月額制Webマーケティングスクール『Withマーケ』開校

映画ブログで稼ぐことはできるのか?本気でブログで稼ぎたいならおすすめしないのが本音

 

映画ブログを始めたいけど、どのくらい稼げるのか分からない
映画ブログをやっているけど、全然稼げない…

映画ブログは、好きなことや趣味でお金を稼ぐことができるジャンルなので、映画好きの方にはたまらないですよね。

しかし、結論からいうと、映画ジャンルでの収益化はあまり期待できません。

もちろんお小遣い程度なら稼ぐことはできますが、大きく稼ぐことはできないのです。

それでも月5万円とかなら稼ぐことができるので、映画好きの方は映画代を確保できるので良さはあると思いますが…

映画ジャンルで稼ぐのは難しいのが現状なので、ブログで本気で稼ぎたい方には違うジャンルで稼ぐといいでしょう。

そこで今回は、映画ブログで稼げないと言われている理由や映画で稼ぐためのコツや本気でブログで稼ぎたい方にはブログで稼ぐための極意を紹介しています。

 

稼ぐことを目的にするなら映画ブログはおすすめできない

タテイシリョウ

繰り返しになりますが、映画ブログはお小遣い程度なら稼ぐことはできますが、稼ぐことを目的にするのなら映画ブログはおすすめできません。

では一体、なぜ映画ブログで稼ぐことができないのか見ていきますね。

 

理由①ライバルが多いから

映画ブログでは、VODでアフィリエイトをして稼ぐことがおすすめですが、近年ライバルが多くなり稼ぎにくいのが現状です。

今までは、VODに関して発信する人が少なかったため、個人ブロガーの人もユーザーに満たすコンテンツを作れば上位表示ができていました。

しかし近年、VODが世の中に浸透していく中、色々な人がVODに関する情報を発信してきたことでライバルが増えてきたのです。

さらには、Googleのアップデートによって公式サイトが上位表示されるようになったり、中古ドメインで運用しているブログがあるのが現状

中古ドメインは、過去に使用されていたことがあるドメインのことです。

中古ドメインや公式サイトは、サイトの強さを表すドメインパワーが強いので、その中で個人ブログを上位表示させるのは難しいです。

ドメインパワーが強いサイトを相手にするので、結構至難の技となります。

 

理由②日々、記事の更新をする必要があるから

映画ブログをおすすめしない理由は、少しトレンド性のあるジャンルのため、日々記事の更新をする必要があるからです。

トレンド性のないジャンルだと、記事を執筆してある程度Googleから評価されると収益も安定していきます。

そうすると、記事を更新せずに何も手を加えなくても、収益が発生する状態を作ることが可能になるのです。

しかし一方で、映画ブログで稼ぐとなると、常に話題性のある映画が日々変わっていくので、記事更新をしていく必要があります。

映画には旬があるので、前に人気だったものが今では話題にすら触れられないことも。

労力がかかる記事更新をしないと、アクセスを安定させることが難しい上に、そこまで稼ぐことができません。

 

理由③単価が比較的安いから

映画系ジャンルのアフィリエイトの報酬単価は、一般的なアフィリエイトの報酬単価よりも比較的安いです。

具体的な数字を挙げると、映画系ジャンルのアフィリエイトの単価は平均で1,000円前後で、一般的なアフィリエイトの単価は5,000円ぐらいです。

映画系ジャンルの報酬単価が低いため、それだけアクセス数も増やさなければいけないので、稼ぐまでに相当な労力がかかってしまいます。

もちろん、そこまでブログで大きく稼ぎたいということでなければ、映画ブログを趣味的にやるのはありです。

しかし、本気でブログで稼ぎたいのであれば、違うジャンルでブログ運営をしていくといいでしょう。

 

【ブログで本気で稼ぎたい方向け】アフィリエイトで稼ぐための極意

ここまでで、お小遣い程度なら映画ブログで稼ぐことができるとわかったと思いますが、ブログで本気で稼ぎたい方には向いていません。

ブログで本気で稼ぐたい方向けなので、アフィリエイトで稼ぐための極意を伝えられたらと思います。

では一体、どうやったブログで稼げるのかというと、ブログで稼ぐのは意外にシンプルです。

稼げるブログを作る条件
  • ブログで稼ぐ方程式を理解している
  • 稼げるジャンルを選べている
  • キーワード選定ができている
  • セールスで使う顧客心理の理解
  • ①〜④を理解した上で記事を執筆する

上記の条件を満たすコンテンツを作成することができれば、自ずとブログで継続的に稼ぐことが可能です。

そこで今回は、稼げるブログを作るためのノウハウをまとめた「ブログ無料講座」を用意しました。

この講座では、月5万円を達成し、月5万円を稼ぐコツを掴んでもらい、繰り返すことで収入が伸びていく仕組みになっています。

今なら、期間限定で無料で受け取ることができるので、今のうちに受け取ってくださいね。

\ブログで継続的に稼げる/

ブログで稼ぐための無料5日間講座の詳細を見る

※予告なく終了する場合がございます

 

映画ブログで稼ぐ3つのパターン

タテイシリョウ

それでは、映画ブログで稼ぐ3つのパターンについて見ていきますね。

稼ぐパターンを知ることで、映画ブログでの収益化への道のりが明確になっていくでしょう。

 

1.トレンドを狙う記事ならGoogleアドセンス

映画ブログで稼ぐ1つ目は、トレンドを狙う記事ならGoogleアドセンスで収益化を目指すパターンです。

Googleアドセンスは「クリック報酬型広告」と言われており、読者がブログ内にある広告をクリックしたら報酬が発生する仕組みとなっています。

Googleアドセンスの報酬の仕組み上、ブログ内にアクセスがないとGoogleアドセンスで稼ぐことができません。

Googleアドセンスで稼ぐために、トレンドを狙った記事を書いてアクセスを増やしていく必要があります。

トレンド記事は、その名の通り、今流行っていることをまとめた記事なので、多くのユーザーが記事に集まっていきます。

映画ブログでトレンドを狙ってアクセス数を増やすなら、下記の通りがいいと思います。

  • 最近話題になった映画の記事を執筆する
  • 直近で公開された映画の記事を執筆する
  • テレビで再放送された映画の記事を執筆する

いち早くトレンド記事を執筆し、アクセス数を増やすことが鍵となります。

 

2.DVD・BDが発売されたら物販アフィリエイト

映画ブログで稼ぐ2つ目は、DVD・BRが発売されるタイミングを見計らって物販アフィリエイトで収益化を目指すパターンです。

物販アフィリエイトは、ブログ内に貼ったAmazonや楽天の商品リンクから商品が購入されれば報酬が入る仕組みです。

映画は、公開されてしばらくはずっと公開されますが、どこかのタイミングで公開期間が終わって映画館で見れなくなりますよね。

そこで、DVD・BDが発売されたタイミングに物販アフィリエイトをすると、多くのユーザーは、もう一度その映画を見たいという思いで調べてきます。

ユーザーが見たい映画とブログで紹介している映画がマッチしていれば、ユーザーも商品購入まで繋がりやすいです。

そのため、DVD・BDの発売を見計らって物販アフィリエイトをしていきましょう。

ブログの仕組み上、上位表示されるのに時間がかかるため、映画のDVD・BDが発売が決まったらすぐに記事を書いていきましょう。

物販アフィリエイトでは、主にAmazonと楽天をやっておけば間違いないです。

 

3.動画配信が決まったらVODアフィリエイト

映画ブログで稼ぐ3つ目は、動画配信が決まったらVODアフィリエイトで収益化を目指すパターンです。

VODとは、たくさんの動画コンテンツを視聴することができる動画配信サービスのことを指します。

例えば、前やっていた映画を見たいなとなっても、テレビで放送したりしていなかったとしましょう。

そうすると、ユーザーは『作品名 + VODの種類(Ex.ネットフリックスなど)』なで調べてくると思います。

上記のキーワードは、自分が見たい作品がどのVODなら配信されているかを知るために調べてくるので、収益発生が期待できるキーワードになります。

このように、動画配信が決まったらどの動画配信サービスで配信されるのかをまとめた記事を作っておくと収益に繋がりやすいです。

 

映画ブログで稼ぐための5つのコツ

タテイシリョウ

冒頭でも言ったように、稼ぐことを目的としているのであれば映画ブログをおすすめすることはできません。

しかし、どうしても映画ブログで稼ぐにはどうすれば稼げるのかを見ていきましょう。

 

1.テレビで再放送されていない作品名のキーワードを狙う

映画ブログで稼ぐには、テレビで再放送をされていない作品名のキーワードを狙いましょう。

例えば、「作品名 VOD名」など。

当たり前のことですが、テレビで再放送されていなければ、その作品が見れるわけではありませんよね。

しかし、読者はテレビで再放送されていない作品をU-NEXTなどといったVODで放送されてるのではと思って調べます。

そうすると、具体的な作品名を調べる読者は「この作品をどうしても見たい」といった気持ちが強いです。

そうすると、VODの成約にかなり近い読者であることは間違いないので、テレビでは再放送されていない作品を見られるVODを紹介するといいでしょう。

 

2.「作品名  無料」で上位表示を狙う

映画ブログで稼ぐとなると、やはりVODアフィリエイトが収益の柱になってくると思います。

そこで、VODフィリエイトで稼ぐためには、「作品名 無料」のキーワードで上位表示を狙いましょう。

なぜなら、このキーワードで調べてくる読者は、特定の作品を無料で視聴したくて調べにきているのでVODに登録する確率が高いからです。

そのため、その作品が見られるVODを紹介すれば問題ありません。

VODアフィリエイトの収益が発生する地点は、大体読者が無料登録した時点で収益が発生するようになっています。

このように、無料登録することで収益が発生するので、VODアフィリエイトは収益のハードルが低かったりもするのです。

 

3.収益記事と集客記事の使い分けをする

映画ブログで稼ぐためには、収益記事と集客記事の使い分けをしましょう。

いくら集客が見込める記事を執筆しても、VODアフィリエイトリンクを貼っただけでは読者は行動を移してくれません。

そのため、集客記事に内部リンクを貼って収益記事に流す感じになります。

まずは、収益記事を完成させるために「VODの商標キーワード + 収益記事のお決まりのキーワード」で記事を書いていきましょう。

収益記事のお決まりのキーワード

無料、ランキング、評判、おすすめ、始め方、口コミetc….

このように、集客記事→収益記事を意識することが、映画ブログで稼ぐために必要になってくるコツになるのです

 

4.映画ジャンルに強いASPに登録する

ASPによってVODの扱っている案件数が異なってくるので、なるべくVODを豊富に扱っているASPの方がいいです。

さらにいうならば、収益が発生してきた地点でなるべく1つのASPに絞るといいですよ。

なぜなら、1つの単価に絞った方が、特別単価といった本来の報酬よりさらに上乗せされた報酬をもらえる可能性が高いからです。

特単を貰うには、1つのASPからどれくらい収益が発生しているのかといった実績が大事になっていきます。

例えば、VODアフィリエイトで15万円稼いだ内訳が、A社5万円 ・B社5万円  C社5万円だとしましょう。

このように、ASPを分散させてしまうと、ASP側から5万円アフィリエイターとしてみなされてしまいます。

それぞれのASPは、1つのASPで多くの収益を生んでくれる方を優遇したいと考えています。

そのため、できるだけ1つのASPに絞って、そのASPから収益を上げて特単交渉できるようにすることが大事です。

下記のASPを登録すれば間違いないでしょう。

 

5.トレンドキーワードはスピード重視で執筆する

映画ブログで稼ぐコツは、トレンドキーワードはスピード重視で執筆することです。

トレンドキーワードは、その名の通り今流行していることが調べられるので、一時的に一気に検索される数が増えていきます。

そこで、他の競合が執筆していないときにいち早く執筆することで、上位表示を狙うことができるのです。

例えば、直近で公開された映画のレビューなど。

そうすると、上位表示できたらアクセスも集めることができるので、トレンドキーワードに最適なアドセンスで収益を発生させることができます。

 

まとめ:ブログで稼ぎたいなら映画ブログはおすすめしない

タテイシリョウ

本記事では、映画ブログで稼げないと言われている理由や映画で稼ぐためのコツについて紹介していきましたがいかがだったでしょうか。

繰り返しにはなりますが、本気でブログで稼ぎたい方は、映画ブログはそこまで稼げるわけではないのでおすすめはしません。

ただ映画が好きだから趣味みたいなものでやるというのであれば、好きなことをしながらできるのでおすすめではあります。

本記事で紹介した映画ブログで稼ぐためのコツを実践することで、映画鑑賞代など趣味に使えるお金は稼ぐことができるでしょう。

 

 
▼今なら5日間Webマーケ講義無料公開▼Withマーケ5日間講座の詳細

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です