2022年、就活で評価されたのは〇〇だった

【陰謀】パソナがやばいたった1つの真相 | 悪評や淡路島計画など驚愕の事実

いのっち

「パソナって検索すると『やばい』っていうワードが表示されたんだけど…」

パソナ_やばい

「パソナを利用して、お仕事を探そうと思ってたんだけど、、なんだか不安だわ。。。」

「パソナキャリアを通して、転職をしようと考えていたけど、実際どうなんだろう. . .」

「パソナキャリア」という転職支援サービスなども運営している、日本有数の人材派遣会社「パソナ」。

ネット上で『パソナ』と検索すると、『やばい』だとか『闇』だとか……  (意味深ですね、、)

そこで、今回はネット上にあるパソナの評判や口コミを手繰り集め、その上で「なぜここまで騒がれてるのか」衝撃の背景を大暴露していきたいと思います!。。

イケベ
ここで言う「やばい」は日本全体に関わることだから大騒ぎされてるんだ…

本記事では、この真実をお伝えしていきます!

また、もしパソナやパソナキャリアが合わなかったときのために、自分に合ったお仕事を探すのにおすすめの優良転職サービスも厳選紹介しています。

この記事を最後まで読めば、ここまで色々噂されているパソナの驚くべき全貌が明らかになり、パソナを利用すべきか判断できるようになります。

ぜひ最後までご覧ください!

 

パソナってどんな会社?

まず最初に、パソナの基本的な会社概要をお伝えしていきます。

(※人材派遣会社である「株式会社パソナ」は、「株式会社パソナグループ」というグループ会社の子会社です。)

パソナ_ロゴ
会社名 株式会社パソナ
代表取締役会長CEO
(株式会社パソナグループの取締役会長)
南部 靖之
(竹中 平蔵)
本社 〒100-8228
東京都千代田区大手町2-6-2
設立 1988年4月14日
資本金 1億円
事業内容 ・エキスパートサービス(人材派遣)
・BPOサービス(委託・請負)
・HRコンサルティング
・教育・研修
・グローバルソーシング(海外人材サービス)
・キャリアソリューション(人材紹介、キャリア支援)
・アウトソーシング
・ライフソリューション
・地方創生ソリューション
公式サイト https://www.pasona.co.jp/

ちなみに、「パソナ(PASONA)」の由来は、ラテン語で「人」という意味を持つ「persona(パソナ)」で、「persona」の er を a に置き換えた造語のようです。

世界規模の人材ビジネス企業となることを目指すという思いが込められています。

 

「パソナ」は多くの人が知っている日本有数の人材派遣会社です。

親会社であるパソナグループの2021年の売上高は「3,345億円」(連結 / 2021年5月期実績)も計上しています…!

最近では、パソナの一部本社機能を「淡路島」に移転したということが大きな話題となり、よくニュースになっていますね。

 

【転職内定者が語る】中途採用で内定を勝ち取る裏技

転職内定者が語った中途採用から内定を勝ち取る裏技について見ていきますね。

 

中途採用では、戦闘力の高い人材を求めています

中途採用では戦闘力の高い人材を求めているのです。

戦闘力の高い人材を具体的にいうとするならば「企業の売上に貢献できる人材」です。

新卒採用では、ほとんどの大学生が社会人経験がないため、入社後にはコストをかけて教育をして育てていきます。

しかし、中途採用はすでに社会人としての経験があるため、中途で入社してくる方のための教育コストをかけてられません。

そのため、入社時から活躍して働いてくれる人材を欲しているのです。

 

転職を成功させるためにも強力なアピールが必要

中途採用を成功させるためには強力なアピールが必要になっていきます。

結論からいうと、Webで稼いだ実績が威力のあるアピールになるでしょう。

Webで稼いだ実績があると、どのくらいどうやって稼いだのかを数字とともに示すことができるので、企業側も評価しやすいです。

実際に僕の周りの方も、Webで稼いだ実績のおかげで難なく中途採用でも内定をもらえることができたと聞きました。

それほど、中途採用では即戦力のある人材が求められていることが伺えますね。

 

Webで稼ぐべき【転職成功の鍵】

ここまで見てわかるように、転職成功の鍵となるのはWebで稼ぐことであるでしょう。

Webで稼ぐのに何が最適かというと、Webマーケティングが最適です。

Webマーケティングを簡単に言うと、「適切な人に適切な商品を届けて売上を上げること」を指します。

どの企業も売上を上げることができなければ、会社を存続させること自体難しくなってしまいますよね。

そこで、企業の売上を伸ばすためにやっていることこそ、まさにWebマーケティングなのです。

そのため、転職で成功するには、Webマーケティングで稼いだ経験が高く評価されます。

 

Webマーケティングで稼ぐべき

Webで稼ぐと聞くとハードルが高いものと思うかもしれませんが、未経験から稼いでいる方が大半です。

そんなあなたに、Webマーケティングで稼ぐためのノウハウをまとめた「Webマーケティング講座」を用意しました。

この講座では、月5万円を達成し「月5万円を稼ぐコツ」を掴んでもらい、あとは繰り返すことで収入が爆発的に伸びる仕組みです。

今なら期間限定で無料で見ることができるので、今のうちに受け取ってくださいね。

選考基準が厳しいと言われる中途採用では、難なくクリアできるでしょう。

\Webマーケティングで月5万円を稼ぐ/

無料Webマーケティング講座の詳細を見る

 

淡路島新卒1000人雇用計画【奴隷島】

HELLO_KITTY_SMILE

↑ パソナが淡路島に建てた、ハローキティのシアターレストラン『HELLO KITTY SMILE』 ↑

いのっち
ん? 何その「淡路島」の話…。気になるな、、
イケベ
今、日本ではかなり話題になっていて、ネット上で様々な意見が飛び交っているこの問題を深掘りしていくね。

もともとパソナは2008年から淡路島で農業や観光事業などを手掛け、寮などの施設を持っていました。

2020年9月から、新型コロナウイルスの感染者が出た際のリスク分散のために、段階的に東京にある本社の主要機能を兵庫県の淡路島に移し始めました。

パソナはテレワークも活用しながら、徐々に本社の地方移転を進めているのですね。

そして、淡路島の西岸に「ニジゲンノモリ」というテーマパークや「ゴジラ」のミュージアム、「ハローキティ」のレストランなど、次々と目を惹くものを開設しています。

最近では、4月に小学生向けの英語コースを開講し、淡路島に小中高校生向けの教育機関を誘致する方針を明らかにしています。

 

日本創生大学校「ギャップイヤー プログラム」

そんなパソナは1月21日、「2021年4月からの新卒学生を対象に、淡路島で契約社員を1000人募集する」と発表しました。

それが「日本創生大学校 ギャップイヤープログラム」です。

パソナ_ギャップイヤープログラム

最長2年間、淡路島のパソナ事業所で働きながら、ビジネスマナーや社会人としての教養を身に付けてもらうことが目的とされています。

つまり、パソナは、本社機能の移転を進めている淡路島で、コロナ禍で就職先が決まっていない新卒学生に現場研修や講座を受講させ、

再び就職活動をする際にハンディとなる経歴の空白期間ができないよう支援しようとしているのです。

 

世間の反応と「奴隷島」と呼ばれる所以

しかし、パソナが行っているこのギャップイヤープログラムは、労働条件があまりにもひどいために、『奴隷島』と揶揄されているのです…..。

中には、パソナが淡路島を乗っ取り、若手の就農支援事業をしたり、体験型テーマパークの運営などをしたりしていることから、『パソナ島』と呼んでる人もいます…。

いのっち
ネット上では、多くの議論や批判が飛び交っているね…。

このギャップイヤープログラムを色々見てみると、以下のようなことがわかります。

【給与条件】
◉大学院、大卒 166,000円
(2022年度の2期生は 186,000円)
◉短大、専門学校卒 161,000円
(2022年度の2期生は 181,000円)
◉高卒 156,000円
(2022年度の2期生は 176,000円)

【勤務時間】
週休2日(土日祝日勤務あり)、週30時間のシフト勤務

【給与からの天引き(ex. 2021年度 1期生の大学院、大卒の場合 )
月給 166,000円
健康保険 -8,619円
厚生年金 -15,555円
雇用保険 -498円
所得税 -2,740円
食費 -54,000円
寮費 -26,000円
講座 -28,000円
─────────
残金 30,588円

これに加えて、2年目からは住民税で約10,000円くらいが引かれるので、手元に残るお金が2年目の大卒で20,000円くらい、高卒で10,000円くらいにはなるのでしょうか..。

そこからさらに携帯代や奨学金、借金等払わなければならないものを返済することはかなり厳しくなり、生きていけなくなるかも. . .

遊んだり、好きなものを買ったりなんかはもちろん、淡路島から出て旅や帰省することもできなくなるかも. . .

これが『奴隷島』と呼ばれる所以なのも納得できてしまいますよね、、。

 

【生の声】実際にパソナを利用した人による評判・口コミ

いのっち
「ギャップイヤー プログラム」はちょっと衝撃的だったな…。

ところで、実際に人材派遣としての「パソナ」を利用した人は、どんな声をあげているんだろう?

イケベ
パソナの評判・口コミは気になるよね。。

そこでここでは、実際にパソナ利用者によるリアルな評判・口コミを紹介していくね!

 

パソナ利用者による良い評判・口コミ

まずは、良い評判・口コミからお伝えしていきます。

一つづつ見ていきましょう!

 

サポートが丁寧で親切な担当者が多い

初めての派遣でも転職でも、親切な担当者が丁寧にサポートしてくれるみたいですね!

他にも、「相談にしっかり乗ってくれる」「親身になって派遣先を紹介してくれる」などといった声も見受けられました。

 

求人紹介や相談などの対応が早くて安心

返信や求人紹介、相談などの対応は、申し分ないようです!

パソナはサポート体制がしっかりとしており、スピード感のある迅速な対応が良かったとの声が多かったです。

 

高時給のお仕事が多い

実際にパソナの派遣の仕事をした人で「時給が良い」と感じる人は多いようです!

常に業界トップの時給を設定しているパソナは、全力で派遣スタッフをサポートするので、スキル面で心配する必要はなさそうです。

また、様々な条件を満たせば、契約更新時に昇給があるのがパソナの魅力でもあります。

 

拠点が全国にあり、地方でも気軽に利用できる

パソナは東京や淡路島だけでなく、日本全国から海外にまで拠点を幅広く構えています。

地方でなかなか仕事が見つからなくて困っていた人にとっては、ありがたいことのようです!

 

パソナ利用者による悪い評判・口コミ

続いて、パソナを実際に利用した人による、イマイチな評判・口コミをお伝えしていきます。

 

担当者によってはサービスの質がひどい

担当者によっては、対応が悪い人もいるみたいですね..。

これはどの派遣会社やエージェントにおいても言えることですが、担当者が合わないなと思ったらすぐに変えてもらいましょう。

 

担当者が頻繁に変わる

パソナでは半年間に1回ほど担当者が変わるようです..。

良い担当者だったり、やっと慣れてきたりしたときに、担当者が異動してしまうのは、不安になりますよね。

 

求人数がそれほど多くはない

パソナは大手の派遣会社ですが、他の派遣会社と比べると求人は少ない方のようです..。

これは仕方のないことなので、他のサービスも併用するなどして対処するしかなさそうですね。

併用すべきおすすめの優良転職サービスは、後ほどご紹介しています。

 

条件の悪い企業を勧められることがある

これも結局担当者の質に左右されるものですが、ときには条件の悪いブラック企業も紹介されることもあるみたいです..。

担当者が言ってきた情報を鵜呑みにするのではなく、自分で口コミサイトや詳しい人に相談するなどすることが大切ですね。

詳しい人に無料で相談できるサービスは、後ほどご紹介しています。

 

ネット上でパソナがヤバいと言われてる【たった1つの理由】

ここまで、様々なネット上での評判や口コミ、激しい意見などを見てきましたが、一体なぜこれほどまでにパソナが嫌われ、罵詈雑言が飛び交っているのでしょうか。

いのっち
「…気持ち悪い」や「…潰れろ」、「…酷い」など散々だね、、

そして、なぜ「パソナ」と検索すると『やばい』と出てくるのでしょうか…。

 

パソナグループ会長、元総務省の竹中平蔵さん

いのっち
一体何がここまでパソナを批判の渦に巻き込んでいるんだろう..?
イケベ
それには、たった1つの理由があるんだ。。

そのたった1つの理由とは、、

パソナグループ会長で元総務省の竹中平蔵さんが、「2004年の小泉内閣時、派遣法改正により非正規雇用を大幅に増大させた」とされるからです。

言うなれば、竹中平蔵さんは非正規雇用を飛躍的に増やし、不景気を招いて、日本人をここまで貧しくした張本人ってことです。

私たちの賃金の低下は、彼によるものだと言うのです…。

実際、2000年から8年間で派遣労働者が約33万人から約140万人に増加し、大量の非正規雇用者が生まれ、貧困格差が拡大したと言われています。

パソナ_非正規雇用者数の変動

参考:総務省 統計局

 

パソナのボロ儲け

しかし、派遣社員が増えていく一方で、派遣会社がボロ儲けするようになりました。

また、政治の世界とも密接に繋がっており、官公庁を中心とした業務委託を行うサービスが売上好調のようです。

そして、最近のコロナ関連業務においては、竹中さんが関与した企業が国からの業務を受託し、結果的にパソナに受注が入る仕組みになっています。

イケベ
「裏で仕組まれた戦略」と噂されており、コロナ禍でも業績が絶好調なのが更なる不信感を抱いてしまいますよね. . .

さらに、東京2020オリンピックの大会組織委員会とオフィシャルサポーターの契約を結んだため、オリンピックでは、人材派遣サービスがパソナしか許されなくなりました。

このように、パソナグループ会長の竹中平蔵さんが、派遣法改正により非正規雇用を拡大させた上に、

「政治」や「パンデミック」、「国の祭典」など、ありとあらゆるものをパソナの売上に繋げようとしているために、かなり多くの国民から痛烈に批判されているのです。

(近年の「淡路島」のことに関しても批判が殺到していますね…)

 

ネット上の竹中平蔵さんに対する激しいコメント

ネット上で、パソナに対して悪い評判を書き込んでいる大半の人は、竹中平蔵さんのアンチだと思っていいでしょう。

以下、いくつかネット上のアンチコメントをご紹介します。

 

派遣会社「パソナ」を利用するメリット【7選】

いのっち
パソナについてヤバすぎる話を聞いたけど、、派遣会社としての「パソナ」を利用するメリットって何があるの?
イケベ
色々言われてはいるけど、パソナは日本有数の人材派遣会社というだけあって、サービス内容はかなりしっかりしているよ!

以下でパソナを利用するメリットを7つご紹介しますね。

そもそも、派遣で働くことのメリットは、「比較的自由が効くので、生活スタイルに柔軟に合わせることができる」という点です。

子育てや親の介護、残業、夜勤が多くて生活リズムが悪かった人などが、派遣で働いたら改善した人も多くいるので、人によってはおすすめできる働き方になります。

特にパソナを通して派遣の求人を探せば色々メリットもあるので、それらを一つづつ深掘りしていきましょう!

 

1.口コミや再就業率がNo.1の実績がある

パソナ_No1

パソナは、「この派遣会社を友人に勧めたい(口コミ)」「今後もこの派遣会社から働きたい(再就業)」の2点で、業界No.1を獲得しています。

この後にご紹介する6つのメリットによって、派遣会社としてのパソナの満足度は、年々右肩上がりでアップし続けているのです。

 

2.条件を絞って自分に合った求人を探せる

パソナ_求人探しの精度が高い

パソナでは、勤務地・職種・時給・雇用形態・残業時間・スキルなど、様々な条件を絞って、自分に合った求人を探すことができます。

自分の能力やライフスタイルに合わせて、無理のないお仕事を探せるのは魅力的ですね。

 

3.福利厚生が充実している

パソナの福利厚生

日本トップレベルの人材会社パソナでは、仕事から生活、趣味、娯楽など様々な福利厚生を受けることができます。

社会保険や雇用保険、有給休暇、医療・健康サポート、相談窓口、育児支援、家事代行サービス、女性向けローン、ネイル、ジム、演劇、旅行、研修、講座・スクールなど

上記で紹介した福利厚生は一部で、他にもまだまだあります。

パソナのサポート体制の徹底ぶりが伝わりますね。

 

4.女性の就職支援が充実している

パソナは、子育てが大変な女性向けの就職支援も行なっており、お仕事と家事育児を両立できるようなコンテンツが充実しています。

「パソナファミリー保育園」や「保育Academy」、「ベビーシッターサービス」、「ベネフィット・ワン 育児ステーション」など、出産や子育て関連のサービスが豊富にあります。

女性でも安心して働くことができますね。

 

5.個別で担当者が付き、いつでも相談ができる

パソナでは、相談窓口が十分に用意されていたり、担当者が付いて色々サポートをしてくれたりします。

悩み事や疑問点などをすぐに聞ける状態が整っているので、初めての派遣でも安心してお仕事に向き合えますね。

 

6.「エンジニア派遣」に特化したサービスがある

パソナテック

パソナには、エンジニアをはじめとするIT・Web業界に特化した『パソナテック』という子会社もあります。

パソナテックからは、楽天やソフトバンク、KDDIなど、大手有名IT企業への就業実績もあるほど、求人案件が豊富に揃っています。

また、パソナテックも福利厚生が充実しており、スキルアップのためのセミナーやイベント、研修なども受けることができます。

ITエンジニアを目指している方は必見ですね。

 

7.「転職」に特化したサービスがある

パソナキャリア

パソナは、転職をする方に向けて『パソナキャリア』という転職エージェント兼求人・転職情報サイトを運営しています。

パソナキャリア_実績

↑画像にもアフィリエイトリンクを挿し込む↑

パソナキャリアは、顧客満足度4年連続No.1を獲得している通り、手厚く丁寧なサポートが多くの人に評価されています。

あらゆる職種の幅広い求人を紹介してくれたり、応募書類の添削や面接対策など、内定獲得に向けて無料でサポートしてくれたりします。

約40,000件以上の業界トップクラスの豊富な求人を誇るだけでなく、転職ならではの不安や疑問を解消できるよう、転職活動のやり方や自己PRの仕方など、 丁寧にサポートしてくれます。

初めての転職でも、安心して進めることができるのが特徴です。

 

「パソナ」と「パソナキャリア」の違い

簡単に言うと、「人材派遣」か「転職支援」かの違いです。

「パソナ」では、人材会社が雇用している人材を企業に派遣する「人材派遣サービス」を行なっています。

一方、「パソナキャリア」では、正社員または契約社員での転職を希望される方に対して、求人情報のご案内から入社までを全面サポートする「転職支援サービス」を行なっています。

 

パソナキャリアのメリット・デメリット

パソナキャリアを利用するメリットとデメリットをそれぞれお伝えします。

 

パソナキャリアのメリット
  • 優良な求人や非公開の求人が豊富
  • セミナーや相談会が為になる
  • キャリアアドバイザーが丁寧
  • 全国各地に拠点が沢山ある
  • 3人に2人が年収アップ
  • 女性転職の専門チームが女性の転職をサポート

地方の方や女性の方でも、利用しやすいサービスとなっていますね。

キャリアアドバイザーが丁寧で、年収アップを狙いやすいのは魅力的です!

 

パソナキャリアのデメリット
  • キャリアアドバイザーの質にばらつきがある
  • 求人数が少ない
  • 40代半ばからの求人は少なめ
  • 紹介できる求人がない場合もある
  • 専門性の高いアドバイスは不得手

どんな転職エージェントにおいても言えることですが、担当者によっては対応が悪かったり、性格が合わなかったりするようです。

また、ターゲットが20代~40代半ばくらいまでだったり、総合型の転職サービスだったりするので、どうしても紹介できる求人数が少ない場合があるみたいです。

さらに多くの求人を見たい方は、他の優良転職エージェントも併用する必要があります。

パソナキャリアと併用すべきおすすめの転職エージェントは後ほど厳選紹介しています。

 

パソナキャリアを利用すれば、派遣と同じくらい「自分のライフスタイルに合った求人を”正社員として”探す」ことができ、内定まで全面的にサポートしてくれます。

完全無料で、簡単1分で登録が完了するので、正社員として転職をすることに興味がある方は一度試しに利用してみるの良いかもしれません。

公式サイト ⇒ https://www.pasonacareer.jp/

 

【総評】パソナはヤバい…?利用すべき?

いのっち
パソナは会社自体や会長自身が「ヤバい..」と非難されているけど、人材派遣サービスとしての『パソナ』は色々メリットがあって、良さそうな感じするね!
イケベ
ここまでパソナについて色々なことを見てきたけど、君の言う通りだよ。

企業(パソナグループ)自体はまともな派遣会社であり、ネット上で「ヤバい. . 」と騒がれている評判の大半はパソナグループ会長の竹中平蔵さんに対するアンチです..。

総評としては、色々言われている一方で、『パソナ』のサービス自体は実績や口コミがあるから普通に優良なサービスです!

派遣や転職を考えている方は、完全無料なので、一度使ってみると良いでしょう!

(女性も使いやすくておすすめですよ!)

 

『パソナキャリア』の評判一覧↓

パソナキャリア_評判

 

人材派遣サービス『パソナ』の公式サイト ⇒ https://www.pasona.co.jp/

転職サービス『パソナキャリア』の公式サイト ⇒ https://www.pasonacareer.jp/

エンジニア向け派遣/転職サービス『パソナテック』の公式サイト ⇒ https://www.pasonacareer.jp/

 

仕事探し(転職)に成功している人がやっている3つのアクション

いのっち
パソナは普通にサービスとしては良いということがわかったよ!

でも、やっぱり自分に合った企業で、自分に合った仕事ができるか不安だなぁ…

イケベ
実は、仕事探し(転職)に成功している人は、この3つをやっている人が多いんだ。

失敗しないためにも、本気で仕事探しを成功させたい方は、必ず実行してくださいね!

3つ目は時間のかかるものですが、できることから早く行動に移しましょう。

(※ 時間のかかるものこそ、人生を大きく変えるほどのインパクトがあります。)

 

1.転職エージェントで担当者が合わなかったら、すぐに変えてもらう

人材派遣サービスや転職サービスは、担当者(キャリアアドバイザー)との相性によって結果や満足度が大きく変わります。

仕方のないことですが、時には相性の合わない担当者や、対応の悪い担当者に当たる場合があります..。

そんなときは、我慢せずに担当者を変更してもらうよう申請しましょう。

イケベ
自分が納得いく仕事探しをすることが大切なので、少しでも違うなと感じたら、すぐに何度でも担当者の変更を申し出ましょう!

逆に仕事探しで失敗してしまう人は、こういうつまらないことで我慢をしてしまい、結果的にエージェントが逆効果になってしまう恐れがあります…

 

2.優良な転職エージェントを複数併用する

仕事探し(転職)に成功している人は、とにかくプロに頼るのが上手です。

具体的には、実績と信頼のある評判の良い転職エージェントを複数併用したりしています。

 

これに関しては、むしろ最初から複数サービスを利用する前提でいた方がいいかと思います。

なぜなら、複数のサービスを併用すると、求人に偏りが生じたり、1人の担当者に大きく影響されたりすることがなくなるからです。

イケベ
転職サービスは複数利用すると、より相性の良い企業や担当者に出逢える可能性が広がるので、必ず複数利用すべきです!

逆に言うと、1つの転職サービスに固執してしまうのは、求人が偏るだけでなく、視野が狭まったり、自分の頭で考えることができなくなったりするので、物凄く危険なことです…。

 

初めてでも利用しやすく、満足度の高い転職エージェントである「パソナキャリア」の他に、実績や評判が良い優良な転職エージェントは以下の2つです。

いのっち
どちらも有名で、聞いたことのある名前だね!

今、仕事探しをしていて「失敗したくない!」と強く思うのなら、これらの転職エージェントに頼ってしまうのが間違いないです。

※ 決して、一人では転職を進めないでください。(失敗確率が格段に高まってしまいます…)

簡単にご紹介していきますね。

 

1.「リクルートエージェント」| 求人数No.1の定番転職エージェント

リクルートエージェント

オススメの優良転職エージェントの1つとして、『リクルートエージェント』があります。

リクルートエージェントは、パソナキャリアの求人数を凌駕するほどの圧倒的な求人数を誇り、様々な業界や職種に対応しているのが特徴です。

なんと、非公開求人が約209,000件もあります。(2022年1月現在)

イケベ
業界では、リクルートエージェントが求人数No.1に輝いているんだ。

また、各業界に精通した実績豊富なキャリアアドバイザーが自分に合った求人を厳選紹介してくれるだけでなく、提出書類の添削や面接対策など充実した転職サポートも行ってくれます。

 

正直、これを利用しないで一人で転職を進めてしまうと、失敗する可能性がかなり高いです。

こういった実績や信頼のある有名な転職エージェントに頼ることが、失敗せずに納得のいく転職を成功させる秘訣となります。

 

求人数が多く、実績豊富なキャリアアドバイザーによる質の高いサポートを受けて、満足のいく転職を実現したい方には特におすすめです。

求人数No.1!! /

リクルートエージェントで転職を成功させる

※完全無料で、簡単に登録できます

 

2.「ビズリーチ」| 高年収・ハイキャリアを目指すあなたへ

ビズリーチ

パソナキャリアと併せて使いたいオススメ転職サービスの1つ目は、『ビズリーチ』です。

ビズリーチは即戦力人材に特化した求人を取り扱っており、転職後の平均年収は一般平均より大幅に高いのが特徴です。

具体的には、公開求人が127,000件以上もあり、その3分の1以上が年収1,000万円以上の求人を占めているほど、ハイクラスの求人が豊富に揃っています。

 

イケベ
ビズリーチは、年収600万円以上の方に支持される転職サービスNo.1です。

ぶっちゃけ言うと、現状で年収が600万円以上ある方は必ず今すぐ利用したほうがいいです。

選ばれた人しか利用できないので、この特権をぜひともチャンスにしていただきたい!

「パソナキャリアにはない、レベルの高い求人をもっと探して、年収を上げたい!」と思っている方には特におすすめできるサービスとなっています。

高収入を目指すなら!! /

ビズリーチで転職を成功させる

※完全無料で、簡単に登録できます

ビズリーチはハイクラス求人しかないエージェントなので、年収が600万円以下、またはキャリアが無い人は利用できません。

もし、上記の条件に当てはまらないのであれば、転職初心者向けの『パソナキャリア』がおすすめです。

こちらは、お客様満足度が4年連続でNo.1に輝いている、有名な転職エージェントとなっています。

 

 

3.ITスキルをつけて、仕事の選択肢を増やす

自分に合った仕事ややりたいことがわからないという方は、今の時代「ITスキル」を身につけると、職種や働き方の選択肢が広がり、仕事探しに困ることもなくなります。

イケベ

具体的には、「プログラミング」「Webライター」「Webデザイン」「Webマーケティング」「動画編集」「Webディレクション」などがありますね!

この中でも特に「プログラミング」「Webマーケティング」などが多くの企業で重宝されているスキルなので、稼ぎやすく、労働条件や待遇も良い求人が多いです。

これらの仕事は基本的にリモートワークが可能になるので、朝早く起きて鮨詰めの満員電車に乗らずに済んだり、旅をしながらリゾート気分で仕事をしたりすることも出来るかも…

 

僕は大学生の頃、実際にプログラミングやWebマーケティングを学習して、仕事探しに悩むことはかなり少なくなりました!

実際に僕が大学生の頃、プログラミングやWebマーケティングを学習して、ITスキルを身につけたらどうなったのか… 貴重な経験談が綴られています。↓

↓ ITスキルで仕事や人生の選択肢を広げたい方は、下記の記事が参考になります!↓

 

まとめ:パソナは本当にやばかった。

イケベ
今回は、ネット上で「ヤバい..」と大騒ぎになっている『パソナ』の評判や衝撃の事実などをお伝えしてきましたが、いかがだったでしょうか。

かなり過激な声が飛び交っており、「大丈夫か」と心配になりますが、基本的には『パソナ』の会社自体や人材派遣としてのサービス自体は特に問題なく、多くの利用者から支持を得ていることがわかったと思います。

特に、パソナグループ会長の竹中平蔵さんについてのことが衝撃的ではなかったでしょうか、、。

この衝撃の事実はヤバすぎますよね. . . 。

近年でも、淡路島で若い世代の就農支援事業や体験型テーマパークの運営など面白いことを次々手掛けて連日ニュースになっているので、

今後どのように淡路島を盛り上げていくのか気になるところですね。

他の会社なら普通はやらないようなことを平然と成し遂げる『パソナ』は、ある意味「ヤバい」と言えるでしょう。

 

『パソナ』は会社としてはしっかりしているので、派遣や転職などを行う場合は、利用者が多く、評判の良い「パソナ」を利用してみてはいかがでしょうか。

パソナグループの企業理念である「社会の問題点を解決する」に共感し、「人を活かす」使命を果たすための高い志と情熱を持っているのなら、パソナグループへの就職も問題なさそうです!

 

また、”転職” を考えている方は、本記事の最後でご紹介したサービスをぜひ複数利用してみてください!

これらを利用すれば、ただ転職が上手くいって収入が上がるだけでなく、個人で稼げる能力がつくので、人生の自由度や可能性が一気に広がります。

あなたに合った良質な仕事に巡り会うためには、すぐに行動に移すことが非常に重要です。

どれも無料で登録できるので、少しでも気になったものは今すぐにでも無料登録してみましょう!

↓最後に、改めて本記事でご紹介した優良サービスをまとめておきますね。↓

本記事でおすすめした仕事探し(転職)を成功させて、自己実現に近づく優良サービス5選
  1. 顧客満足度4年連続No.1転職エージェント
    パソナキャリア
  2. 圧倒的な求人数を誇る転職エージェント
    リクルートエージェント
  3. ハイキャリアで高年収が狙える転職エージェント
    ビズリーチ
  4. 独立や起業も目指せるプログラミングスクール
    侍エンジニア
  5. 【コスパ最強】月額制Webマーケティングスクール
    Withマーケ の「5日間のWebマーケティング無料講座」で考え方が180度変わります。

【新卒就活向け】他に優良な就活サービスを知りたい方は、こちらの記事もオススメです

5つの内定を貰った僕が、就活に本当に役立ったサイトを、ランキング形式と目的別で17個厳選紹介しています。

オススメ記事:『【就活サイトおすすめランキング17選】内定5つ貰った僕が使い倒した23卒向けサイト一覧』

「就活サイト おすすめ」のサムネイル
就活で内定無双したい23卒・24卒のあなたは読まなきゃ損ですよ.. ↓
※ 特に自分自身に誇れる経験やスキルがない大学生にこそ、是非読んで欲しい内容となっています。
オススメ記事:『2022年、就活で勝てる大学生は個人で稼いでいる』

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です