【簡単10秒】副業で稼ぐには〇〇だけ知ってればOK

稼げない主婦ブログにありがちな失敗パターン|確実に稼ぐための5ステップについても解説

 

主婦ブログをやってみたものの全然稼げない。このまま続けるメリットはあるのだろうか‥。

こんなお悩みを持つ主婦ブロガーの方はきっと多いはず。

ブログは、始めれば必ず稼げるほど甘いものではありません。

タテイシリョウ
本記事を担当しているタテイシです。

主婦ブログで稼ぐ人たちが増えていますね!

確かに、主婦の方でもブログで稼いでいくことはもちろん可能です。

ただ、稼げない主婦ブロガーの方がとても多いのも事実。

今回は、主婦ブログで稼ぎたいのに稼げない、という問題をテーマに解説していきましょう!

この記事では、稼げない主婦ブログの失敗原因に着目しつつ、確実に稼ぐためにはどうすればよいのか、その具体的な方法について紹介していきます。

今現在、全然稼げていない主婦ブロガーの方にぜひ読んでいただきたい内容です!

稼げるブログ・稼げないブログの定義

タテイシリョウ
主婦がブログで稼ぐこと自体は可能ですし、それほどハードルが高いことでもありません。

ですが、稼げる稼げないという言葉の意味はとても曖昧なので、初めに稼げるブログと稼げないブログの定義についてお伝えしておきましょう。

一般的に、「稼げるブログ」とは具体的にいくら稼げるブログのことなのでしょう。

1万円でも立派な収益、稼げるというなら10万円は超えていないと、などさまざまな考え方があると思います。

この記事では、一旦稼げる稼げないのボーダーを「月10万円」に設定して話をしていきます。

なぜ10万円なのかというと、多くの主婦の方がパートに出て得られる収入が高くても9万円程度にとどまるからです。

配偶者特別控除などのルールにより、扶養内で働くとなると制限がかなりありますからね。

外にパートに出るのと同じくらい、もしくはそれ以上稼げれば「ブログで稼げている」と文句なしに言えるはず、と判断しました。

稼げない主婦ブログの典型的な失敗パターン

タテイシリョウ
主婦ブログで稼げない(収益があっても少なく10万円には程遠い)方の多くは、大体同じようなミスをしてしまっているものです。

ここでは、稼げない主婦ブログの失敗パターンのうち、特に代表的なものを挙げて解説していきます。

育児・家事・出産関連の特化ブログ

やりがちなのがこちらのケース。

主婦ブログの定番「育児・家事・出産」に関わるテーマで特化ブログを作ったものの、うまくいかないとお悩みの方は多いはずです。

稼げないという以前に、アクセス数自体が集まらずブログの成長が全く感じられないという状況ですね。

この理由はずばり、「あまりにもライバルが多すぎて、入り込める隙が全くないから」です。

育児・家事・出産は主婦が最も書きやすいテーマであり、興味関心のレベルも高いでしょう。

ですが、それは他の主婦たちも同じです。

主婦ブロガーは増加の一途を辿っていますから、その分ライバルが多いのは当たり前。

さらにそのライバルたちが書き尽くしたテーマで攻めたところで、勝ち目はないということですね。

記事更新頻度が月1〜2回

テーマ選びやブログの書き方で失敗していなかったとしても、記事を更新する頻度があまりにも少なく、月に1〜2回となれば成果が上がるとしてもかなりの期間を要します

ほとんど更新してもいないブログで、「主婦ブログって稼げないよね」と言っている人も見かけますが、これは当然のこと。

記事数と収益額が比例するわけではありませんが、ある程度ブログ自体を成長させることを考えれば、アクティブに頻度良く更新している必要はあると言えます。

単なる日記ブログ

主婦ブログの中には、記事のジャンルが多岐に渡り「日常に関するあれこれ」を書き綴る日記のようになっているものも多く目にします。

はっきりお伝えしておくと、「日記ブログ」は稼げません。

確かに書きやすさにおいては、日記ブログに勝るものはありませんが、稼げない典型のブログスタイルでもあるため、注意が必要です。

何か一つテーマを絞った「特化ブログ」もしくはジャンルが2つか3つくらいの「雑記ブログ」でなければ収益化はまず無理であると理解しておきましょう。

SNSを活用せずブログのみで集客を試みる

ブログのみで集客に成功するためには、SEOを万全に対策することが必須となります。

しかし、SEO対策を行なってもなかなかGoogleの検索結果に上位表示されにくいキーワードやテーマも存在します。

ブログが読まれなければ収益は上がりません。

となると、大切なのは読者を集める「集客」の部分ですね。

今月に数十万、もしくはそれ以上稼いでいるブロガーのほとんどは、SNSでも集客しています。

Twitterなどを駆使して、記事の更新のたびにお知らせするほか、日頃からブログテーマに関係の深いことについて発信し続けることで、ブログのファンを増やしています。

逆に、まったくSNSを使わずに初めからブログのみで集客する方法は効率が良いとは言えません。

アクセス数が増えない、全く読まれない、とお悩みの方の多くはSNSを活用できていないのが現状です。

収益記事がない

ブログのアフィリエイトで稼ぐためには、集客記事収益記事が必要です。

稼げない主婦ブログを見ると、「収益記事が見当たらない」となるケースは多々あります。

収益記事とはその名の通り、直接的に収益につながる記事のこと。

集客記事とは、読者を集めるための記事ですね。客寄せみたいなものです。

記事の数で言えば、集客記事が多くなり、収益記事はほんの数記事という構成になるのが割と一般的なブログの形。

稼げるブログは、集客記事を覗いてくれた読者が、うまく収益記事へ流れるように作られていて、このあたりの導線がとっても緻密に計算されているのが特徴です。

ターゲットの想定が曖昧

主婦ブログの場合、ほとんどが「同じような生活をしている主婦の方へ向けた記事」になっているのですが、このターゲット層の設定が曖昧すぎるのもありがちな失敗理由です。

主婦、といってもいろんな人たちがいます。

主婦のさまざまな例
  • 専業主婦、子なし
  • 専業主婦、子あり
  • 共働き、子なし
  • 共働き、子あり
  • 旦那が単身赴任
  • シングルマザー
  • 両親同居
  • 経済的余裕がある(世帯年収1000万円以上)
  • 経済的余裕がない(世帯年収400万円以下)

挙げればキリがないですが、それはもう本当にさまざまな「主婦」がいるので、ざっくりと「主婦向けの記事」にしたところで、ターゲットがぼやけてしまうのは当たり前です。

ターゲット層が曖昧だと、記事を読んだ読者が、内容を「自分ごと」と捉えることができず、記事の中で紹介されている商品も「そっか〜」と紹介されただけで終わってしまうのが問題。

「まさに私のためにあるような商品なんだわ!」と思えば購買意欲は湧きますが、そうでなければ単なる紹介文を読んだだけ。

自分ごととして捉えてもらうためには、ターゲットを細かに設定することがとても重要です。

Googleアドセンスで稼ごうとする

Googleアドセンスに合格することに物凄く重きをおく人がいますが、Googleアドセンスだけで月10万はおろか、1万円かせぐだけでも結構大変です。

主婦ブログで稼げない、Googleアドセンスの収益が伸びない、という人たちがいますが、そもそもGoogleアドセンスで稼ぐ作戦自体に無理があります

確かに、ものを売らなければ収益が発生しないアフィリエイトと比べて、Googleアドセンスは広告のクリックだけで報酬が発生するので、その点はかなり楽です。

ただ、問題は報酬額。

1クリックされたところで数円から数十円の報酬なので、この報酬額で月に仮に1万円を稼ごうと思ったら、10万PVくらいのアクセス数が必要になります。

10万PVを獲得するブログを作るのは簡単ではありませんし、作れたとしても相当な期間を要するでしょう。

一方で、アフィリエイトは1件だけでも報酬額が1万円を超えるものがたくさんあります。

Googleアドセンスで1万円稼ぐより、アフィリエイトで1万円稼ぐ方が現実的なのは明らかですし、10万円稼ぎたいと考えたら、アフィリエイト一択なのはもうお分かりですね?

主婦ブログで確実に稼ぐための5ステップ

タテイシリョウ
ああ、多分私はここで失敗したんだなと気づけた部分も多いのではないでしょうか。

でも安心してください!

これからあなたの主婦ブログを「稼げないブログ」から「稼げるブログ」に変えていく方法を今から紹介します!

ここでは、より確実に主婦ブログで稼ぐための5ステップについてお伝えします。

どのステップも軽視できない重要なものとなっているため、着実にひとつひとつクリアしていきましょう!

1.勝てるジャンルを選ぶ

先ほど、育児・家事・出産に絡む主婦ブログでは勝ち目がないとお伝えしましたが、その理由は「稼げるジャンル」の条件にマッチしないからです。

ブログで稼ぐのであれば、稼げるジャンルを選び、そのジャンルの記事を書いていくに限ります。

今すでに別ジャンルで進めていて、「稼げない」と行き詰まっているのであれば、思い切ってジャンルを変更しましょう。

稼げるジャンル
  • ASP案件が多いジャンル
    (アフィリエイトで稼ぐのに有利)
  • 報酬単価の高いジャンル
    (報酬単価が1万円以上だと月10万円以上も狙いやすい)
  • 知識・興味のあるジャンル
    (読者に読まれる記事が書きやすい)
  • マーケットが大きいジャンル
    (ニーズが多い方が当然有利)
  • 上位表示されている記事があまり強くないジャンル
    (あなたの記事が勝てる可能性がある)

稼げるジャンルとは、上記の条件を全てクリアするジャンルです。

どれかひとつが欠けても微妙。

極力全ての条件を完全にマッチするジャンルを優先的に選びましょう。

2.報酬単価の高い案件を選ぶ

ジャンルを決めたら、次はASPから案件を選定します。

このときのポイントは、報酬額が高い案件を選ぶこと。

主婦がアフィリエイトで紹介できる案件はたくさんありますが、同じような商品でも報酬単価が異なることが多いため、よく比較検討して商品を決めましょう。

タテイシリョウ
1件あたりの報酬額が大きいに越したことはありませんが、「報酬の確定率」にも目を向けてくださいね。

どれだけ報酬額が大きくても、確定率が低ければ結局あなたの収益にならないまま終わってしまう可能性が高いです。

特に、確定率が50%を切るものはあまりおすすめできません。

3.読者のターゲット層を明確にする

ジャンルと紹介する案件が決まったら、今度はターゲット層の絞り込み

読者のターゲット層は、先ほども軽く触れた通りかなり細かく具体的に想定するに限ります。

どんな生活スタイルの人なのか、経済的余裕がどのくらいあるのか、どんな悩みを抱えているのか、など細かに想定していき、ひとりの「人物像」を作り上げましょう。

記事を書く際には、ターゲット層というよりも、その特定のひとりに向けた内容にすると良いです。

そうすることで、その人物像と重なる読者が「これって私のことかも」と、全てを自分ごととして捉えてくれるでしょう。

4.キーワードを選定する

記事を書く際には、「この商品を紹介しよう」と記事を書き始めるのではなく、キーワード選定をする必要があります。

キーワード選定をする目的は、「そのキーワードで検索してきた人に、あなたの記事を読んでもらうため」に他なりません。

キーワード選定をせずにブログ記事を書いても、検索結果にヒットされません。

  • 読者が知りたい情報は何か?
  • どのようなキーワードで検索しているのか?

上記を考え、リサーチしてから記事を書き始めましょう。

5.読者目線で記事を書く

記事を書く際には、自分目線ではなく、読者目線で書くことが非常に重要なポイントとなります。

なぜなら、主婦ブログで何か紹介した商品を読者に購入させるためには、読者の心を動かす必要があるからです。

商品購入に至るまでの読者の心の変化
  1. 自分と同じ悩みを持つ人がここにいる!→共感
  2. 同じ悩みを持つ人がこうやって悩みを解決できたんだ!→期待
  3. それなら私もこの商品を使った方がいいのかも→興味
  4. 商品についてもっと知りたい→強い興味
  5. よし、買ってみよう!→購入

このように読者の心理が動けば商品は売れていきます。

よく耳にする「セールスライティング」は、文字通り商品を売るための文章スキルですが、これはつまり上記のとおりに読者心理を動かす文章のテクニックです。

タテイシリョウ
主婦ブログで稼げない方の多くは、セールスライティングについての知識やスキルがありません。

セールスライティングには基本の型があるため、一度学んでしまえば延々と応用していくことができます。

これを機に、基礎からしっかり学んでみることで、稼げないブログを稼げるブログへと変えていくことが可能になりますよ!

ここでおすすめしたいのが、月額制Webマーケティングスクール『Withマーケです。

主婦ブログに必須のSEOセールスライティングについて学ぶことができる、オンライン学習プラットフォームWithマーケ

不明点については無制限で講師に質問できるシステムも整っているなど、徹底的に理解を深めることができる画期的なサービスです。

Withマーケは月額制なので、一度に高額な費用がかかることは一切ありません。

しかも今なら、5日間の無料特別講座に登録いただくことが可能!

この5日間講座だけでも、ブログで稼ぐために必要な知識がかなり学べてとても有益ですよ!

\主婦ブログで稼ぐための必須スキルが身につく!/

5日間の無料特別講座を受講する

※公式LINE限定の追加特典もあります。

まとめ

今回の記事では、「稼げない主婦ブログ」について、その特徴や稼げない要因について解説しました。

ブログで稼げない場合には、必ず何かしらの明確な理由があります。

原因追求をせずにひたすら書き続けるのではなく、一度立ち止まり原因追求を試みることがとても大事です。

この記事を参考に、あなたの主婦ブログが稼げていない理由を見極め、一つずつ改善していくことで、必ず結果が変わります。

ぜひ一度、今このタイミングで「何が良くなかったのか、何をどうすれば良いのか」を見極め、軌道修正を試みてくださいね!

 
▼今なら5日間Webマーケ講義無料公開▼Withマーケ5日間講座の詳細

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です