2022年、就活で評価されたのは〇〇だった

【将来が不安な大学生へ】漠然としたモヤモヤを解消する4STEP

「将来 不安」のサムネイル

 

将来が不安だけど、何をすればいいのかさえ分からない…どうすればいいんだろう…

将来に対しての不安を抱えたまま過ごしていきたくないですよね。

本記事を読むことで、将来に対する3大悩みの「内定が決まらない」・「やりたいことがない」・「つまらない」を吹き飛ばしてくれます。

これからは、将来について考えるのが楽しくて仕方なくなるでしょう。

イケベ
僕自身もあなたと同じように将来に不安がありましたが、あることをきっかけに将来に対して不安がなくなりました。

将来が不安だけど、やりたいことがないから何もやらないで大学生活を過ごすとかえって将来への不安を増大させてしまいます。

3大悩みを打ち消す打ってつけの方法があるので、今のうちに将来への不安を打ち消しておきましょう。

 

大学生が将来に対して感じている不安の実体

ここではなぜ、多くの大学生が将来に対して不安を感じているのかを見ていきますね。

 

これといった武器がなく就職できるか不安

大学生であなたは、大学在学中にこれといった武器は何ですかと聞かれた際に答えられるでしょうか。

もし答えられるこれといった武器がなかったら、将来に対しての不安を増大させてる要因になっていると思います。

さらに、自分にこれといった武器がないことで就職できるかどうか不安に感じていると大学生から耳にすることが多いです。

次のところで、将来に対しての不安がなくなった話を実体験を交えつつ話していきたいと思います。

 

【実体験】〇〇で将来に対しての不安がなくなった話

結論から言うと、Webで稼いだ経験が将来に対しての不安をなくしてくれました。

僕も、あなたと同じように将来に対して不安を感じていたのは紛れもない事実です。

しかし、将来に対して不安をずっと感じているだけでは何も変わらないと思い、模索していく中で出会ったのが「ブログ」でした。

もちろん、最初からすぐに稼げず大変な時期もありましたが、結果としてブログで月20万円を稼ぐことができました。

就活に対して不安があった僕ですが、Webで稼いだ経験があったからこそ、メガベンチャーや大手企業などを含む5社から内定を貰うことができたのです。

最終的には内定を蹴って、新卒フリーランスという道を選び今では会社を経営しています。

Webで稼いだ経験がこんなにも自由な選択肢をしてくるんだと実感した瞬間でした。

 

Webで稼ぐために必要なスキルを身につけるべき

Webで稼ぐということは文章なしでは稼ぐことができませんよね。

Web上で何から何までをするので、物理的な距離があってもなくてもWeb上で完結するようになっています。

文章で伝える必要があるので、何も考えずに書いても意味がないのです。

そのため、Webで稼ぐには文章のみで勝負していかなくてはいけなくWebで稼ぐためにはWebライティングが欠かせないスキルとなっているのです。

 

まずは、Webライティングで月5万円を稼ぐべき

まずは、Webで稼ぐために基礎となるWebライティングで月5万円を稼ぎましょう。

そこで今回は、Webライティングで稼ぐためのノウハウをまとめた「Webライティング講座」を用意しました。

この講座では、Webライティングで稼ぐまでに何をすべきかが明確になっているので、行動すれば自ずと結果も伴いますよ。

まずは、月5万円を達成し「月5万円を稼ぐコツ」を掴んでもらい、あとは繰り返すことで収入が爆発的に伸びる仕組みです。

今なら期間限定で無料で見ることができるので、今のうちに受け取ってくださいね。

\Webライティングで月5万円を稼ぐ/

無料Webライティング講座を受講する

 

大学生が抱える将来の不安3つ

見出し画像

大学生の冒頭の悩みの多くが、就職関連です。

  1. 就職活動でしっかりと内定もらえるか?
  2. 就職後安定した生活ができるか?
  3. やりがいあることを仕事にできるか?

 

1.安定した企業に入れるかな?という不安

おそらく、この悩みが1番多いです。

これに関して言うと、今の学生は10年前とかよりもはるかに就活が容易です。

コロナウイルスが来て不景気が訪れたとはいえ、リーマンショックの時代に比べると大手からの内定ももらいやすいし、伸び盛りのIT系ベンチャーもたくさんあります。

よく「内定が一つももらえないのでは?」という不安も聞きますが、その可能性はほぼゼロだと思ってもらってOKです。

 大学生が内定をもらえないまま卒業ということは、ほぼありません

下記で、就活に対して不安を解消する解決法を紹介しているので、参考にしてみてください↓

参考記事就活の不安は幻想にすぎない。焦りを解決する7つの言葉を君に届ける

「就活 不安 悩み」のサムネイル

 

2.安定した生活を送れるかな?という不安

就活のみならず、人生全般を心配している大学生も多いですね。

「年金がもらえないって聞いたけど、僕ら世代はどうすればいいの?」

「中小企業に入社するんだけど、社畜にならないかな?」

 

将来を真面目に考えている大学生ほど、こういう不安を抱えていると思います。

ただ、少し依存的ですよね。会社とか国とか対象が大きすぎると、変えられません。

変えるべきは自分です。

後ほど解説しますが、大学生が将来の不安を解消するたった一つの方法は、個人で稼げるだけのスキルを身に付けることです。

安定=個人力です。プログラミングスキルやライティングスキルで稼げるようになれば、かなり人生安定します。

※後述します。

 

3.やりがいあることを仕事にできるか?

また、僕もそうでしたが、仕事を楽しみたいという学生はよくこのような悩みを抱えます。

「やりたいことが見つからない…」

「やりがいがあることを仕事にしたい!」

特に就活時期になると悩み始める学生が多いですが、あまり深く考えても「やりたいこと」「やりがいのある仕事」なんて降ってきません。

こういうのって何かに没頭している内に「これだ!」ってなるので、まずは確実にスキル&お金になることに没頭するのがベストです。

では、「確実にスキル&お金になること」に関して、今から深掘りしていきます。

 

将来の不安を解消する方法は4ステップです

見出し画像

あたりまえですが、不安は何も行動しない限り解消されません。

「安定した仕事に就きたい」「スキルが無い…どうしよう…」と不安になっても、結果は変えることはできないのです。

変えられるのは行動のみ。不安も行動でしか解消できません。

 

僕が大学生が将来をポジティブに捉えられるような行動指針を今から明確にします。

4ステップでとてもシンプルだと思うので、ぜひ参考にしてみてください。

 

Step1.悩みを特定する

まずは、あなたが何に悩んでいるのかを明確にしましょう。

「就活が不安なのか?」

「スキル不足が悩みなのか?」

仕事でも何でも同じですが、まず自分の課題・改善したい点を明確にしましょう。

頭がごちゃごちゃする場合は、紙に書くのもいいかもしれません。

 

Step2.解決可能であることを知る

次に、あなたの悩みが解決可能であることを知りましょう。

もちろん、身長が低いとか先天的なものだと、変えられない部分があるかもしれません。

しかし、本記事でテーマにしている就職・就職ごとのキャリア・スキルについては、あなた自身で解決可能です。

 

全てが理想通り行くわけではありませんが、うまくいっている人がいるわけです。

ということは、あなたも努力すれば課題は解決可能です。

何度でも言いますが、ほとんどの不安は杞憂です。あなたの思い込みにすぎません。就活についても周りに流されて、不安になっている人は多いですよね。

ただし、理想を知っただけでは、理想的な働き方・生き方をすることはできません。

スキル・行動が必要です。

 

Step3.必要なスキルセットを知る。

仮に就活を成功させたいならば、自分なりに情報収集したり、就活サイトを使ったり、イベントに参加する必要があります。

また、自己分析などをして、適切な準備をする必要があります。

自分の課題を知り、解決可能であることを知り、必要なスキルがわかれば、あとはやるだけです。

就活内定に向けて何をすればいいのか分からない方は、下記の記事を参考にしてみてください↓

参考記事これで完璧!大学3年生が就活内定に向けてやるべきこと・過ごし方

「大学3年生 やるべきこと」のサムネイル

 

Step4.今すぐ行動する。

先ほども言いましたが、行動しないと意味がありません。

すぐに成果が出ずとも、行動を続けるべきです。

また、行動している間は、あまり不安がありません。なぜなら目の前にことに集中しているからです。

「俺どうなるかな…?」「私大丈夫かな?」とかウジウジ考える暇がなければ、自然と日々が充実します。

なので、考えるよりも先に行動することがとても大事です。

なお、それでも行動しない人は一生不安に苛まれることを覚悟してください。

結局、動かない人は現状も変わらないですし、精神的にもどんどん追い込まれていきます。

 

不安を最小限にしたいなら個人力で大学在学中に月20万円稼ごう

見出し画像

将来の不安を解消したいならば、時間を見つけて、一つでもいいので個人スキルを高めましょう。

なぜ、個人スキルが安定に繋がるのか?

また、どのようなスキルがおすすめなのかを解説していきます。

 

大学生が個人力をつけるとなぜ無敵なのか?

少し僕の話をしますが、僕は大学卒業を機に独立し、2年目の24歳になった今、月収は100万円をキープすることができています。

元々、就職が決まっていた僕ですが、自分なら個人でやっていけると思い、独立するに至りました。

スキルアップのために就職してもいいし、このままフリーでやってもOKな状況。

心の余裕を持って、キャリアを自分の意志でコントロールすることができています。

それは、僕が大学在学中にブログなどで、個人でマーケティング力を培っていたから。

 

プログラミングでもライティングでもOKですが、そのスキルで自分で稼いでいけると、会社にしがみつく必要がなくなっていきます。

就職以外で生計を立てられる。これって、最高の安定だと思いませんか?

 

月20万円稼げれば会社にしがみつく必要がない

以前このようなツイートをしました。

大学生は在学中に個人で月20万円稼げるようになっておくべし。

個人で稼ぐことができれば「会社に就職するのも一つの選択肢だな」って就職への捉え方が変わる。

同じで就職するでも、会社に”しがみつく”のと”利用する”のでは大きく違うからね。

時間のある大学時代は、ある意味人生における勝負時。

大学生のあなたは、まだ実感がないかもですが、”人生を自分でコントロールすることが可能”という状態は圧倒的に重要です。

働く人・働く場所を選べるということ、ある程度の収入をキープできるということは、キャリアにおいては何よりも重要なことです。

そして、この状態を作るために、ベストなのが、大学生の間に個人の力で月20万稼げる状態を作っておくことなんです。

仮に月20万円稼げなくても、月10万円稼げればかなり心に余裕が生まれますよ。

下記で、大学生が個人で稼ぐのにどんな方法があるのかを紹介しているので、合わせてご覧ください↓

参考記事大学生が個人で稼ぐ5つの方法【月収20万円も余裕です】

 

「大学生 個人 稼ぐ」のサムネイル

 

最もおすすめなスキルがプログラミング

ちなみに大学生がつけるべきスキルとして最もおすすめなのがプログラミングです。

理由は、2〜3ヶ月で大人顔負けのスキルが身につくだけではなく、就職に困ることはないし、将来独立できる可能性が高まるからです。

何から手をつけていいかわからない大学生はプログラミングを身につけ、ぜひ稼いでみてください!

 

まとめ:大学生は変えられることだけに集中するべき

本記事では、大学生が抱える将来の不安に関して深掘りするとともに、解消方法を解説しました。

就職関連でいうと、やはり最高の解決策は、個人力をつけることです。

以下の記事もぜひ参考にしてみてくださいね!

スキルをつけるための自己投資についてお話ししています。

 

就活で内定無双したい23卒・24卒のあなたは読まなきゃ損ですよ.. ↓
※ 特に自分自身に誇れる経験やスキルがない大学生にこそ、是非読んで欲しい内容となっています。
オススメ記事:『2022年、就活で勝てる大学生は個人で稼いでいる』

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です