月額制Webマーケティングスクール『Withマーケ』開校

【30校比較】おすすめWebマーケティングスクール5選【2022年5月】

 

「どのWebマーケティングスクールがおすすめなの?」
「失敗しないWebマーケティングスクールの選び方を教えて欲しい。」

このように頭の中で迷いが少しでもある方に最適な記事です。

近年は、全国のWebマーケティングスクールが急増していて、選びづらい状況です。

ぜひ本記事で、「意外に自分に合ってるかも」と思えるスクールとの出会いを体験してくださいね。

タテイシリョウ

本記事を執筆している編集長のタテイシです。

私は、現役のWebマーケターであり、今では複数社のマーケティング責任者を任せていただいています。

本記事は、実際のマーケティングの現場を知る者として、全国30校のスクールを調査し、特におすすめできるものをご紹介していきます。

なかなか正確な情報が表に出てこないニッチなWebマーケティングスクールにもスポットライトを当て、しつこくこだわって調査して分かった結果をお届けしていきます。

本記事を読む前の注意点

本記事は、総合的におすすめなWebマーケティングスクールを厳選して5つ詳細に解説しています。

条件を絞った形でスクールを検討している方は、以下のリンクから他の記事を参考にしてください。

 

Webマーケティングスクールの失敗しない選び方【3つのポイント】

タテイシリョウ
実際に、年間数十社のWebマーケティング戦略に従事してきた経験をもとに、『失敗しないWebマーケティングスクールの絞り方』を解説していきます。

『実際の現場で結果が出せるスキル』を身に付けられるスクールを絞り込むために、以下の3つのポイントは押さえて欲しいです。

 

1.目的から逆算して、自分に必要なスキルを把握する

少し抽象的ですが、まずは「あなたの本心」と真剣に向き合って考えてみてください。

  • 自分は1年後、5年後、10年後、、どうなっていたいのか?
  • なぜWebマーケティングを学ぼうとしているのか?
  • Webマーケティングを学んで自分は何がしたいのか?
  • …etc

なぜこれを考える必要があるかと言うと、Webマーケティングを学ぶ目的から逆算してスクールを選ばないと、失敗して、後で必ず後悔するからです。

例えば、闇雲にとにかく何でもいいからスキルを学ぼうとするのは、目的もなく山をとにかく登ろうとするのと同じです。

山を登るとき、「ルートもわからない..。頂上がどこにあるかもわからない..。」では、遭難は確実ですよね。

なので、山の頂(理想の将来像)と現在地(今の自分)を把握して、「どうやったら頂上へ辿り着けるか?」をまず考えるべきなのです。

現状と目指すべき目標が決まったら、そのギャップを埋めるために必要なスキルが学べるスクールを選びましょう。

注意点として、世の中にある多くのWebマーケティングスクールでは、「広告運用」しか学べないところが多いです。

多くの人はWebマーケターになることだけでなく、その先の「自由に働いて稼ぐこと」を目的としていますが、広告運用のスキルだけでは全然足りないはず。

スクール選びに失敗しないためには、まず「何のスキルが今の自分には必要なのか?」と逆算的に考えて、現状と理想のギャップを把握することことが大切です。

タテイシリョウ
約8割くらいのWebマーケティングスクールが広告運用に特化しており、想像と違っていたことにガッカリする人が多いのが実情です..。

後ほど、『【目的別】あなたに合ったWebマーケティングスクールを探そう!』で、Webマーケティングを学習する目的ごとに、必要なスキルが学べるスクールをご紹介しています。

ぜひ参考にしてみてください。

 

2.学習範囲が浅く狭いスクールは避けて選ぶ

学習範囲が狭くて、ネット上に落ちているような浅いことしか学べないスクールは避けたほうが良いでしょう。

そのため、学習範囲がなるべく広く深く学べるスクールをおすすめしています。

シンクノ編集部では、多くのスクールを調査した上で出た結論として、成果を出したいWebマーケターこそ、広く学ぶべきだという結論に至りました。

例えば、Web広告運用を学ぶとする場合、Web広告運用の方法だけを学ぶだけでは結果が出せるようになりません。

Web広告を成功させるには、

  • マーケティング戦略立案スキル
  • 他のマーケティング手法との組み合わせ
  • 商品理解やユーザー心理の理解
  • 広告で使うページの制作知識
  • クリエイティブのデザイン知識
  • …etc

など広範囲で学ぶ必要があります。

つまり、Webマーケターは、総合力の高い人材が成果を出せるということです。

だからこそ、専門的で深い知識と関連する周辺知識の両方が学べるスクールを選べるとベターです。

 

3.支払いにストレスを感じない受講料金の範囲で選ぶ

受講料金は、支払いにストレスない程度の範囲でスクール選びするべきです。

スクール入学者の多くは、高額な受講料金を分割やリボ払いで支払っている事実があります。

そのため、毎月の支払いのストレスで学習に集中できず、支払いのためにバイトや副業を始めてしまう人まで出てきてしまっています。

お金のストレスで学習に集中できないなら、スクールに行くべきではありません。

タテイシリョウ

参考程度に全国にあるスクールの料金一覧を作成したので、参考にしてみてくださいね。

※各スクールの受講期間は平均で2ヶ月程度だったので、2ヶ月分の受講料金で比較できるように表を作成しています。

全国にあるスクールの料金一覧
スクール名 料金
※月額制は2ヶ月で計算
WEBMARKS 398,000円
デジプロ 385,000円
Withマーケ(月額) 39,760円
(内、入会金298,00円)
マケキャン 687,800円
SHElikes 193,894円
(内、入会金162,800円)
ワナビーアカデミー 330,000円
techacademy 199,000円
ウルクスWEBマーケタープログラム 200,000円
ADREX MARKETING ACADEMY 274,780円
CONVERSIONISTA 595,200円
DIGITAL MARKETING UNIT 218,900円
ジッセン!オンライン(月額) 10,780円
(2ヶ月分)
Internet Academy 168,000円
デジハリONLINE 203,500円
DXマーケター養成講座 掲載なし
ビズデジ 220,000円
DMU 274,000円
Winスクール 59,000円
Co-learning(月額)
※法人向け
200,000円
(2ヶ月分)
SURGE(月額) 80,000円
(2ヶ月分)
CUCUA(月額) 179,300円
(2ヶ月分)
CodeCampGate 198,000円
博報堂マーケティングスクール 330,000円
宣伝会議 99,990円
JMA 29,800円
リカレント
※法人向け
掲載なし
Listing+ 掲載なし
平均
(受講期間2ヶ月分)
232,279円

上記の表を見ると、2ヶ月間でどの程度の料金がかかるのかイメージできたと思います。

高額なスクールだと24回払いなどの複数回に分けた分割払いができるスクールも多くあります。

しかし、60万円近くするスクールの場合、24回払いでも月々3万円はかかってしまう計算になるので、月3万円の支払いが自分自身にとってストレスになるのか判断が必要です。

タテイシリョウ
ちなみに、全国にあるスクールの2ヶ月受講した場合の平均料金は232,279円で、「スクール受講する際には20万円ぐらいは最低かかるのか」と考えておいた方が無難です。

また、「全額返金保証」制度があるスクールを選ぶのも良いでしょう。

なぜなら、そのスクールには、料金を返金すると保証していても受講者は満足し、返金を求めてこないと確信するだけの自信があるからです。

ただし、全額返金保証制度にも必ず条件があり、多くは『受講後7日間までに全額返金を申し込みした場合にのみ適用』と記載されている場合が多いため注意する必要があります。

タテイシリョウ

返金対応で揉めるスクールもあると聞いているので、全額返金保証の条件については入学前にしっかりと確認しておきましょう。

 

Webマーケティングスクールおすすめ5校比較 | 評判・口コミも掲載

「”本当におすすめできる”Webマーケティングスクールは結局どれなの?」

と思う方も多いと思うので、まずは第三者のプロの目線から、特におすすめなスクールを5つ厳選して詳しくご紹介していきます。

タテイシリョウ
後ほど、評判や料金、学習内容などを調査した全30校を比較紹介していきますが、ここではその中でも一きわ優れているスクールを絞り込んでいます。
現役CMOが選ぶスクール5校
  1. Withマーケ:国内最大級の月額制スクール
  2. WEBMARKS:SEOマーケター特化
  3. デジプロ:Web広告特化
  4. マケキャン:転職支援に強い
  5. SHElikes:女性限定の実践的なカリキュラム

※全てオンライン受講可能

謝辞

調査に調査を重ね、慎重に選んだWebマーケティングスクールで、調査には多くの関係者にご協力をいただいたので、この場を借りて感謝をお伝えしたいです。

 

1.Withマーケ | 国内最大級の月額制Webマーケティングスクール

参照元:Withマーケ

Withマーケの概要

スクール名 Withマーケ
受講期間 無制限
料金 月額4,980円
※詳細は料金表に記載
学習形式 オンライン学習
受講場所 オンラインのみ
習得できるスキル マーケティング戦略
SEO対策
SNS運用
広告運用
LINEマーケティング
Youtube運用
データ分析
案件獲得・仕事獲得
就職支援 なし
無料相談 なし

Withマーケの特徴・こだわり

Withマーケの最大の特徴は、実際に現役Webマーケターとして活躍する各分野のプロが、実際に成果が出た具体的なノウハウを深く解説している点です。

Withマーケのサービス開発者が実際に集客で困っていた経験を生かして、どこよりも再現性が高く、未経験者でも実践で成果を出せるサービスに仕上がっています。

タテイシリョウ
実際にどんな講座が用意されているか表にまとめたので、気になる方はチェックです!
講座一覧はこちらをクリック
講座名 動画講義の本数
マーケティング基礎講座 13本
学習土台の構築講座 2本
案件獲得講座 10本
Webコンサル講座 8本
WordPress開設講座 28本
Webマーケターマインド講座 5本
SEOマーケティング講座 74本
Twitterマーケティング講座 21本
Instagramマーケティング講座 19本
Web広告運用講座 28本
YouTube運用講座 7本
LINEマーケティング講座 30本
Twitter広告運用講座 8本
Webデザイン講座 12本
Webコンサル講座 8本

例えば、ブログで使う考え方をTwitterやYouTubeに応用したり、広告運用に利用したりと総合的に考える力がつくように設計されています。

また、Withマーケのもう一つの強みである『無制限Q&Aサービス』は、マーケティング未経験者の方はもちろん、経験者の方にもよく利用されているサービスです。

学習している内容だけでなく、マーケティングに関わる全ての質問に対して回答しているため、

現役Webマーケターになって困ったことが発生した時にも利用していただけるサービスとなっています。

タテイシリョウ

ほとんどのスクールは、カリキュラムの範囲内の質問しか受け付けないところが多いです。

だからこそ、Withマーケの無制限Q&Aサービスは非常に利用している方が多いです。

どんなに簡単な質問も、難しい質問も何でも受け付けていますので、ぜひ体験してみてください。

Withマーケに関する評判・口コミ

Withマーケの料金表

コース名 入会金(税込) 受講料金(税込)
有料会員 29,800円 月額4,980円

編集部コメント

タテイシリョウ

結果が出せるWebマーケターになるためには、継続的なサポートが必要です。

低価格の月額制なので、保険として入学しておくことで、日常的にWebマーケティングを学ぶことができ、実務で困ったことがあれば、質問することもできます。

さらに今なら、入会すれば『3つの豪華特典』もプレゼントされるので、入会時点で元が取れてしまいますよね。

\今だけ!!/ 入会後にもらえる豪華3大特典
  1. 時給300円だった僕が時給3万円WEBマーケターに変われた秘密【案件獲得〜実務までの完全講義】
  2. クラウドソーシングを使って継続的に月30万円売れる商品作りと仕組み化戦略
  3. 【1日5分でできる】爆発的にマーケティング脳が鍛えられる習慣

 

また、期間限定で、5日間の無料お試し講座を受講できます。(追加特典あり)

この先、継続的に稼ぐためのWebマーケティングノウハウを5日間講座にギュッと凝縮してお届けしていきます。

今なら公式LINEで無料配布中!
5日間の無料お試し講座を見てみる
※予告なく終了する場合がございます。

 

2.WEBMARKS | 国内でも珍しいSEOマーケターに特化したスクール

参照元:WEBMARKS

WEBMARKSの概要

スクール名 WEBMARKS
受講期間 学習3ヶ月+仕事獲得サポート9ヶ月
料金 詳細は料金表に記載
学習形式 オンライン学習
受講場所 オンラインのみ
習得できるスキル SEO対策
就職・仕事獲得
アクセス解析
就職支援 あり
無料相談 無料オンライン相談あり

WEBMARKSの特徴・こだわり

国内でも珍しい『SEOマーケター』を養成するWebマーケティングスクールです。

SEOとは?

Webサイトのアクセス数を増加させるためのマーケティング施策。

Google検索した時に、検索結果の上位に自分の記事が並ぶように対策をすることをSEO対策という。

メディア運営を学べるスクールは全国でも数少なく、総合力が身に付きやすいので非常におすすめ。

就職コースとフリーランス養成コースと2種類あり、学習して終わりではなく、Webマーケターとして仕事を獲得するところまで徹底的にサポートしています。

受講料金は、少し高いと感じるかもしれませんが、毎月割引キャンペーンを行っており、受講料金は最大で398,000円まで下がる時期もあります。

講座開始30日以上前の申込で、受講前の1ヶ月間は以下の特典を無料で受けることが可能です。

受講前1ヶ月間に受け取れる特典
  1. プロのWebマーケターに無制限で質問可能
  2. 200冊時以上から厳選した必読書リスト
  3. Web担当者として実践に役立つ推奨資格リスト

また、Google認定資格やWeb解析士の取得サポートもついているため、資格取得した状態で就職やフリーランス案件の仕事獲得に活かすことができます。

タテイシリョウ

Web解析士などのレベルが高めな資格取得を受講中に達成している方の口コミがあったので、以下を見てみてくださいね。

WEBMARKSに関する評判・口コミ

無事Web解析士試験合格しました口を開けて目が笑っている笑顔
2週間勉強してきた甲斐がありました

これからは転職活動に専念します
内定取れるように頑張ります

今日やったこと
・wantedlyプロフィール更新

明日やること
・職務経歴書更新
・企業に応募

参照元:@bibiri0925

今日は #WEBMARKS でコンテンツマーケティングの1回目の添削指導でした。

Webマーケティングのコア中のコアだけあって非常に有意義な内容でした!

「もっとマーケターの裁量で柔軟にしても良い部分」と「カッチリ定石通りに押さえておくべき部分」について少しずつ見えて来た気がしました。

参照元:@yaogen_web

WEBMARKSの料金表

コース名 受講期間 受講料金
就職コース 2ヶ月(1年間の就職サポート) 498,000円
フリーランス養成コース 最大6ヶ月
(特別講座最大1ヶ月 + 本講座3ヶ月 + 案件獲得サポート2ヶ月)
498,000円
就職 + フリーランス 両取りコース 2ヶ月(1年間の就職サポート) 498,000円
短期集中講座 2ヶ月(1年間の就職サポート) 348,000円

※上記プランは全額返金保証付き

【10個の魅力】WEBMARKSの評判や口コミがイカしてる!【2022年4月】

編集部コメント

タテイシリョウ

私自身、メディア運営から学び始めたので個人的に応援したいWebマーケティングスクールです。

SEO対策を学ぶ過程で、メディア運営を学ぶことになるので、総合力が身につきやすい点も非常に理にかなっています。

キャリアサポートも手厚いため、料金以上の価値があるスクールだと言えると思いますね。

 

また、プレリリース期間ということもあり、毎月5万円割引キャンペーンをやっています。

いつまでがプレリリース期間なのかは、記載されていませんので、もしお得にWEBMARKSを受講したい方はなるべく急いだ方が安い料金で受講できます。

 

3.デジプロ | Web広告に特化した運用カリキュラム

参照元:デジプロ

デジプロの概要

スクール名 デジプロ
受講期間 2ヶ月
料金 詳細は料金表に記載
学習形式 オンライン・教室どちらか選べます
受講場所 オンライン
教室(渋谷・大阪・福岡・千葉(津田沼)
神戸・大宮・横浜・広島
名古屋・北海道・仙台)
習得できるスキル リスティング広告
Google広告
Yahoo広告
Facebook広告
Twitter広告
ディスプレイ広告
データ分析(Excel)
就職支援 書類添削
面接対策
求人紹介
無料相談 無料オンライン相談あり

デジプロの特徴・こだわり

Web広告運用プロから直接1対1で学べるパーソナルトレーニングが特徴のWebマーケティングスクールです。

GMOグループで年間運用費20億円の広告運用者やサイバーエージェントで複数回MVPを受賞した実力者が直接指導してくれるため、教科書的ではなく実践的な生のスキルが手に入ります。

コースに合わせた比較表を作ったので、改めてコースごとに比較してみて欲しいです。

比較項目 通学プラン オンラインプラン 月額動画プラン
(受付停止中)
動画学習コンテンツ
見放題

見放題

見放題
講師の講義 ×
転職サポート
書類添削
面接対策
求人紹介

書類添削
面接対策
求人紹介
×
学習場所 教室 オンライン オンライン
オンライン質問 ×
学習スタイル 最大5名の少人数 マンツーマン ×
メンター ×

また、デジプロは、Web広告運用に特化しているため、他の専門スキルを身に付けることはできないが、広告運用に関しては指導者のレベルも含めトップレベルだと言えます。

さらに、卒業後の転職サポートも充実しているため、卒業後の進路も不安なく進めることができますよ。

また、概要の表でもお伝えしたように、Webマーケティングスクールでは珍しい教室で直接学べる通学コースも用意されているため、

オンライン学習が苦手な方には特におすすめしたいスクールとなっています。

デジプロの評判・口コミ

デジプロ大阪校終わりましたサングラスをかけた顔
実際に運用もさせてもらいながら広告運用を学ぶ事ができました!!マーク

ちなみに最近では、引き継ぎアカウントでCPA70%改善しましたキラキラ

またインタビューお願いします

参照元:@daiki_webmarke

普段は独学が多いけれど
WEB広告について
#デジプロ で学んでる。

体型的に学べて
先生も面倒見よく指導してもらえる。

全体像知って広告運用するには
最短で学べるんじゃないかって毎回関心してばかり。

参照元:@sachie_ya

Web広告完全初心者が、丁寧にレベルアップできるプログラムだった。

プログラムの項目の分け方がわかりやすいので、何がわからないかもわかりやすい…

「面白い!」って思えるのが最初の一歩だとするとその一歩がちゃんとあって、「もっと詳しく!」への一歩も踏み出しやすい。

参照元:@k_marron_k

デジプロの料金表

コース名 受講期間 入会金 受講料金
通学プラン 2ヶ月 33,000円 330,000円
オンラインプラン 385,000円
月額動画プラン
(受付停止中)
1ヶ月 0円 55,000円

※上記プランは全額返金保証付き

【デジプロの評判《7つのメリット》】転職先やデメリットなどデジプロの実態を大暴露

編集部コメント

タテイシリョウ

最大の強みは、1対1のパーソナルトレーニングを行ってくれる点です。

教科書的な内容よりも実績的な内容をカリキュラムに盛り込み、実際に運用しているプロでしか分からないような細かなノウハウ提供も嬉しいポイントですね。

1対1なので講師に質問もしやすく、キャリアのことや具体的なノウハウについて直接聞けるので積極的に質問できる人におすすめしたい環境です。

デジプロの公式HPには小さく記載されているので気付きにくいですが、実は学割のプランがあります。

275,000円(税込)で、通学もしくはオンラインプランが受講できるので、大学生の内にお得に利用する手もアリです。

条件としては、学生証の提示が必須なのと、入学金は別途33,000円(税込)でかかってくるので注意してくださいね。

 

4.マケキャン | 転職支援に強く転職実績も豊富

参照元:マケキャン

マケキャンの概要

スクール名 マケキャン
受講期間 学習コース:2ヶ月
転職コース:3ヶ月
料金 ※詳細は料金表に記載
学習形式 オンライン学習
受講場所 オンラインのみ
習得できるスキル マーケティング戦略立案
リスティング広告
ディスプレイ広告
SNS広告
データ解析
レポーティング
就職支援 あり(転職保証)
無料相談 無料オンライン相談あり

マケキャンの特徴・こだわり

マケキャンの最大の特徴は、転職成功率98%という転職実績で、採用通過率1%のパーソナルキャリアトレーナーが1対1でサポートしてくれるのが手厚い。

一般的な書類選考対策や面接対策をするのではなく、あくまでも企業別の選考データを元に対策を練ってくれるため、効率良く転職成功まで導いてもらえるサービスになっています。

タテイシリョウ

改めてマケキャンの特徴を表にまとめたので、見ていきましょう!

▼マケキャンの特徴

項目 マケキャン
学習スタイル
動画&講師でのインプット
毎週のプレゼン&フィードバック
講師
現役Webマーケター
転職サポート
相場よりも高い選考通過実績
転職保証
転職保証あり
返金保証
20日間全額返金保証

マケキャンで学べるのは『Web広告運用のみ』ですが、戦略から運用までフルサポートしてくれるため、転職できるレベルまでしっかりと上達することができます。

タテイシリョウ
実際に転職している方がどんな業種、職種についているのかもデータで公開されているので見てみましょう!

参照元:マケキャン

転職先の業種は、広告代理店や事業会社が多いとのことで、人気の業種に転職できていると言えますね。

転職先の職種については、全ての人が広告運用の職につけているわけではないですが、61.1%の割合で広告運用の職につくことができています。

マケキャンの評判・口コミ

今日は面接対策をしてもらった!
会社に退職の意向も伝えたので、
モヤモヤが完全払拭! 感謝!
これから発表資料仕上げる!
来週は面接もあるし、
企業プレゼン本番もあるので、
ここから巻き返す…!!
頑張る…!!

参照元:@goat_seikatu

#マケキャン の同期生から転職祝いを頂いちゃいました

転職活動という孤独な戦いの時期を共有出来る同期生の存在はめちゃくちゃ貴重だし、いつも助けられてきた。

同期生全員が無事に転職を成功出来るように、次は自分が微力ながらサポート頑張ります。

参照元:@Yabooo_BB

【ご報告メガホン】
9月からWebマーケティング支援会社で働きます!

キャリアチェンジは不安でしたが、親身なサポートのおかげで納得感のある選択ができました側転をする女性キラキラ
マケキャン関係者の皆さま、同期へ感謝の気持ちでいっぱいです!

ここからがスタートなので、目標に向けて愚直に突き進みます

参照元:@rm_webmkt

マケキャンの料金表

コース名 入会金 受講期間 受講料金
学習コース 33,000円 2ヶ月 385,000円
転職コース 3ヶ月 657,800円

※上記プランは全額返金保証付き

編集部コメント

タテイシリョウ

マケキャンは、大手Webマーケティングスクールとして一般的に広く認知されています。

まだまだWebマーケティングスクールが世の中に多くなかった頃から先陣切って開校したのがマケキャンで、Webマーケティングスクール業界では老舗という立ち位置で安定感があります。

また、学習カリキュラムでは、グループワークも採用しており、一緒に学習する仲間もできるため、横のつながりもできる点ですごくモチベーションに繋がる環境だなと感じました。

 

割引などのお得な情報はなかったのですが、料金については最大24回の分割払いが可能です。

マケキャンは、他社のスクールと比較しても料金が高めに設定されているので迷っている方もいると思いますが、24分割にすれば月々31,900円の支払いで受講することができます。

受講後に転職できることを考えれば、簡単に元を取れるので、考え方次第では受講を検討されてもいいかなと感じます。

 

5.SHElikes | 私らしい働き方に出逢える女性向けキャリアコース

参照元:SHElikes

Withマーケの概要

スクール名 SHElikes
受講期間 1ヶ月
6ヶ月
12ヶ月
料金 ※詳細は料金表に記載
学習形式 オンライン学習
受講場所 オンラインのみ
習得できるスキル マーケティング戦略
Webデザイン
Webサイト制作
Webライティング
SNS運用
広告運用
動画編集
案件獲得・仕事獲得
就職支援 あり
無料相談 無料オンライン相談あり

SHElikesの特徴・こだわり

SHElikesは、女性限定のWebマーケティングスクールとして絶大な人気を誇っている。

特にWebマーケティングの講座が豊富に用意してあり、全27種類のマーケティング活動に関わるスキルを身につけることができる。

コース一覧はこちら
コース名 作れるもの
Webデザインコース 広告/SNSのバナー ・Webサイト(WF作成、デザイン、実装、サーバアップまで)
Webライティングコース 取材記事・コピーライティング
Webマーケティングコース なし(理論やノウハウ学習のみ)
Webデザイン入門コース 広告/SNSのバナー
Webデザイン演習コース 広告/SNSのバナー
マーケティング入門コース なし(理論やノウハウ学習のみ)
動画編集コース Vlog動画 / Web広告動画 / YouTube動画
SNSマーケティングコース twitter/Instagram/YouTubeのアカウント運用 ・twitter/Instagram/YouTubeの投稿コンテンツの企画
コンテンツマーケティングコース Web記事、オウンドメディアの記事企画 ・SNS投稿コンテンツ企画
ブランディングコース なし(理論やノウハウ学習のみ)
広報・PRコース なし(理論やノウハウ学習のみ)
広告運用コース なし(理論やノウハウ学習のみ)
Illustratorコース 名刺 ・フライヤー
動画制作コース Vlog動画 / Web広告動画 / YouTube動画 ・ウェディングムービー
ワードプレスコース ホームページ ・ブログ
UI/UXデザインコース なし(理論やノウハウ学習のみ)
ロゴ・CIコース なし(理論やノウハウ学習のみ)
カメラ・写真コース Webサイトや記事、SNSにアップする写真 ・チラシやポスターなど印刷物に使うための写真
ディレクターコース なし(理論やノウハウ学習のみ)
プロジェクトマネジメントコース なし(理論やノウハウ学習のみ)
ビジネスコース なし(理論やノウハウ学習のみ)
フリーランスコース なし(理論やノウハウ学習のみ)
お仕事を始めてみようコース なし(理論やノウハウ学習のみ)
ブランディングコース なし(理論やノウハウ学習のみ)
セルフブランディングコース なし(理論やノウハウ学習のみ)
ビジネス中級コース なし(理論やノウハウ学習のみ)
モーショングラフィックスコース なし(理論やノウハウ学習のみ)

もともとWebデザインスクールからが始まりなので、デザイン面に特に強く、デザイン領域に大きく影響する講座は必見です。

また、SHElikes自体がSNSマーケティングに成功している点もあり、SNSマーケティングコースは他のスクールにはない特徴的なコースといえます。

SHElikesの評判・口コミ

SHElikesを始めてもうすぐ2ヶ月。SHEメイトさんたちともっと仲良くなりたいので、自己紹介をまとめてみました鉛筆キラキラこんな人間です、よろしくお願いします(ちなみに改名しました)

参照元:@ayaka_adc

11/30 Mon Done list…✳︎

✔︎WEBライダー講座受講

ライターコースこれから頑張ってみようと思ったので試聴してみたら、ライタースキルってメリットしかないじゃん…って思ったモチベ爆上げ講座だった…じっくりアーカイブ視聴したい!

参照元:@kk_m145

やっと卒業制作のデザインカンプが完成….! 一回WF書き直したりして試行錯誤したから愛がすごい!!
もくもく会のコーチの方々に本当に感謝

参照元:@yuki2424_free

SHElikesの料金表

コース名 入会金
(税込)
受講期間 受講料金
(税込)
受け放題プラン 162,800円 1ヶ月 月額16,280円
6ヶ月 月額15,547円
12ヶ月 月額13,567円
月5回プラン 1ヶ月 月額10,780円
6ヶ月 月額10,047円
12ヶ月 月額8,984円

※上記プランは全額返金保証付き

編集部コメント

タテイシリョウ

個人的には、すごく気になっていたWebマーケティングスクールのひとつでした。

SNSマーケティングが秀逸で、一度裏側のぜひ覗いてみたいと思い受講を検討したのですが、女性限定と記載があり、すごく残念な気持ちになったのを覚えています。

多くのコースが開講されているので、学習期間を延長しながら、様々なコースを継続して受け続けるのもいい活用の仕方になるのではないかなと思いますね。

まず、SHElikesの受講を阻むのは、162,800円というちょっと高めに設定された入会金ですよね。

実はこの入会金、分割払いにすることができて、月額費用と合わせて支払うと月々2万円台で抑えることができます。

また、体験レッスン受講時には実は以下の特典があります。

体験レッスンをオンラインで受講する方
  1. 体験レッスン受講後24時間以内に入会すれば初月の受講料無料
  2. 体験レッスン中に入会すると入会金1万円OFF
体験レッスンをオフラインで受講する方
  1. 体験レッスン受講後24時間以内に入会すれば初月の受講料無料
  2. 入会金3万円OFFが当たるおみくじ参加
    ※青山、銀座、名古屋、梅田の教室限定

 

Webマーケティングスクール30選【講座一覧・料金表比較】

タテイシリョウ

今回、評判を調査した全30校のスクール・講座を一覧表でまとめました。

各スクールの「料金」「学習期間」「学習範囲」をそれぞれまとめたので、参考程度に見てください。

この中のスクールを徹底的に調査した上で何がおすすめなのか、次の章で「目的別」に解説していきます。

スクール・講座名 料金(税込) 学習期間 学習範囲
【評判の良いWebマーケティングスクール】
1.WEBMARKS 448,000円 3ヶ月
(9ヶ月の就職支援付き)
・SEO対策
・仕事獲得
2.デジプロ 385,000円
(オンラインコース)
2ヶ月 ・広告運用
・仕事獲得
3.Withマーケ(月額) 月額4,980円 学び放題 ・SEO対策
・広告運用
・SNS運用
・公式LINE運用
・マーケティング戦略
・データ分析
・仕事獲得
4.マケキャン 657,800円
(転職コース)
(※別途入会金:3万円)
3ヶ月
(転職コース)
・広告運用
・仕事獲得
5.SHElikes(月額) 月額15,547円
(6ヶ月プラン)
(※別途入会金:162,800円)
6ヶ月 ・Webデザイン
・SNS運用
・広告運用
・動画編集
6.ワナビーアカデミー 264,000円
(別途入学金:66,000円)
3ヶ月 ・広告運用
・仕事獲得
7.TechAcademy 284,900円
(社会人コース)
2ヶ月 ・広告運用
・仕事獲得
8.ウルクスWebマーケタープログラム 165,000円
(別途入学金:55,000円)
1〜1.5ヶ月 ・広告運用
・仕事獲得
9.ADREX MARKETING ACADEMY 274,780円 2ヶ月
(+転職支援3ヶ月)
・広告運用
・仕事獲得
10.CONVERSIONISTA Basic 595,200円
(3ヶ月コース)
3ヶ月 ・広告運用
・仕事獲得
11.インターネット・アカデミー 605,660円
(Web担当者コース)
4~6ヶ月 ・サイト制作
・SEO対策
・Webデザイン
・データ分析
12.DXマーケター養成講座 掲載なし 6ヶ月 掲載なし
13.ビズデジ 220,000円 1ヶ月 ・マーケティング基礎
・Webデザイン基礎
・システム開発基礎
・コマース基礎
14.WeRuby 109,780円 3ヶ月 ・Webデザイン
・SEO対策
・マーケティング戦略
15.Winスクール 42,460円
(アクセスアップ&Webマーケティング講座)
1ヶ月 ・SEO対策
16.Cucua(月額) 記載なし 無制限 ・SEO対策
・広告運用
・Webデザイン
・SNS運用
・動画編集
・サイト制作
・財務・会計
・マーケティング戦略
17.CodeCamp(Gate) 198,000円
(195,800円)
(入学金込み)
2ヶ月 ・Pythonを使ったデータ分析
(・カスタマーサクセスに特化した内容)
18.JMA 114,440円など
(セミナーによって料金が違います。)
2日間など
(セミナーによって学習期間が違います。)
・マーケティング戦略
・事業開発
19.STARマーケティングスクール
※40代以上の方向け
495,000円
(入会金込み)
3ヶ月 ・マーケティング基礎
・広告運用
・公式LINE運用
・データ分析
20.宣伝会議 99,990円 10日間 ・マーケティング戦略
【お手頃なWebマーケティング講座】
21.Udemy 1,500円~
(講座によって料金が違います。)
無制限 ・デジタルマーケティング全般
・SEO対策・メディア運営
・動画メディア運用
・アプリマーケティング
・ブランディング
22.Schoo(月額) 月額980円 無制限 ・マーケティング戦略
・Webライティング
・SEO対策
・サイト改善
・LP制作
・データ分析
・UI/UX
・SNSマーケティング理論
23.グロービス学び放題 19,800円
(年間プラン)
12ヶ月
(年間プラン)
・マーケティングフレームワーク
・マーケティング戦略
・マーケティング事例
24.デジハリONLINE 203,500円
(Web担当者養成講座)
6ヶ月 ・SEO対策
・広告運用
・データ分析
【法人向けWebマーケティング講座】
25.リカレント
※法人向け
掲載なし 掲載なし ・Webマーケティング概要
・広告運用
・SEO対策
・コンテンツマーケティング
・Webサイト制作
・Webライティング
26.デジタルアスリート(旧Listing+)
※法人向け
掲載なし 3日間 ・広告運用
27.DIGITAL MARKETING UNIT
※法人向け
163,900円
(ブートキャンプコース)
2ヶ月 ・SEO対策
・データ分析
・仕事獲得
28.ジッセン!オンライン(月額)
※法人向け
月額5,390円 学び放題 ・SEO対策
・SNS運用
・広告運用
・ECサイト
・データ分析
・リストマーケティング
・サイト制作
・仕事獲得
29.Co-learning(月額)
※法人向け
月額100,000円 無制限 ・サイト制作
・SEO対策
・リストマーケティング
・広告運用
・SNS運用
・マーケティング戦略
30.SURGE(月額)
※法人向け
月額60,000円
(Standardプラン)
無制限 詳細な記載なし

 

【目的別おすすめ】自分に合うWebマーケティングスクールを選ぼう!

ここからは、自分に合ったWebマーケティングスクールを効率良く探すために、上記でご紹介した全30校から目的別に分けてご紹介していきます。

今回は、Webマーケティングを学習する理由として多い、以下の「4つの目的」に分類しています。

上記4つの目的別の中で、それぞれおすすめのWebマーケティングスクール・講座を「6校ずつ厳選」してまとめました。

タテイシリョウ
今一度、理想の将来像から逆算して考え、Webマーケティングスクールに通う目的を再確認してみてください!

スクール選びに失敗しないためにも、ここでじっくり比較検討していただきたいです。

 

【副業・独立・起業向け】おすすめWebマーケティングスクール6選

まずは、「副業で稼ぐため」「独立をするため」におすすめなWebマーケティングスクールを6校ご紹介していきます。

近年、本業の傍ら、副業で稼ぐことを目指している方や、フリーランスとして自由に働けるようにスキルを身につけている方は、かなり増えてきています。

また、「商品・サービスの作成」→「集客」→「商品・サービスの販売」まで一通りできてしまうWebマーケティングを学べば、一人でも簡単に起業することが可能な時代になっています。

会社に頼ることなく、個人で自由に稼いでいきたいという方は、ぜひ参考にしてみてください。

【副業・独立・起業向け】おすすめWebマーケティングスクール6選

 

副業・独立・起業向け①『Withマーケ』

Withマーケ_ロゴ

『Withマーケ』は、まさしく個人で自由に稼いでいきたい方のための月額制Webマーケティングスクールです。

代表自身が、昔クラウドソーシングなどで自分のスキルを安売りしてしまい、かなり消耗した経験があるので、

「スキルがあっても稼げない」という状況を打開できる内容となっています。

 

一時的に単発で稼げるだけでは、『お金のために嫌な仕事をやる』という選択になってしまいます。

しかし、Withマーケでは以下の3つがあることで、いつでも好きな仕事を選べる自分になることができます。

  • 継続的に稼げるロードマップ
  • 8,000時間以上、研究・制作に費やした学習コンテンツ
  • 業界初のプロによる無制限Q&Aサービス

 

上記3つの理由から、Withマーケでは個人で”安定的に”稼ぎ続けるようになれるのです。

 

副業・独立・起業向け②『SHElikes』

SHElikes_ロゴ

『SHElikes』では、時間や場所に縛られない「賢く、私らしい働き方」を実現できる環境が整っています。

Webデザイン・Webマーケティング・Webライティングなど、PC一つで働けるクリエイティブスキルを幅広く学べるので、

今の時代に求められるマルチクリエイターとして、個人で活躍できるスキルセットを学ぶことができます。

 

  • 全27種類の豊富なコース
  • コーチングやもくもく会、特別セミナー
  • 同じ目標に向かって切磋琢磨できる仲間

 

これらにより、完全未経験でも挫折せず、最後まで走り切ることが可能となっています。

最近は、個人で自由に稼ぐことを目指す女性もかなり増えてきているので、SHElikesは今後も注目のキャリアスクールです。

 

副業・独立・起業向け③『WEBMARKS』

WEBMARKS_ロゴ

『WEBMARKS』は、未経験から3ヶ月でプロのWebマーケターを目指せる「業界初のSEO特化型スクール」です。

一口に「Webマーケティング」と言っても、個人で継続的に稼いでいくには安定性のある『SEO』が最適なので、副業や独立を目指す方におすすめできます。

 

法人向けのサービスもありますが、個人で未経験からWebマーケターを目指すのにWEBMARKSは以下の3点から特に向いていると言えるでしょう。

  • 少人数による週一回のグループワークや直接添削
  • 無制限質問対応
  • 充実した案件獲得サポート

 

ただSEOを深く学べるだけでなく、案件を獲得するところまで手厚くサポートしてくれるのも良いですよね。

WEBMARKSには「就職コース」「フリーランス養成コース」「就職 + フリーランス両取りコース」の3つのコースがあり、自分の目的に合った講座を受講できます。

 

副業・独立・起業向け④『ADREX MARKETING ACADEMY』

『ADREX MARKETING ACADEMY』は、「2ヶ月で一流のマーケターを目指す」完全オンライン型のスクールです。

このスクールは、Webマーケティング業界のスペシャリストが集結している「株式会社アドレクス」が運営しています。

(ここで言うスペシャリスト集団とは、「元博報堂」「元Google」「元Amazon」「元LINE」「元電通」など、名だたる企業出身の実力のある専門家のことです。)

主にWeb広告などについて学ぶことになり、転職のサポートだけでなく、独立や副業、案件獲得などのサポートも充実しています。

 

  • 完全個別対応なので、自分に合った学習が可能
  • 自分だけに丁寧なフィードバックをしてもらえるので効率良く復習ができる
  • Google広告認定資格を取得することが可能

 

これらADREX MARKETING ACADEMYならではのメリットにより、仕事の幅を増やしたいフリーランスの方など多くの方が受講されています。

動画講座に関しては、1回20〜30分ほどの短いものとなっているので、通勤中やお昼休み、帰宅後など隙間時間に無理なく視聴できますよ。

 

副業・独立・起業向け⑤『CONVERSIONISTA Basic』

『CONVERSIONISTA Basic』は、未経験から最短3ヶ月でフリーランスを目指せる「実践型のWebマーケター&広告プランナー養成講座」です。

広告運用の知識だけでなく、クライアント獲得術などフリーランスとして生きていくために必要なスキルを実践形式で学ぶことができます。

具体的には、現役営業&Webマーケターが「営業手法」や「クライアントの獲得」をサポートし、希望者には「営業同行」もしてくれます。

 

  • オーダーメイド式で自分に合った最適な受講スタイル
  • 週1回の少人数オンラインMTGによるサボれない環境
  • フリーランスとして重要な営業・案件獲得をフルサポート

 

このように、手厚い充実のサポートにより、フリーランスWebマーケターへの道を支援してくれます。

入会金は「0円」で、集中して最短でマーケターを目指す「3ヶ月コース」と、じっくり学び成果を出せる「6ヶ月コース」があります。

転職ももちろんサポートしていますが、CONVERSIONISTA Basicは特にフリーランスWebマーケターを目指す方におすすめです。

 

副業・独立・起業向け⑥『DXマーケター養成講座』

DXマーケター養成講座_ロゴ

『DXマーケター養成講座』は、6ヶ月で体系的にマーケティングを学び、独立して稼げるWebマーケターを目指す「実践特化型プログラム」です。

こちらは、現在フリーランスとして活動していたり、中小企業の経営者やマーケティング担当者として活動している人が、より売上を上げたい際には非常に有効な講座となっています。

なぜなら、他のスクールと違って、DXマーケター養成講座では「受講者一人ひとりが担当している”実際の事業や案件の売上改善のために”、伴走してくれる学習スタイル」になっているからです。

つまり、講座受講だけでなく、実際のプロジェクトをもとに、個別のフィードバックやコンサルを通して超実践的にWebマーケティングを学べるのです。

 

  • 課題の整理
  • 市場把握
  • ターゲットユーザーの分析
  • 具体的な施策の検討

 

など、あなたが抱えている事業や案件に対して、講師と一緒に整理・検討を行いながら、実践的にWebマーケティングを学べるのがDXマーケター養成講座です。

 

【転職向け】おすすめWebマーケティングスクール6選

次に、「Webマーケティング業界に転職するため」「未経験からWebマーケターになるため」におすすめなWebマーケティングスクールを6校ご紹介していきます。

今、未経験からWebマーケティング業界への転職がアツくて、年々Webマーケターへ転身する人は増加傾向にあります。

というのも、ITニーズの拡大に伴って、国内インターネット広告市場はこれからも拡大していくことや、マーケティング職は平均以上の給与が期待できることなどが背景になるからです。

実際、Webマーケティング職に転職すると、年収が上がるだけでなく、フリーランスや起業への道も浮上してきて、自由な働き方を実現しやすくなりますよ。

 

転職向け①『マケキャン』

マケキャン_ロゴ

『マケキャン』は、未経験からWebマーケターになれる「転職保証付き」のWebマーケティングスクールです。

「転職成功率は驚異の”98%”」を誇っており、どんなにPCが苦手な完全未経験からでも3ヶ月で仕事ができるWebマーケターになることが可能です。

ここまで短期間で未経験からWebマーケティング職への転職を成功させることができているのは、以下3つの理由があるからです。

  • 実務に基づいて設計された実践的な未経験特化型カリキュラム
  • 働きながら、効率的にスキル習得を可能にするハイブリット学習方式
  • 採用通過率1%のパーソナルキャリアトレーナーによる徹底的な転職サポート

転職実績が豊富で、卒業生の活躍も目立っているので、転職を検討している方は一度無料体験に参加してみると良いでしょう。

学習のみのコースもありますが、マケキャンと言ったらやはりWebマーケティング業界への転職です。

 

転職向け②『デジプロ』

デジプロ_ロゴ

『デジプロ』受講者数や校舎数でNo.1を獲得しているWebマーケティングスクールです。

仕事に直結するスキルを身につけられるだけでなく、「書類添削」「面接対策」「求人紹介」など手厚い転職サポートも魅力的です。

「通学プラン」と「オンラインプラン」があり、通学プランに関しては学習場所がかなり多様です。

(渋谷・大阪・福岡・千葉(津田沼)・神戸・大宮・横浜・広島・名古屋・北海道など)

  • 現役Webマーケターが専属で付き、継続的に学習できるよう進捗サポート
  • 現場さながらの広告運用を体験できる幅広く、実践的な講義
  • マンツーマン(オンラインプラン)or 最大5名の少人数(通学プラン)で集中的に学べる

こうした理由で、デジプロを受講した方の中には、Webマーケターに転身できただけでなく、個人で安定した収入源を作れたという方も存在します。

このご時世、なかなかオフライン(通学)で講義を行っているスクールはないので、デジプロは直接対面で学びたい方には貴重なスクールですね。

 

転職向け③ワナビーアカデミー

ワナビーアカデミー_ロゴ

『ワナビーアカデミー』では、2,000名を超えるセミナー受講生の実績を持つ独自のカリキュラムと現役のプロ集団により、キャリアアップを目指せるWebマーケティングスクールです。

「学びだけでなく、”実務経験”を積むこともできる」のが特徴です。

転職保証付きプランもあり、Web/広告業界に特化した転職エージェントも運営していることから、かなりWebマーケティング職への転職には精通しているのが伺えます。

  • すぐ活かせる実践特化型カリキュラム
  • 補講受け放題・質問し放題で不安を解消
  • 卒業後には引き続き教材が使えるだけでなく、実務研修が受けられる

これらの特徴により、自信が持てるスキルが身につき、年収が上がる転職を成功させることができます。

ワナビーアカデミーはオンライン受講も可能ですが、東京と長野に校舎があるので、オフラインでの受講も可能です。

 

転職向け④『ウルクスWebマーケタープログラム』

ウルクスWEBマーケタープログラム_ロゴ

『ウルクスWebマーケタープログラム』とは、未経験から最短4週間で広告運用スキルを身につけ、転職を目指せる超実践的な完全オンラインの短期集中学習プログラムです。

一人ひとりにパーソナルメンターが付き、学習進捗度の確認やアドバイスなどをしてもらえるので、挫折の心配は不要です。

また、転職サポート支援だけでなく、卒業後も継続的に有益なマーケティング情報が届けられたり、交流会や勉強会が開催されたりする「コミュニティ」への参加も可能です。

  • 負担が少なく始められる「低価格」で受講可能
  • 最新の現場でスグに使える「実践的スキル」が学べる
  • 卒業後も安心な「転職支援」付き

これら3つの理由により、ウルクスWebマーケタープログラムは多くの人に選ばれています。

転職向けのWebマーケティングスクールの中では、ウルクスWebマーケタープログラムが圧倒的に安いです。

充実のサポート内容なのに、かなり良心的な価格なのはありがたいですよね。

 

転職向け⑤『インターネット・アカデミー』

インターネット・アカデミー_ロゴ

『インターネット・アカデミー』は、講師・環境・カリキュラム・システム・サポートなど全てがWebに特化しているWebマーケティング講座です。

「Google広告」や「GoogleAnalytics」のノウハウをカリキュラムに還元しているので、正確かつ実践的な最新の知識を学ぶことができます。

また、キャリアサポートがかなり充実しており、面接対策や求人紹介、キャリア相談、インターンシップの紹介など、「エージェントさながらの手厚い就職/転職支援」がなされています。

  • ライブ授業
  • マンツーマン授業
  • オンデマンド授業
  • フリーレッスン(質問対応サービス)

これら全てオンライン上で行うものであり、隙間時間などを活用したり、自分のペースで気軽に学びやすいのが魅力的ですね。

「マーケティング系コース」の他にも「プログラミング系コース」「デザイン系コース」があるように、インターネット・アカデミーはWeb・ITが学べる専門スクールとなっています。

 

転職向け⑥『ビズデジ』

ビズデジ_ロゴ

『ビズデジ』は、総合的なITスキルで事業の仕組みを構築し、利益を創出できる人材を創出するためのITビジネススクールです。

もともと、社内の新卒向けIT人材育成研修として使っていた内容を、スクールとして一般の人でも受講できるようにしたものなので、法人向けでもあります。

ビズデジに関しては、他のスクールと違って様々なことを体系的に学ぶことができます。

  • ビジネス商流
  • 事業計画
  • マーケティング
  • デザイン
  • システム開発
  • コマース

このように、Webマーケティングだけでなく、Webデザインやプログラミングなど、ビジネスで必要とされるITスキル全般を体系的に学べるのがビズデジなのです。

また、ビズデジには転職サポートもあり、WebマーケティングをはじめとしたIT関連の求人を多く取り扱っています。(関東限定)

 

【幅広いスキルを学べる】おすすめWebマーケティングスクール・講座6選

ここからは、

「現在、副業を頑張っているけど、なかなか売上が伸びない..」

「フリーランスとして活動しているけど、自分のスキルや事業にもっと付加価値をつけて単価を上げたい..」

「今後必要になってきそうだから、教養としてどんなものか学んでおきたい..」

と考えている方のために、

幅広いWebマーケティングスキルが学べるスクール・講座を6校ご紹介していきます。

Webマーケターは、総合力の高い人材が成果を出せるので、成果を出せる(稼げる)Webマーケターを目指すのなら、幅広いスキルの習得は必須です。

しかし、世の中にあるほとんどのWebマーケティングスクールは、転職を視野に入れているため、ニーズの多い「広告運用」だけしか学べないようなところが多いです。

 

そこで、今回は「広告運用」以外にも、

「SEO」「Webライティング」「Webデザイン」「動画編集」「SNS運用」「公式LINE運用」「案件・仕事獲得」「コンサルティング」など、

様々なスキルを学ぶことのできるスクール・講座を6つまとめました。

【幅広いスキルを学べる】おすすめWebマーケティングスクール・講座6選

 

幅広いスキルを学べる①『Withマーケ』

Withマーケ_ロゴ

『Withマーケ』では、初心者から中級者、上級者までもが深い学びを得られるよう、

300本を超える膨大な動画コンテンツや、プロの現役Webマーケターへの無制限Q&Aサービスなどが充実しています。

8,000時間以上、研究・制作に費やした学習コンテンツとなっているので、1つ1つの講義の質は非常に高く、満足度も高いです。

Withマーケで学べるスキルセット一覧

Webマーケティング基礎 / WordPress開設 / Webマーケターとして大事なマインドセット / SEO / Twitter運用 / Instagram運用 / Web広告運用 / YouTube運用 / LINEマーケティング / Webデザイン / 案件獲得 / Webコンサル / 自作商品の作成〜販売 / Webマーケティング戦略・事例

これだけ学べるスキルがあっても、なりたい姿で選べる「ロードマップ」があるので、迷わず自分のペースで学習を進めることができます。

また、音声コラムやライブの配信を通して、代表が発信する生の有益な情報を取得できたり、交流会で多くの仲間と繋がれたりもしますよ。

多くのWebマーケティングスクールが未経験だけを対象としている中で、Withマーケ未経験だけでなく中級者や上級者も”継続的に”学べる環境が整っていますね。

 

幅広いスキルを学べる②『SHElikes』

SHElikes_ロゴ

『SHElikes』では、全27種類もの豊富なコースを、自由につまみ食いみたいに学ぶことができます。

複合的にスキルアップを図れるだけでなく、多種多様なスキルを学んでいく中で、自分に合ったスキルを見つけることが可能です。

SHElikesで学べるスキルセット一覧

Webデザイン / Illustrator / WordPress / ロゴ・CI / UI・UXデザイン / マーケティング入門 / SNSマーケティング / コンテンツマーケティング / ブランディング / 広報・PR / 広告運用 / 動画編集 / モーショングラフィックス / ライティング入門 / カメラ・写真 / コピーライティング / ディレクター / プロジェクトマネジメント / 基礎的なビジネススキル

Web系の仕事であれば、かなりの守備範囲を誇っているほど、多くのことが学べる素敵なスクールとなっています。

SHElikesはもともとWebデザインスクール始まりなので、デザイン面に特に強く、デザイン領域に大きく影響する講座は特に必見です。

ただし、注意してほしいのが「女性限定である」ということと、「経験者には物足りないかもしれない」ということです。

SHElikes”未経験の女性”をターゲットとしているので、すでにある程度のWebスキルを持っている中級者〜上級者や、高みを目指したい方からしたら、少し物足りなさを感じるかもしれません。

 

幅広いスキルを学べる③『Cucua』

Cucua_ロゴ

『Cucua』は、150本以上の動画講義を自分なりにカスタマイズできる、令和を生き抜くWebスキルスクールです。

オンライン完結型なので隙間時間に学習を進められることができ、副業やフリーランスを目標にしている方から支持されている月額制のスクールとなっています。

Cucuaで学べるスキルセット一覧

Webデザイン / Photoshop / コーディング / SNS運用 / 動画編集 / 広告運用 / ランディングページ / Webライティング / SEO / マーケティング基礎 / 財務・会計

Cucuaでは、動画講義で基礎知識を学んだ後に課題を進めていき、それぞれの分野で活躍している現役のマーケター・クリエイターがフィードバックを行ってくれます。

また、スクール内で仕事・案件の案件の紹介があるなど、ただ学ぶだけでなく、仕事をしてお金をもらうなど実践的な学びを得ることも可能ですよ。

Cucuaは、Wen業界をまるっと学びたい人におすすめできるでしょう。

 

幅広いスキルを学べる④『Udemy』

Udemy_ロゴ

『Udemy』は、183,000以上もの講座があるオンライン学習プラットフォームです。

スクールというよりは、教えたい人が講座を開き、学びたい人が受けたい講座を買って自由に学べるサイトとなっています。

講座は買い切りで、一度購入すると無期限でずっと自分のペースで学習することができますよ。

Udemyで学べるスキルセット一覧

デジタルマーケティング全般 / SEO対策・メディア運営 / 動画メディア運用 / アプリマーケティング / ブランディング

Webマーケティング以外にも、

「プログラミング」「デザイン」「ビジネススキル」「ITとソフトウェア」「仕事の生産性」「財務会計」「自己啓発」「写真」「音楽」など、

様々なジャンルを学ぶことができます。

その中でも、マーケティング系のジャンルは特に多くの講座が用意されていて、かなりニッチな内容の講座も購入できる点は、中級者以上の方にもおすすめできる内容です。

1つ1つの講座がしっかりと作り込まれているものが多いので、「買って損した」と感じるコンテンツに出会うことは限りなく低い印象です。

ただUdemyには、内容が中級者以上向けのコンテンツも多いため、初心者がいきなり難しい講座を購入してしまわないように気をつけたいところです。

 

幅広いスキルを学べる⑤『Schoo』

Schoo_ロゴ

『Schoo』とは、月額980円で各分野の著名な方の講座を、無制限で見ることができる学習サービスです。

7,000本以上の授業が見放題なのですが、講座は、1つで完結するものもあれば、全4回というような複数回で構成されているものがあります。

良くも悪くも、各講座のボリュームは少ないため、中級者以上の方には物足りないコンテンツも多くあります。

とはいえ、幅広いジャンルの膨大な講義が見放題なので、ユーザーからしたらワクワクするかもしれませんね。

Schooで学べるスキルセット一覧

マーケティング戦略 / Webライティング / SEO対策 / サイト改善 / LP制作 / データ分析 / UI・UXデザイン / SNSマーケティング理論

他にもプログラミングや英語などビジネスに役立つ様々なスキルを学べます。

Schooでは、毎日生放送を配信されており、自分が学びたいコンテンツを選んで学習できるので、「大人たちがずっと学び続ける生放送コミュニティ」と言われています。

 

幅広いスキルを学べる⑥『グロービス学び放題』

グロービス学び放題_ロゴ

『グロービス学び放題』は、経営をメインに学習できる定額制動画学習プラットフォームです。

「思考」「会計」「財務」「戦略・マーケティング」「組織・リーダーシップ」「変革」「テクノベート」「想像」「キャリア・志」

と、9つのカテゴリーに動画講義が分類されており、マーケティングに関しては以下のことが学べます。

グロービス学び放題で学べるスキルセット一覧

マーケティングフレームワーク / マーケティング戦略 / マーケティング事例

基本的には、「とにかくフレームワークを学習する」という大枠な学びがメインになってしまうため、基礎を固めるのに使える講座は多いです。

しかし、実践に活かしやすい講座が少なく、マーケティング戦略は事例に関しても大企業のマーケティング戦略事例などが多い印象です。

講座の数や豊富なカテゴリーに関しては、他の学習プラットフォームに引けを取らないほど充実していますが、

グロービス学び放題の講座は、実践には向いていない内容となっています。

 

【低価格】コスパ良いWebマーケティングスクール・講座6選 | 学生向け

最後に、大学生でも手が届きやすい、安くてコスパの良いWebマーケティングスクール・講座を6校ご紹介していきます。

やはり、受講料金は支払いにストレスのない程度の範囲でスクールを選ぶことが大切です。

なぜなら、毎月の支払いのストレスで学習に集中できなかったり、他にバイトや副業を始めてしまって、結果的にスクールに通う意味が薄れてしまう恐れがあるからです。

そうなってしまうと、せっかくスクールに通ったのになかなか成果が出なかったりして、本末転倒ですよね。

はじめに言っておくと、世の中にあるほとんどのWebマーケティングスクールの平均的な料金相場は『約30〜70万円前後』です。

以下では、その中でも特に受講料金が安くてコスパが良いWebマーケティングスクール・講座6校をまとめています。

【価格の安い】コスパ良いWebマーケティングスクール・講座5選

 

低価格でコスパ良い①『Schoo』

Schoo_ロゴ

『Schoo』は、月額980円で7,000本以上の録画授業が見放題の学習サービスです。

講座のレベル的には、初心者向けでマーケティングの触り部分(フレームワークなど)を気軽に学べるといった感じです。

コースはシンプルで「オープン会員(無料会員)「プレミアム会員(有料会員)の2種類があります。

Schooの料金表

コース名 受講期間 入会金(税込) 受講料金(税込)
オープン会員 無期限 0円 0円
プレミアム会員 無期限
(自分で辞めるまで)
0円 月額980円

 

低価格でコスパ良い②『Udemy』

Udemy_ロゴ

『Udemy』は、毎月リリースされている183,000以上もの動画講義の中から、自分の学びたいものを選んで学習できるプラットフォームです。

40時間を超える大ボリュームの動画コンテンツをかなり安く見ることができるので、コスパは非常に高いです。

期間限定で”90%OFF”とかになり、1,500円ほどで購入できるような状況が頻繁にあるので、検討している場合は「セール時に購入すること」をおすすめします。

自分に合わないレベルやジャンルの講座を購入してしまい、挫折する可能性があるので、そこだけは気をつけていただきたいです。

Udemyの料金表

講座 受講期間 入会金(税込) 受講料金(税込)
自分が学びたい講座
(Webマーケティングやプログラミング、デザインなど様々)
無期限
(買い切り)
0円 2,000円〜20,000円
(※セール時には約90%OFFになることも)

 

低価格でコスパ良い③『デジハリONLINE』

デジハリONLINE_ロゴ

『デジハリONLINE』とは、デジタルハリウッド大学(DHU)が運営しているクリエイター養成オンラインスクールです。

SEO対策やリスティング広告、アクセス解析など、主にWebサイトに人を集めるための具体的な手法を学べます。

また、就職や転職サポートや、講師陣による課題サポート・添削など、オンライン学習でも挫折せずに学習を進められる環境が整っています。

それだけの環境が整っていて、この価格はかなりコスパが良いのではないでしょうか。

具体的には4つの講座があり、個人だけでなく企業の研修としても利用可能です。

デジハリONLINEの料金表

講座名 受講期間 入会金(税込) 受講料金(税込)
Webマーケティング基礎講座 1ヶ月 0円 11,000円
Web担当者 育成講座 6ヶ月 0円 203,500円
Webライティング講座 2ヶ月 0円 41,800円
Webディレクター講座 2ヶ月 0円 53,900円

 

低価格でコスパ良い④『ウルクスWebマーケタープログラム』

ウルクスWEBマーケタープログラム_ロゴ

『ウルクスWebマーケタープログラム』は、業界最安値の受講料で最短4週間~で学ぶことができ、さらに転職サポートまで付いている、コスパの良いWebマーケティングスクールです。

転職サポート付きのWebマーケティングスクールだと40万円〜70万円あたりが相場である中、ウルクスWebマーケタープログラムでは、入会金と受講料金合わせて税込22万円しかかかりません。

学習内容としては、「広告運用」に特化していて、最短最速で副業や転職で収入アップに結びつきやすいカリキュラムが作り込まれています。

なので、アクセス解析や戦略なども合わせて学びたい方には、少し物足りないかもしれません。

コースは1つだけで、かなりシンプルかつわかりやすい内容となっています。

ウルクスWebマーケタープログラムの料金表

コース名 受講期間 入会金(税込) 受講料金(税込)
ウルクスWebマーケタープログラム 4〜6週間 55,000円 165,000円

 

低価格でコスパ良い⑤『Withマーケ』

Withマーケ_ロゴ

『Withマーケ』は、幅広いスキルを深く学ぶことで、好きな仕事を選べる上位10%のWebマーケターを目指すことができる、月額制Webマーケティングスクールです。

月額4,980円というお手頃な価格で、8,000時間以上の研究・制作に裏付けされた300本越えの良質な学習コンテンツが受け放題なので、コスパが非常に高いです。

(※実際、大学生の会員さんも多く存在しており、交流会やSNSなどを通して上質な人脈を作ることも可能です。)

継続的に稼ぐための学習ロードマップ業界初の無制限Q&Aサービスにより、どんな人でも効率良く、確実に成果を出せるような環境となっています。

2022年2月13日の完全リニューアルに伴い、4/10・5/8 と段階的な値上げが予定されています。

検討されている方はお急ぎください。

Withマーケの料金表

プラン名 受講期間 入会金(税込) 受講料金(税込)
有料会員 無期限
(退会するまで)
29,800円 月額4,980円

※現在は1日たった166円の計算です。今後の「月額受講料金の値上がり」をご了承ください。

 

低価格でコスパ良い⑥『WeRuby』

WeRuby_ロゴ

『WeRuby』は、3ヶ月でスキルを習得し、社会人に必須なビジネススキルも学べて、就活対策もできる女子大生限定のキャリアスクールです。

近年、女子大生にも人気な「Webマーケティング」と「Webデザイン」の2つのコースを選ぶことができ、どちらも就活前に着実にスキルを身につけられるカリキュラムとなっています。

  • 初めて学ぶ女子大生でも安心のカリキュラム
  • 大学やバイトが忙しくても挫折しない仕組み
  • 同世代の女子大生と一緒に学び、高め合える環境
  • 就活・将来に対する不安が払拭されるイベント

これらの充実した内容でありながら、受講料金は税込109,780円と破格に設定されています。

グループコーチングや頻繁に開催される勉強会、交流会などにより、モチベーション高く学習できるので、これで10万円はすぐに元を取れるのではないでしょうか。

WeRubyの料金表

コース名 受講期間 入会金(税込) 受講料金(税込)
Webマーケティングコース 3ヶ月 0円 109,780円
Webデザインコース 3ヶ月 0円 109,780円

 

【Q&A】Webマーケティングスクールに関するよくある悩みや質問

最後に、Webマーケティングスクールに関するよくある悩みや質問に、CMO兼現役Webマーケターである私が一つずつ答えていきます。

タテイシリョウ
わかりやすく『よくある「質問」』『よくある「悩み」』に分けて、それぞれ解答・解説していきますね!

 

Webマーケティングスクールに関するよくある「質問」

まずは、Webマーケティングスクールに関する、よくある「質問」について、一つ一つ見ていきましょう。

 

Q.そもそもWebマーケティングの需要はどれくらいある?

Webマーケティングに需要があるかどうかは、以下の3つの視点から推測することができます。

  1. ネット広告市場
  2. 人材不足に関するデータ
  3. 年収

簡単にそれぞれ深掘りしていきますね。

 

 ① ネット広告市場で見るWebマーケターの需要 

参考元:2020年 日本の広告費

上記を見ると、はっきりとネット広告費が伸びていることが分かります。

明らかに、Webマーケティングにお金をかける企業が爆発的に増えていることになります。

2018年〜2020年で+5000億円の伸びを見せていて、これからも伸びる可能性は多いにあります。

タテイシリョウ

実は、2020年頃にはテレビにかける広告費よりもネット広告費の方が上回ったというデータもあり、企業はテレビよりもネットに多くの広告費をかける傾向となっています。

 

 ② データで見るWebマーケターの人材不足 

まず上記の通り、マーケティングに従事している人のうち、98%が自社のマーケティング人材不足を感じているというデータがあります。(参照元:マーケティング人材に関する調査

ちなみに、全国のWebマーケター人口は約2万人と推定されています。(参照元:ビデオリサーチ

営業職は全国に856万人(参照元:労働力調査(令和元年)なのに対して、Webマーケターが2万人しかいない結果なので、ほとんどの会社でマーケティング人材不足を感じているわけです。

 

③ 年収で見るWebマーケターの需要

Webマーケターの平均年収

参照元:求人ボックス

上記のデータを見ると、Webマーケティング職の平均年収は、全職種の平均年収よりも74万円も高い結果でした。(令和2年)

 

ちなみに、地域によって平均年収が異なるため、詳しく見ていくと以下のようになりました。

▼Webマーケティング職の年収(地域別)

地名 平均年収
東京都 567万円
和歌山県 559万円
山口県 489万円
奈良県 473万円
神奈川県 458万円

参照元:求人ボックス

この結果からWebマーケティングは、主要都市や主要都市に近い県で特に需要がある職種だと言えます。

この結果から、全国的に年収が高めに設定されているWebマーケティング職は、収入面でも需要があると判断できます。

タテイシリョウ

全国的に年収が高いのは、Webマーケティングが『場所を選ばずに仕事ができるスキルだから』という理由が強く関係しています。

今後は、副業ワーカーやフリーランスが増えていく傾向にあるので、さらにWebマーケターの需要が高まっていくことが予想されますね。

 

以上、3つの視点から見てみると、総じて「Webマーケティングには需要がある」ということがわかると思います。

 

Q.Webマーケティングを学ぶのはどれくらい難しい?

Webマーケティングを学ぶことは特別難しいというわけではありません。

私自身、開発(プログラミング)も経験してきましたが、個人的にはプログラミングの数倍Webマーケティングの方が学びやすかったです。

とはいえ、Webマーケティングは以下の2つのポイントで「独学が難しい」と言われています。

Webマーケティングの独学が難しい理由
  1. 何を勉強すべきかが曖昧
  2. 勉強後に身に付いた実感が薄い

逆に言うと、上記の不安がない方は、スクール受講しなくても十分に身に付けられます。

あなたは、Webマーケティングを勉強しようと思った時に、何をどのように勉強すべきかイメージできますか?

できなければ、Webマーケティングを独学で習得するのは難しい可能性が高いので、スクールを検討して良いかもしれません。

 

Q.Webマーケティングスクール卒業後の進路は?

実際にWebマーケティングスクールに価値があるのは分かったけど、半信半疑。

『実際にスクールに入った方の進路とはどんなものがあるのか..?』という質問についてメスを入れていきます。

結論から言うと、Webマーケティングスクールを卒業した後は、以下の4つの選択肢が残されています。

  1. 未経験枠で転職
  2. 独立・フリーランス
  3. 本業と副業の両立
  4. 会社設立して起業する

それぞれ深掘りしていきますね。

 

 ① 未経験枠で転職 

まず1つ目に『未経験枠で転職する』というパターンです。

未経験枠だと、転職することで給料アップは見込めず、大卒の初任給程度のお給料になることが現実です。

 

▼大卒の初任給データ

性別 大卒の初任給
男性 212.8万円
女性 206.9万円
男女合計 210.2万円

参照元:学歴別にみた初任給の分布(厚生労働省)

 

しかし、誤解しないでほしいことは、上記のデータはあくまで平均であって、

選ぶWebマーケティングスクールによって、結果は大きく変わってくるので、注意が必要です。

未経験だったとしても高いお給料をもらえる人もいて、

『伸びしろ』や『現状のスキル』を高く評価してもらえた結果だと言えます。

そういった意味では、やはりWebマーケティングスクールは間違えずに選びたいところです。

 

 ② 独立・フリーランス 

実は、Webマーケティングスクールに入学する方のほとんどは『独立してフリーランスになりたい』と考えています。

嘘だと思うかもしれないが、様々なWebマーケティングスクールに足を運び、実態調査をした結果、事実でした。

また、世の中の流れを見ても自然だと断言できます。

『フリーランス実態調査2021』によると、2018年と2021年を比較して500万人以上もフリーランス人口が増えていることが分かっています。

 

▼日本のフリーランス人口

 比較項目 2018年 2021年
フリーランス人口 1151万人 1670万人
フリーランス人口の割合 17% 24%

参照元:フリーランス実態調査2021

 

上記の通り、日本のフリーランス人口は増え続け、仕事をしている人の4人に1人はフリーランスという世の中です。

Webマーケターは、全職種の中でもフリーランスとして独立しやすい職種だと言われています。

全就労人口の24%がフリーランスという事実を知れば、あなたがフリーランスになることも現実的だと言えます。

 

 ③ 本業と副業の両立 

最後に『本業を行いながら副業で稼ぐこと』をゴールにWebマーケティングスクールに通うパターンです。

実際には全国でじわじわと副業ワーカーは増加傾向にあったが、最近は減少傾向にあり2021年には439万人になりました。

 

▼副業系スキマワーカー人口

比較項目 2018年 2021年
副業系スキマワーカー 458万人 439万人

参照元:日本経済新聞(PRESS)

 

上記の2021年データを見ると、副業系スキマワーカー人口(439万人)は、フリーランス人口(1670万人)の4分の1程度となっていることが分かっています。

Webマーケティングスクールでも、フリーランスを目指す方に比べて副業を目指す方の割合も4分の1程度になっているため、非常に少数派だと言えます。

 

 ④ 会社設立して起業する 

企業には憧れはあるものの、実現するのは難しいと感じている方もいるのではないでしょうか。

しかし、Webマーケティングスクール卒業後に起業する方も一定数いるのも事実です。

なぜWebマーケティングスクールの卒業生が自信を持って起業できるのかは、企業が抱える経営課題を見ることで理解できます。

参照元:日本企業の経営課題2020

上記は、日本企業の経営課題をアンケート調査した結果だが、赤枠で示した『収益性の向上』と『売り上げ・シェア拡大』の2つに注目して欲しいです。

この2つは、Webマーケティングスキルを身に付けることで、解決することができます。

つまり、起業後に抱える課題の多くはWebマーケティングスキルを持ち合わせていれば解決できることになるため、スクール卒業後に自信を持って起業できるというわけです。

 

Q.Webマーケティングスクール受講者の男女比は?

Webマーケティングスクールには男性と女性、どのくらいの割合で在籍しているのでしょうか。

様々なWebマーケティングスクールに足を運び平均値を算出してみることにしました。

 

▼スクールの男女比(平均値)

性別 割合
男性 81.8%
女性 18.2%

参照元:自社調べ

 

結論から言うと、女性は5人に1人という結果になリました。

Webマーケティングスクール在籍者に女性が少ない原因の1つとしては、Webマーケティングの一般的なイメージにあります。

Webマーケティングの実務は、より多くの数値を扱い、ロジカルに結論を出していく理系的な仕事だというイメージが先行しています。

実際に理系のお仕事を選んで働いている女性は、働く女性全体の13.5%と言われているため、この結果もうなずけます。(参照元:厚生労働省

しかし、Webマーケティングは理系だけに適性がある職業ではありません。

数値では言い表せない人間の感情や心理などの深い理解も必要とされるため、女性Webマーケターの需要は非常に高いと言えます。

近年、Webマーケターという仕事の認知が広がりを見せている中で、多くの女性が活躍を見せる職種だと認知されるのも近いです。

 

Q.Webマーケティングスクール受講者の年齢層は?

Webマーケティングスクールには、どの年代が多く在籍しているのでしょうか。

こちらも合わせて調査し、平均値を集計してみました。

 

▼スクール在籍者の年代別割合

10代 20代 30代 40代 50代
4.1% 50.6% 30.2% 12.8% 2.3%

参照元:自社調べ

 

上記のデータを見てみると、スクール在籍者の80.8%は20代~30代で占めていることが分かります。

つまり、転職や独立を中心としたキャリアチェンジを考える層(20~30代)が特に多い結果となリました。

しかし興味深いのは、40代も全体の12.8%に上っている点です。

40代の場合、転職よりも副業やフリーランスになる目的でWebマーケティングを学んでいる場合が多いようです。

 

Q.Webマーケティングスクールはどんな職業の方が受講している?

Webマーケティングスクール在籍者を職業別にみると、どのような割合になるのでしょうか。

もちろん、合わせて調査してきたので結果を一緒に見ていきましょう。

 

▼スクール在籍者の職業別割合

会社員 フリーランス 学生 経営者
55.1% 29.8% 9.4% 5.7%

参照元:自社調べ

 

会社員が過半数を占めており、学習は基本的に平日の夜や休日に勉強を行う方が多いようです。

約30%がフリーランスで、売り上げ向上に繋がるWebマーケティングを学びたいとスクールに入る方が多いです。

在籍者(フリーランス)の入学目的
  • Webマーケターとして案件を獲得するため
  • 現状行うサービスや商品を販売するため

『現状行うサービスや商品を販売するため』と同じ理由を持つ経営者も5.7%といるため、自社サービスの集客につなげたいと考えている方は案外少なくないと言えます。

また学生も9.4%と1割弱いるが、バイトよりも将来に繋がるスキル習得に力を入れている方も多く、このような結果となっています。

 

Webマーケティングスクールに関するよくある「悩み」

次に、Webマーケティングスクールに関する、よくある「悩み」について、一つ一つ見ていきましょう。

それぞれ簡単に解説・アドバイスさせていただきます。

 

Q.想像以上に仕事を獲得できないです..

実は、スクールに入学しても思ったより仕事が獲得できない事実もあります。

仕事獲得は、Webマーケティングスクールに入る目的そのものと言っても過言ではないです。

Webマーケティングの仕事を獲得することで得られる『収入が増えて生活が豊かになる未来』は分かりやすいゴールとなってくれるからです。

しかし実態は、入学前に想像していた通りに案件獲得できるわけではないようです。

しかし実は、仕事獲得できていない人が嘆く中、しっかりと仕事獲得できている人も同じくらいの数います。

仕事獲得に成功している方の多くは「自慢になってしまうかも」と考えて発信をする人が少ないです。

タテイシリョウ

ネガティブな発信をする人の多くは、正しく努力ができていない場合が多いです。

カリキュラム通りに学習していなかったり、学習時間を確保できていなかったり。。

できないことを嘆いて立ち止まるか、仕事獲得できている人を見習って努力を続けるかで未来は大きく変わりそうです。

 

Q.しっかりスクールで学んだのに結果が出ないです..

Webマーケティングスクールでは、1つの専門的なスキルに固執して一部のスキル習得に走ってしまうことが多いです。

繰り返しになりますが、断片的なスキル習得では、結果を出せるWebマーケターにはなれません。

例えば、SEO対策について深く学べたとしても、Webメディアを立ち上げる知識がなければSEO対策スキルを発揮することができません。

また、SEO対策スキルでWebメディアにアクセスを集めることができても、収益を上げる方法が分からなければビジネスとして成り立ちません。

タテイシリョウ

先ほどの例で言うと、Webメディアにアクセスを集めたら、次に学ぶべきことをすぐ効率的に学べる環境を常に用意しておくことが大切です。

 

Q.Web広告の運用しか教えてくれないです..

多くのWebマーケティングスクールでは、Web広告の運用を教えています。

理由は明確で、Web広告だとトライ&エラーがしやすく、PDCAを回しやすいからです。

「Web広告しか教えてくれない」と不満を持つ人の多くは、Web広告の細かな設定や知識を習得するような地味な部分にギャップを感じるからです。

「かっこいい仕事ができると思ったのに」と不満を抱え、Web広告運用以外の仕事がしたいと思ってしまうわけです。

まずスクールに入学する前に、どんな内容が学べるのかをしっかりと確認し、学べる内容が具体的にイメージできない場合には、最低限Web上で調べておくことをおすすめします。

タテイシリョウ

ちなみに、Web広告運用と検索すれば分かりやすい記事がたくさんあるので、事前にこれから学習する内容は理解しておく方が後悔なく進められます。

 

Q.卒業後の転職先でやりがいが持てなかったです..

スクール卒業者の中には、転職に失敗している方もいます。

失敗だと思ってしまう原因はいくつかありますが、代表的なものは以下の3つです。

転職が失敗だと思ってしまう原因
  1. お給料が下がってしまった
  2. 業務内容が常にルーティンワーク(作業)
  3. マーケティングに関連性のない仕事をやらされる

上記は、スクール卒業後に転職して失敗したと感じてしまう主な原因です。

マーケティング職に未経験から転職する場合には、お給料が下がってしまうことも少なくないのですが、お給料が最初から大幅に上がることを想定していた方もいるようです。

また、業務内容が淡々としている内容で、面白みを感じにくい職場である場合もあります。

違う例では、マーケティングに関係ない部署に配属され、スクールで学んだことが活かされない卒業生も一定数います。

タテイシリョウ

上記の例は、転職時にきちんとサポートを受けていれば起こらないことです。

スクールの対応も不十分だったかもしれませんが、受講者の方ももう少し意識を高めないと望んだ転職先に行くことはできません。

 

Q.本当の実力が身に付いているか不安です..

ツール任せになってしまうと、本当の実力は身に付きません。

Webマーケティングスクールでは、マーケティングツールの使い方も詳しく教えてくれますよね。

しかし最新のツールは、想像よりも遥かに色々なことを自動でやってくれるので、つい頭を使わずに作業的になってしまう方も少なくありません。

結果的にスクール卒業までツール任せ、頭を使わずに学習したせいで、実際のマーケティングの現場で「何をやったら良いのか分からない」という状態になってしまう方もいます。

なんとなく理解した気になってしまうのがマーケティングの落とし穴なので、自分の頭で考えて解決することを意識した学習を継続したいですね。

タテイシリョウ

ツールの使い方を覚えるのも大事ですが『なぜツールを使うのか』『ツールを使う目的は何か』常に考えてなるべくツールを使わないWebマーケターになれると良いですね。

 

まとめ:おすすめのWebマーケティングスクールはあなたの中にある

最後に、少しキザな言葉を言わせてください。

おすすめのWebマーケティングスクールは、あなたの中にある!

これは、『目的』や『悩み』は人それぞれであり、これらをもとに適切なスクールを選ぶことが、Webマーケティングスクール選びのコツだということです。

 

Webマーケティングスクール在籍者の深刻な悩みについて再度触れながら、本記事を締めていきたいと思います。

スクール在籍者の悩み
  1. 想像以上に案件獲得できない
  2. 断片的なスキル習得で終わってしまい結果が出ない
  3. Web広告の運用しか教えてくれない
  4. 末端の仕事でお金もやりがいもない
  5. ツール任せで実力がつかない

上記が解消されない限り、

繰り返し高い成果を挙げられるWebマーケターになれません。

弊社では『Withマーケ』という月額4,980円の日本最大級Webマーケティングスクールを運営しています。

上記5つの悩みについては、日々向き合い、悩みを解決できるWebマーケティングスクールに成長を遂げてきました。

今後もこのポリシーは崩さず、低価格で質の高いWebマーケティング教育を提供していきたいと考えています。

\ 日本最大級のコスパNo.1スクール!! /
Withマーケ_ロゴ
『Withマーケ』を覗いてみる

Twitterにて「#withマーケ」で検索すると、色々評判や口コミなどが見れます。

 

 
▼今なら5日間Webマーケ講義無料公開▼Withマーケ5日間講座の詳細