ大きな収益を得ることができる最短ルートが、『Twitterとブログを同時に運用すること』です。

正直、今回のおすすめの稼ぎ方10選をランキングにしたら、圧倒的堂々の第一位だと断言できます。

稼いでる周りの人やインフルエンサーを見ても、皆最初はTwitterとブログを一通り経験しているほど、『Twitter × ブログ』は王道の稼ぎ方となっていますよ。

 

では、なぜそこまで初心者の方は、稼ぐためにTwitterとブログを同時に運用することがおすすめなのでしょうか?

理由は、以下の4つです。

  1. ほぼお金をかけずに運用できる
  2. 「集客・教育・販売」の流れを一通り経験できる
  3. 短期施策と長期施策が両立する(それぞれの弱みを補える)
  4. 学習環境構築や実績作りで使いやすい

Twitterもブログも、参入障壁が低く、誰もが気軽に始めやすかったり、同じように頑張っている仲間と繋がれて、学習のモチベーションが上がったりなどの、メリットが数えきれないほどあります。

また、長期的な集客媒体としては非常に安定するブログですが、結果が出るまで時間がかかるので、短期的なプロモーションに強いTwitterとはかなり相性が良いですね。

なので、あくまで「ブログとTwitterの掛け合わせ」での運用がおすすめです。

ブログとTwitterである程度結果を出すことができれば、目に見える実績ができるので、就職や転職でも非常に有利になりますし、独立や起業も可能になってきますよ。

 

「ブログで稼ぐのが難しい」は嘘

とはいえ、「ブログで稼ぐなんて難しそう..」「ブログってもうオワコンじゃないの..?」などと思うかもしれません。

しかし、ブログはまだまだオワコンではないですし、しっかり学べば誰でも月収5万円は確実に稼げるようにはなります。

巷でよく言われる「100記事書かないと稼げない」や「大量のアクセス(PV)を集めないと稼げない」は嘘です。

なぜなら、僕自身、たった12,000PVでブログ収益23万円を稼いだ実績があるからです。

(※ 一般的には、月間10,000PVで収益数千円~が妥当と言われています。)

参考たった12,000PVでアフィリ収益23万を達成した僕が語る低PVでも高収益を狙う方法

 

ブログで稼ぐにはカラクリがある

ブログに関して言えば、”ブログで稼ぐ仕組み””アフィリエイトの必勝方程式”などをしっかりと理解すれば、誰でも月収5万円は確実に稼げるようになると断言します。

「稼げるブログのカラクリ」はシンプルで、以下の通りです。

稼げるブログのカラクリ
  1. Aの記事で収益が発生する
  2. なぜAの記事で発生したのか突き止める
  3. Bの記事にもAと同じことをする
  4. Bの記事でも稼げるようになる
  5. こうして、Cの記事、Dの記事、・・・にも広げていく

このように、ブログで稼ぎ続けている人は、ある記事で収益が発生したら、分析して、広げていくことで、全ての記事で収益が発生するような仕組みを作っているのです。

つまり、『何度でも再現性の高い「0→1」を作るスキル』さえあれば、あとはそれを何回も繰り返していくだけで月収が爆発的に伸びていくわけです。

 

ブログ運営で稼ぐイメージが湧く5日間講座のご案内

『Twitter × ブログ』で稼いでいきたい方は、まずWordPressを開設して、やや時間のかかるブログ運営から始めていきましょう。

そして、上記の「何度も0→1(ブログ月収5万円)を作れるスキル」を身につけて、効率的にブログで収益化をするために、

期間限定で無料公開中の『ブログ月収5万円を稼げる「5日間講座」』を一度見てみるといいでしょう。

 

何も知らずに、無知の状態でブログを書いても、すぐに稼げることはなく、継続的に稼げるようにもなりません。

また、たまたま月収5万円稼げたとしても、それが”まぐれ”だったならば、月収5万円→月収10万円→月収30万円→月収50万円という形で稼げないですよね..。

 

だからこそ、最初に『ブログで月収5万円を確実に稼ぐコツ』を掴んでもらうことで、あとは同じことを繰り返していくだけで、月収が雪だるま式に伸びていきます。

「そんな有料級の講座がなんで無料なんだよ」と疑問の方もいると思うので、以下のページで正直に書きました。

確実に月収5万円を稼げる!
「5日間ブログ講座」の詳細を見てみる
※予告なく終了する場合がございます。

 

Twitterで稼ぐ方法②:「Twitter × スキル」で稼ぐ

他者貢献できるほど価値のあるスキルを持っているのであれば、Twitter経由で案件を獲得したりすることも可能です。

最近は、プログラミングやWebライター、動画編集など、売上に寄与するITスキルを身につけて、案件獲得に向けてTwitter運用をしている方が多いですね。

漫画やイラストなど、ITスキルでなくても”価値”を提供できるのであれば、十分稼ぐことはできるでしょう。

 

ここで落とし穴になるのが、どれだけ高いスキルがあっても、多くの人に知ってもらい、興味・関心を持ってもらい、行動してもらわなければ、宝の持ち腐れになってしまうこと。

自分のスキルを、少しでも多くの人に知ってもらい、正しく評価してもらい、案件獲得を増やすためにも、Twitterをマーケティング視点で運用していく必要があるのです。

 

Twitterで稼ぐ方法③:「Twitter × 自作商品」で稼ぐ

自分で商品やサービスを作り、それをTwitterで販売することで稼いでる方もいますよ。

実際、僕は2,480円の有料noteを400部以上販売することができ、たった1つのコンテンツだけで100万円以上もの収益を生み出すことができました。

それは、Twitterで下記のように、多くの方に自作商品を拡散していただいて、認知を増やすことができたからです。

たった12,000PVでアフィリ収益23万を達成した僕が語る低PVでも高収益を狙う方法

参考たった12000PVで収益23万を達成した具体的方法(←今でも売れ続けている)

 

『自分の商品を作って売っていく』ということは、『自分が持っている価値を届ける』ということです。

「自分に出来ることなんて無いよ..」「売れるものなんて無いよ..」と思われるかもしれませんが、あなたの価値は眠っており、誰でも必ず自分の商品を作ることができます。

今の時代、notebrainなどを通して、気軽にあなたの経験やノウハウを売ることもできるので、Withマーケで自作商品の作成から販売までを学んでみてはいかがでしょうか。

Twitterは公式LINEやメルマガなどへの誘導もできるし、集客にはもってこいの必須ツールなので、独立や起業を目指している方は、必要不可欠ですね。

 

Twitterで稼ぐ方法④:「Twitter × 運用代行」で稼ぐ

クラウドソーシングで「Twitter運用代行」をして稼いでいる方も多くいます。

運用代行と言っても、

  • ツイートを100個考える
  • ”いいね”やRTをしまくる
  • リプライやDMなどのコメントをする
  • 企業のTwitter運用全般を担当する

etc…

など、多種多様の種類があります。

特に、企業(法人)のTwitter運用代行をするとなると、必然的に単価も上がるので、稼ぎやすくなりますよ。

Twitterが好きな方や、フォロワー数が多くて実績のある方などは、副業もしやすいので、運用代行を検討してみるのもいいでしょう。

 

Twitterで稼ぐ方法⑤:「Twitter × コンサル」で稼ぐ

Twitterコンサルは、④の運用代行と少し似ていますが、違いは「アカウント設計」や「ターゲット分析」など、戦略的な部分も丸ごと請け負っているところです。

具体的に、Twitterコンサルでやることは以下のようなものがあります。

  • アカウント分析・添削
  • アカウント設計
  • キャンペーン企画・制作
  • ターゲット分析
  • アイコンやヘッダーなどの画像や動画などの作成・編集
  • ツイート投稿代行
  • リプやDMなどのコメント返信
  • いいねやRTなどの代行

 

もちろん、出来ることが多ければ多いほど、高単価になっていきます。

ご自身のTwitterアカウントに自負があって、理論的に伸びる仕組みを理解していたり、わかりやすく教えることが出来たりする方は、ぜひTwitterコンサルに挑戦してみてください。

 

Twitterで稼ぐ方法⑥:「Twitter × オンラインサロン」で稼ぐ

会員制(有料・無料)のコミュニティである「オンラインサロン」を開設・運営して、稼ぎ続けている方も見たことはないでしょうか。

有名どころで言うと、「西野亮廣エンタメ研究所」や「人生逃げ切りサロン」、「StockSunSalon」などがありますね。

同じ悩みや考えを持った人が集まり、交流したり、勉強会などのイベントを開いたりするので、比較的オフラインでの濃い繋がりを作ることができるのも魅力的なポイントです。

基本的には、Twitterを通してコミュニティの規模を拡大していくので、オンラインサロン運営ならではのTwitter運用スキルが求められます。

 

Twitterで稼ぐ方法⑦:「Twitter × YouTube」で稼ぐ

自身のYouTubeチャンネルに、Twitterから流入させて、稼ぐこともできます。

実際に多くのYouTuberがやっていることですが、動画の尺を45秒にカットすることで、YouTubeの動画をTwitterでも載せることが可能です。

ツイートで動画の一部分を見せることによって、自分のYouTubeチャンネルまたはTwitterアカウントに興味・関心を持ってもらいやすくなるわけです。

ただし、注意点として、YouTubeの広告で収益化するためには以下2つの条件を満たしている必要があります。

  • チャンネル登録者数1,000人以上
  • 過去12ヶ月の動画再生時間4,000時間以上

 

必ずしも広告収益だけでなく、自作商品をYouTubeでも販売するなど、Twitter含めてマネタイズの導線を増やせるようになるといいでしょう。

そうすれば、少ないフォロワーやチャンネル登録者数でも、効率的に大きな収益を発生させることができるようになってきますよ。

 

Twitterで稼ぐ方法⑧:「Twitter × アフィリエイト」で稼ぐ

Twitterでは、ブログと同じように、ASPを通してアフィリエイト収益を得ることができます。

(ASP = 広告主とアフィリエイターを橋渡しする広告代理店みたいなもの)

簡単に言うと、Twitter上で商品紹介をし、広告リンクをクリックしてもらうことで稼ぐ方法です。

 

Twitterで利用できる有名なASPには、twiad(ツイアド)、Tweepie(ツイーピー)、マグマッチング広告などがあります。

その他にも、物販系のアフィリエイト(Amazonアソシエイトや楽天アフィリエイトなど)も利用可能なので、様々な種類の広告URLを生成 & ツイートすることができますよ。

ただ、ブログで扱える広告案件に比べると、だいぶ単価が安めに設定されているので、あくまでフォロワーが多い方にのみおすすめできる稼ぎ方ですね..。

 

Twitterで稼ぐ方法⑨:「Twitter × 広告運用」で稼ぐ

Twitterでの広告運用は、主に以下2つのものがあります。

  1. Twitter広告
  2. 商品PR案件

 

⑧のアフィリエイトと少し似ていますが、これらはよりマーケティングスキルが必要になってくることや、クライアントの収益に直結することなどから、高単価である場合が多いです。

 

「Twitter広告」とは、Twitter内のタイムラインや検索結果に出すことができる広告のことで、プロモツイート・プロモトレンド・プロモアカウントの3つからなります。

RTで拡散を狙えることや、ターゲットにピンポイントな狙い撃ちが可能なことがメリットであり、広告の出稿もTwitterアカウント一つで気軽にできるのが魅力的です。

 

「商品PR案件」とは、企業から依頼を受け、商品をPRするツイートすることで稼げる仕事です。

紹介したいものをツイートするだけでお金を稼ぐことができるので、非常に楽に収益化できるのですが、そもそも企業からの依頼が来ないとできませんよね。

なので、相当な影響力がないと、なかなか出来ない稼ぎ方になります。

また、PR案件を請け負う場合は、PRツイートばかりして、フォロワーからの信用を下げないように気をつけたいところですね。

 

Twitterで稼ぐ方法⑩:「Twitter × アカウント売却」で稼ぐ

初心者の方には想像もし難いですが、Twitterアカウントを売ることで稼ぐことも実はできます。

フォロワー数の多い大型アカウントともなると、数百万円規模での売却の話を持ちかけられることがあるようです。

しかし、並大抵のことがない限りは、そのような話は降ってきません。

一般人の稼ぎ方としては再現性がかなり低いので、基本的には再現性の高い『Twitter × ブログ』などから始めてみることが確実ですよ。

 

【収益に直結】フォロワーを増やすために必須な最先端のノウハウ3選

ここまで、Twitterで稼ぐ方法をマーケティング思考で10通りご紹介してきました。

稼ぐ上では必ずしも「フォロワー数」って大事ではないのですが、それでもやはり少ないよりは多い方が出来ることも増えてきます。

実際、自分の商品を持つことになったら、フォロワーの数は収益に直結しますからね。

そこで、ここからは、フォロワーを増やすために必須なノウハウを3つご紹介していきます。

どれもあまり知られていない最先端のノウハウなので、ぜひ最後まで読んでものにしてください!

 

フォロワーが増えるノウハウ①:フォロワーをファンに変える発信のコツ

収益化において、ファンの存在はかなり重要です。

なぜなら、ファンはいずれ何度も商品・サービスを購入してくれる「ロイヤルユーザー」になってくれる可能性もあり、収益に大きく影響してくるからです。

 

ここで気をつけておかなければならないのは、「フォロワー = ファンではない」ということ。

Twitterで稼ぐことにおいて、「ファン」の定義は「商品を買ってくれる人」となります。

そして、商品を買ってくれる人とは、つまり「情報に価値を感じてくれている人」。

以上のことから、ファンを増やすためには、情報に価値を感じてもらう必要があることがわかります。

 

情報に価値を感じてもらうには、ユーザーの悩みを知り、解決法を考えなければいけません。

また、情報をわかりやすくするためにも、発信に一貫性を持たせる必要がありますね。

よって、情報に価値を感じてもらうため(ファンを増やすため)には、以下2つのことが大切になります。

フォロワーをファンに変える2つのコツ
  • 自分の商品・サービスを持つ
  • 商品・サービスを明確にする

 

ここで言う、商品・サービスは、本記事でご紹介してきた10通り全ての稼ぎ方に当てはまります。

あの「Twitter × 〇〇」の”〇〇”の部分です。

そして、その〇〇を明確にしたとき、はじめて発信に一貫性を持たせることができたり、ユーザーの悩みを知れたりするので、情報に価値を感じてもらえるようになるわけです。

 

フォロワーが増えるノウハウ②:投稿したツイートの分析と改善方法

Twitter運用で結果を出し続けるためには、投稿したツイートの分析をすることが必要不可欠になってきます。

1年以内に9割以上が辞めるこの世界で、継続的にTwitter運用をしていきたいのであれば、分析し、戦略的に数字を伸ばしていくのみです。

 

では、どうやってTwitterで投稿したツイートの分析をするのか?

それは、『アナリティクス』を使うことです。

これで、自分の投稿への「ユーザーからの反応」を確認することができます。

具体的には、以下のような数値を見れますよ。

  • ツイート数
  • インプレッション
  • リツイート数
  • いいね数
  • リプライ(返信)数
  • プロフィールへのアクセス
  • メンション(@)ツイート
  • 新しいフォロワー
  • エンゲージメント数
  • エンゲージメント率

 

これらをもとに日々のTwitter運用の様子を分析し、改善策を考えて、実行することで、

PDCAが周り、否応でも成果が出るようになります。

 

フォロワーが増えるノウハウ③:反応されるツイートの作り方・事例

そもそも、フォロワーを増やすためには、どんなアクションが必要でしょうか?

戦略的なノウハウ?良いプロフィール?素敵なアイコン?

たしかに大事ですが、それだけでは難しいです。

 

前提として、フォローさせるためには「フォローボタン」を押してもらう必要がありますよね。

そして、フォローボタンの場所はプロフフィールにしかありません。

つまり、フォローをしてもらうには、プロフィールクリック数を伸ばす必要があるわけです。

フォロワー増加を表す数式

「プロフィールの表示回数(プロフクリック数)」✖︎「フォローボタンのクリック率」

そもそも興味を持たれないとプロフィールまで行かないわけですが、興味・関心を最初に持つ接点となるのは「ツイート」ですよね。

ツイートを見られるから、プロフィールを見てもらえて、フォローボタンを押してもらえるのです。

なので、Twitter運用でまず一番に抑えるべきポイントは、『反応されるツイートの作り方』なわけです。

 

反応されるツイートは、大きく分けて以下の2つ。

  1. いいね や インプレッション(表示回数)が高いツイート
  2. 自分の価値観 を伝えるツイート

 

そして、『反応されるツイートを作成する上で大切な3つのポイント』が以下の通りです。

  1. インプレッション(表示回数)を上げる
  2. パワーワード を使い、プロフィールに誘導する
  3. 実体験を通して自分に関心を持ってもらう

 

さらに、上記3つのポイントとなっている「インプレッションを上げるコツ」や「パワーワードの正体」、「効果的に実体験をツイートに組み込む方法」などもお伝えしていきたいのですが、

それらを解説すると、かなり長くなってしまうので、この先が気になる方は日本最大級の月額制Webマーケティングスクール『Withマーケ』でご覧ください。

23本の動画講義でTwitterマーケティングについて詳しく解説していたり、業界初の無制限質問サービスが用意されていたりするので、初心者の方でも安心して学習をすることができますよ。

 

今なら、Withマーケの実際の動画講義(Twitterマーケティング講座)を、一部無料でお試し試聴することができます。

Withマーケ_無料アカウント

無料アカウントで確認したいポイントや、無料アカウント発行までの流れが詳しく記載されていますので、気になる方は下記のページをご覧ください↓

\ Twitterで稼ぐための全てがココにある。 
Withマーケの無料体験の詳細を見る
※ 簡単30秒で、いくつもの動画を体験できます

 

【注意】Twitterで稼げない人が陥る致命的なミス6選

最後に、Twitterで稼ごうとしてもなかなか稼げない人が陥っている「致命的なミス」を6つご紹介していきます。

実は、あなたが今までずっとやってきた運用こそが、Twitterで稼げない(伸びない)原因かもしれません . . . 。

 

よくあるTwitter運用のミス6選【一つでも当てはまると稼げない..?】

よくあるTwitter運用の致命的なミス6選は以下の通りです。

  1. 目的なしの数集め(フォロワー・いいね・インプレッションなど
  2. 無駄なリプライ(興味のないインフルエンサーへの絡みなど)
  3. 発信ジャンルが違うツイートのRT
  4. 「1日○ツイート以上」という根拠のない発信数
  5. あいさつ系・つながり系のツイートしかしてない
  6. 画像・動画・メンションの発信

正直、一つでも当てはまってしまうと、Twitterで稼ぐのは難しいでしょう。

 

これらのミスに共通しているのは、『何となくTwitterをやっている』ということ。

ただツイートするだけでは稼げないっていうのは当たり前のことですが、実は気付かずとも多くの人がやってしまっているのです。

 

Twitterで稼いでる人の思考を自分の頭にアップデートしよう

しっかりと、Twitterで稼げている人が実践していることを理論的に学んで、自分のアカウントに落とし込んでいかないと、いつまで経っても稼げませんよ。

 

Twitterで稼ぐプロが個別で直接指導してくれる「Withマーケ」という学習プラットフォームがあります。

そこでは、800人以上の方がTwitterで稼ぐ術を学び、自作商品の作成から販売までを地肉にしながら多くの成果を上げています。

Twitterマーケティングだけでなく、LINEマーケティング、Instagramマーケティング、YouTubeマーケティング、SEO、広告運用、 Webデザイン、Webコンサル、etc.. など、

『Webマーケティングで稼ぐ全て』が学べます。

 

そんな各分野の「プロの現役マーケター集団」の叡智が結集して作られたWithマーケの実際の講義を、今なら、無料体験で一部お試し試聴することができるようになっています。

無料で見れる部分だけでも、思考が180度ほど変わるような体験をしていただけるかと思うので、気になる方はぜひご覧になってください。

\ Twitterで稼ぐための全てがココにある。 
Withマーケの無料体験の詳細を見る
※ 簡単30秒で、いくつもの動画を体験できます

 

まとめ:Twitterで稼ぐためには、まずスキルをつけて実績を出そう!

本記事では、Twitterで稼ぐために必要な情報を一通りお伝えしてきました。

↑クリックすると、その場所に飛ぶようになっているので、気になるところがあったら何度も見返して、あなたのマネタイズに活かしてください!

 

また、初心者の方が今からTwitterを通して効率的に稼いでいきたいのであれば、選択肢はただ一つ。

『Twitterとブログを同時に運用すること』です。

  1. ほぼお金をかけずに運用できる
  2. 「集客・教育・販売」の流れを一通り経験できる
  3. 短期施策と長期施策が両立する(それぞれの弱みを補える)
  4. 学習環境構築や実績作りで使いやすい

これらの理由から、間違いなくTwitter✖︎ブログの組み合わせが、稼ぐ上で最強ルートに違いありません。

Twitterアカウントを開設したら、あなたが次にやるべきはWordPressを開設することです。

そして、ブログで稼ぐ仕組みやアフィリエイト必勝方程式を頭に入れた上で、質の高いブログ運営をTwitterと同時並行でしていくのみ。

詳細は以下にてお伝えしています ↓

何度も0→1(月収5万円)を作れる!
「5日間ブログ講座」の詳細を見てみる
※予告なく終了する場合がございます。

 

また、本記事でご紹介してきた10通りの稼ぎ方や3つのノウハウの全てが、月額4.980円で学び放題のWithマーケでさらに詳しく、わかりやすく学習することができます。

もしも、本気で人生を変えたい覚悟があるのであれば、Withマーケの講義一つ一つが、あなたの血となり肉となるでしょう。

そうなっているときには、もうすでにあなたはネットで稼げる人になっていますよ。

 
▼今なら5日間Webマーケ講義無料公開▼Withマーケ5日間講座の詳細

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です