2022年、就活で評価されたのは〇〇だった

大学4年生でやるべきこと13選 【1年間で人生が激変する過ごし方】

「大学4年生」のサムネイル

 

「就活も授業も終わってしまい、卒業するまで暇すぎるなぁ…」
「時間を持て余してるんだけど、一体何をしたら良いんだろう. . .?」

授業や就活を一通り終えて、社会人になるまでの時間を持て余している大学4年生は、このように思うことでしょう。

実際、大学4年生を「消化試合」みたいな感じで、何となく過ごしている人が多いです。

しかし、卒業までの期間をどう過ごすかで今後の社会人生活が大きく変わってくると言っても過言ではありません。

さらに、これから先何が分からない世の中になっているので、〇〇を知らずに社会人になるのはやばいです。

イケベ

僕自身、大学4年生をどう過ごせばいいのかを意識し行動に移したおかげで、現在は、起業しやりたいことをやれています。

では一体、社会人になる前に知っておくべきことは何かを見ていき、残りわずかな学生生活を悔いな過ごしましょう。

 

〇〇を知らずに社会人になるのはヤバい

就活が終わって遊びとかに時間を費やしたい方もいると思いますが、〇〇を知らずに社会人になるのはやばいです。

その〇〇とは、サラリーマン=安定ではないことです。

今までは、日本のサラリーマン=安定というイメージが定着していましたが、経済状況の影響で定年まで雇用するのは難しくなっています。

終身雇用の限界で、実力次第でリストラをされることもあり、企業が必ずしもあなたを守ってくれるわけではありません。

会社だけに依存していると、もし会社が倒産した際に、生活すらも出来ないほど危うい状況になってしまいます。

そこで複数の収入口があると、もし何らかの理由で1つの収入が途絶えたとしても、リスクを分散させることができます。

 

社会人になるまでに「個人で稼ぐこと」が最適

個人で稼ぐ力」を身につけない限り、会社にずっと依存してくことになります。

先ほども言ったように、会社だけにずっとしがみついていると、リストラや倒産したときに生活に困ってしまうでしょう。

倒産やリストラはあり得ない」と思っているかもしれませんが、終身雇用の限界が近づき現実味を増しています。

そこで、何かあっても「個人で稼ぐ力」がついていると、いつでもお金を生み出せる力があるので生活に困ることはありません。

大学卒業までの約1年間で何もしないかそれとも何か行動するかで、今後大きく将来が変わるといっても過言ではありません。

 

月収5万円にこだわった5日間の無料特別講座のご案内

Withマーケの『稼ぎながら学ぶ』というコンセプトに沿った5日間講座となっています。

社会人になるまでの間に稼ぎながら学べば、長期的には、月収5万円の達成から月収50万円までを達成できるようになります。

就職がひと段落ついて、友達とかと遊びたいなという欲ももちろんあるでしょう。

しかし、この先を長期的に考えた時に、今この瞬間をどう使うかで将来に対する不安も変わってくるのです。

実は大学4年生は1番重要な1年間であるので、この期間を無駄に過ごしてしまうと後悔するのはあなたです。

まずは無料講座を受けて、悔いなく大学生活を過ごせるよう月収5万円を目指していきましょう。

月収5万円を達成できる 

5日間の無料講座を受け取る

※LINE登録後追加特典があります

”自由な”大学4年生の過ごし方で、その先の長い人生の”自由度”が決まる

h2見出し画像

「大学生は人生の夏休み」

「大学生のうちに沢山遊んでおくべき」

大学生であれば、このような言葉を誰もが一度は耳にしたことがあるのではないでしょうか?

 

たしかに、大学は社会に出る前の人生最後のモラトリアム期間です。人生の夏休みと言っても良いでしょう。

しかし、人生最後の自由期間(夏休み)だからこそ、「今しかできないこと」や「将来に繋がること」に”挑戦”すべきなのです!

なぜなら、社会人になると、大学生のときよりも圧倒的に”自由な時間”が無くなるからです。

また、社会人と比べて責任が少なく、失敗してもリスクが小さいので、いくらでもやり直せるということも大きな利点です。

 

目先の自由か、今後の長い人生における自由か。【あなたはどっち?】

今挑戦せずに、社会に出て、あまり自由が無い中苦労するか、

今挑戦して、社会に出てから長い人生を自由に生きるか。

あなたはどっちの人生を歩みたいですか?

 

大学4年生で挑戦する人の未来

「何度も挑戦する」=「何度も失敗する」⇒「成功する」=「自由な人生」

挑戦を何度もしていくと、上記のような図式が成り立ちます。

つまり、 「大学生のうちに挑戦しまくると、自由な人生が待っている。」ということです。

 

大学4年生で挑戦しない人の末路

「挑戦しない」=「何も変わらない」⇒「失敗しないが成功もしない」=「窮屈な人生」

一方、時間のある大学4年生に何も挑戦しないと、上記のような図式になります。

今は比較的、時間的にも金銭的にも自由な身でも、何も挑戦しないと、その先に待ち受けているのは「不自由で、苦しい未来」です。

世の中は、学生時代の感じでそのまま過ごせるかと思ったら大間違いで、そんなに甘くないんですよね。。

 

大学4年生は、多くの自由な時間があるからこそ、何をするかで大きく差がつき、社会に出たときには比べようもない差がついてしまいます。

もちろん、最後の学生生活をだらだらと遊んだり、ゆっくり過ごしたりして謳歌するのも良いでしょう。

しかし、大学4年生は、まとまった時間を使って好きなことを”自由に”やれる「最後の学生生活」だからこそ、将来の自分のためになるようなことに挑戦することが大切になってきます。

背負っているものが少ない大学生は、挑戦するのにもってこいの期間なので、その後の長い人生を自由に生きたいのであれば、挑戦しない手はありません。

 

「挑戦」って言っても、何をすれば良いのか?

何をするにも、”学ぶ姿勢”さえあれば、何でも良いです。

よく「学生の本業は学業」だとか言いますが、厳密に言うと、

学生は「社会に出た後の人生を、最高に楽しむための学び」をすべきなのです。

 

それは、恋愛や趣味、お金稼ぎ、旅、貴重な経験など、何でもかまいません!

逆に、せっかくの”人生の夏休み”を「社会に出たら遊べないから..」と、挑戦もせずに、ひたすら遊びまくってしまうのは、何の学びも無いので非常にもったいないです。。

イケベ
大学4年生で挑戦して今後の自由度を高めれば、社会に出てからでも、まとまった時間で旅行に行ったりなどいくらでも遊ぶことができますよ!

むしろ、金銭的に自由になるので、学生時代よりも自由度が広がる印象です。

あなたが「ワクワクすること」、「好きなこと」、「心躍ること」、「自分の人生において本当に大切なこと」などであれば、目的意識を持って、とことん挑戦していきましょう。

 

とはいえ、パッと「大学4年生は挑戦すべき!」と言われても、具体的に何をすればいいのか分かりませんよね. . . 。

そこで、ここからは大学4年生で挑戦しまくって経営者になれた僕が、大学4年生のときに本当にやって良かったことを13個厳選紹介していきますね!

以下でご紹介する「大学4年生の過ごし方」を実行すれば、自由が生まれるのは間違いないです。⤵︎

 

大学4年生の過ごし方3選【お金を稼ぐ編】

h2見出し画像
イケベ
まず最初に、「個人で稼ぐ」系の過ごし方をご紹介していきますね!

個人で稼げるようになると、会社に依存しない自由な人生を歩めますよ!

 

1.Webマーケティングを学ぶ

これは、筆者である僕の経験談による考えにはなりますが、Webマーケティングを学ぶことで圧倒的な自信がつきました。

 

僕は、現在Webマーケティングの会社を経営している、現役Webマーケターですが、

独立して自由になれたのは、紛れもなく「Webマーケティングスキル」があったからです。

 

Webマーケティングとは、簡単にいうと、”Web上で売れる仕組みを作るスキル”

Webマーケティングスキルの具体例

  • ブログを執筆し、商品販売をする。
  • YouTubeで、集客する。
  • インスタグラムを伸ばし、商品を売る。

売れる仕組みを作るので、働いた分だけお金がもらえるの(時給)ではなく、何も手を加えなくても自動でずっと売れ続けるようになります。

また、プログラミングなどと違って、収入が青天井なので、大学4年生からこのスキルを身につけられれば、20代前半で年収1,000万円もかなり現実的な話です。

 

僕自身も、大学4年生で始めたブログ執筆によって、1年で月40万円の収益を得られるようになりましたし、

企業に対して、Webマーケティングコンサルを行い、後に起業することができたのです。

僕の場合は、会社経営に役立ったのですが、将来みなさんの副業やキャリアアップに繋げやすいのが、このWebマーケティングスキルです。

この「売れる仕組みを作るスキル」さえあれば、1つの会社や人間関係、場所などに囚われることなく、好きな時間に、好きな人と一緒に、好きなことで、お金を稼ぐことができますよ。

 

また、こちらは告知になりますが、僕の会社では大学生など完全未経験者からでも学べる、月額制Webマーケティングスクール「Withマーケを運営しています。

月額たった数千円で、稼げるブログ運営、note販売、YouTube運営、案件獲得など、Webマーケティングのあらゆることが学べるので、ぜひチェックしてみてください。

池邊
2022年3月現在、会員数は800名ほどおり、Withマーケには大学生も多数います!

交流会も頻繁にやっていますので、楽しく学習できますよ!

Twitterにて「#withマーケ」で検索すると、色々評判や口コミなどが見れますよ!

今だけ特別に実際の動画講義を一部無料で受講できますので、気になる方はお早めに体験してみてください! ↓

\ 満足度の高い、コスパNo.1スクール!! /
Withマーケ_ロゴ

Withマーケを体験できる5日間無料講座を見てみる
※1日たった166円 !!

 

2.プログラミングの勉強

イケベ

プログラミングも身に付けておくと、最強のスキルになります

理由は、プログラミングというスキルに文系理系・センスは関係ない上に、一生食いっぱぐれないスキルだからです。

 

 

プログラミングができれば、一生職には困らない

IT人材が不足している今、プログミラングスキルがあれば圧倒的に転職市場で重宝されていますし、フリーランスエンジニアとして、独立できる可能性も上がります。

僕はエンジニアにはなりませんでしたが、世の中のWebサービスがどうなっているのか知るために勉強しています。

池邊
就活はもちろんのこと、独立や副業、起業などにも絶対役立つと思う!

プログラミングが就活で圧倒的有利になる理由が気になる方は、こちらの記事もオススメです

在学中にプログラミングで月20万円稼いだ僕の実体験をもとに、就職活動におけるプログラミングの全てを解説しています。

オススメ記事:『【超有利】就職活動でプログラミングが活きた大学生の話【5つの学ぶべき理由】』

 

多忙な大学4年生には「プログラミングスクール」がおすすめ

プログラミングは独学でも可能なのですが、卒論や卒業旅行などで忙しい大学4年生には、「プログラミングスクール」がオススメです

特に、システムエンジニア(SE)・Webデザイナー・プログラマーの内定者は、プログラミングスクールでいち早く学ぶといいです。

今のうちにプログラミングを叩き込んでおけば、他の内定者よりも頭ひとつ抜けられますし、スクールのメンターからIT業界のあれこれを教わることができます。

今スキルのない大学生こそ、プログラミングで市場価値をあげておきましょう

他の学生と圧倒的な差をつけることができます。

本気で大学生におすすめのプログラミングスクールは、こちらの記事で徹底解説・厳選紹介しています!

スクール選びで失敗した僕が、悔しき失敗談をもとに、大学生に本気でオススメしたいプログラミングスクールを7つ厳選紹介しています。

オススメ記事:『【失敗談あり】大学生向けの安いプログラミングスクール7選【2022年最新】』

 

侍エンジニアの無料体験は特に受講必須

侍エンジニアでは、無料相談を受けると、以下の”豪華3大特典”が貰えます!

侍エンジニア_豪華3大特典

また、侍エンジニアの無料相談は「満足度が98%」とかなり高いことで有名です。

侍エンジニア_無料体験のデータ 侍エンジニア_無料体験の評判

参考元:侍エンジニアの無料カウンセリング

プログラミングについて無知の大学生は、まずは「侍エンジニア」の無料コンサルを受けてみるといいです。

スクールに入るor入らないに関わらず、体験レッスンは必ず受けるといいです!

自分の就職先での業務内容や、将来どんな生活・キャリアを実現させたいのかをスクールのメンターに伝えれば、自分に合った学習スタイルや言語を知ることができます。

 

新型コロナウイルスの影響で全てオンライン受講になった結果、侍エンジニアの無料相談は予約が殺到しています。

侍エンジニアの無料体験_予約フォーム↑ 時期によっては、ご覧のようにほぼ満席になることもしばしば.. ↑

イケベ
すでにあなたのライバルは、プログラミングスキルを磨くために着々と動き始めているのです。

大学生だと価格に目がいってしまう気持ちは、痛いほどよく分かります。

しかし、学割も効きますし、今では月額制のプランや分割払いで月6,000円ほどと普通にバイトをしていれば全然払えない額ではありません。

 

将来の大きなリターンを考えれば、後悔しないように学生時代だからこそ、こういった自己投資は絶対に進んでした方が良いでしょう!

\ 今なら最大88,000円相当のレッスンが無料! /

侍エンジニアの無料体験を受けて豪華特典を貰う

※簡単2ステップで無料相談を予約できます

 

3.個人のスキルで20万円稼ぐ

多くの社会人は、たとえ今の会社が嫌で辞めたいと思っても、やめることができません。なぜなら、独立や転職するスキルがないから

会社に振り回されないための一番の方法は、あなたが自らの力で稼ぐことです。

ベストなのが、大学生の間に個人の力で月20万稼げる状態を作っておくことですね…

社会人になると時間がなくなってきますから…..

大学生で月20万円を個人で稼ぎたい方には、こちらの記事もオススメです

大学生が個人で月20万円を稼ぐ5つの事例や、その状態で就職するメリットなどを紹介しています。

オススメ記事:『大学生が個人で稼ぐ5つの方法【月収20万円も余裕です】』

「大学生 個人 稼ぐ」のサムネイル

(※YouTube動画でも解説しています)

 

大学4年生がスキルで稼ぐために意識すべきたった1つの点

h2見出し画像

大学4年生がスキルで稼ぐために意識すべきたった1つの点は、学ぶことに対してお金を出し惜しみしないことです。

これだけだと少し分かりにくいので、次のところで詳しく解説していきますね。

 

学ぶことに対してお金を出し惜しみしない

先ほども言ったように、大学4年生のあなたに学ぶことに対してお金を出し惜しみしないことを意識して欲しいです。

本記事で紹介しているスキルを身につけてお金を稼ぐのには、相当な時間を要さなければなりません。

しかし、大学4年生は卒業までに限られた時間しかないので、効率よく学ぶために学ぶことに対してお金を出し惜しみしないことが大事になります。

例えば、1年独学してプログラミングスキルを身につけるところ、お金を払ってプログラミングスクールに通い半年で身につける感じです。

この意識があるかないかで、次に詳しく紹介する成長速度にも影響していきます。

 

学ぶことにお金を払えるかで成長速度がはるかに変わる

すぐに教えてもらえる環境で学べるかどうかで、成長速度がはるかに変わってきます。

独学でやって分からないところがあって何日も悩むより、分からないところがあったらすぐに聞ける環境で学んだ方が効率的ですよね。

せっかく、就活も終わって卒業までに何をするか悩んでいるからこそ、本記事に辿り着いてくれたと思います。

それなのに、お金を出し惜しみし、独学で学習時間を費やしたのに何も得られなかったらどうでしょうか?

学習したけど何も得られないまま学生生活が終わってしまったら、友人と遊んでいた方が良かったなと後悔すると思います。

これから社会に出ていく大学4年生のあなたにそんな思いをしてほしくないので、学びに対してどんどんお金を使ってスキルを得てください。

しかし、学ぶことにお金を払えるほど余裕がないというあなたは、下記の記事を参考にお金を稼ぎ学びに使っていきましょう。

学びにお金を費やすほど余裕がない大学生は、下記の記事を合わせてご覧ください↓

単発ですぐにお金を稼げる方法を紹介しています。

関連記事:【知らなきゃ損】大学生がバイト以外でお金を稼ぐ方法15選

 

大学4年生の過ごし方3選【教養編】

h2見出し画像
イケベ
ここからは、「教養」系の過ごし方をご紹介していきますね!

社会で生きていく上で、必要な知識や、あった方が人生が豊かになる教養などを、卒業前に身につけておくことは非常に大切です!

 

1.お金の知識をつける

大学生のうちは、お金の知識がなくても生活に全く支障がありませんでした。

しかし、社会人になると、お金の知識は必須。

 

社会に出てお金のことをしらいないと損することになります。

お金のことを知らないと、お金に支配されて搾取されることになりますからね

 

例えば、世の中には全く働かずとも、配当だけで生きている人ってたくさんいます。

そういう人が、なぜ働かずとも稼げるかわかりますか?

 

また、日本だと、銀行にお金を預けていても増えませんが、海外の口座にお金を預けておくと、年に何%も増えることだってあります。

こういうの知っていましかね?

 

僕は大学生の時には知りませんでした。

ほんと、お金のことを知っているのと知らないのでは、生涯の収入は圧倒的に変わってきます

下手すると”何億”と差がつきますからね…

 

だからこそ、お金についてはしっかりと勉強してみるといいです!

参考記事貯金や自己投資の方法を知りたい大学生は「お金の教養講座」に参加せよ

 

2.英語の勉強

僕のスタンスは一貫しています。大学4年生が特にやるべきことは自己投資です。

そして、自己投資の代表格というと、英語です。

僕もフィリピン留学やワーホリを通じて、英語を勉強しましたが、最大のメリットは日本人以外のいろんな価値観を知れることです。

日本にいると、日本人ならではの常識や生き方に縛られてしまいがちですが、

英語が話せると海外の方の価値観に触れられるので、狭い常識に囚われず生きやすくなります。

 

例えば、僕にとって衝撃的だったのが、ニュージーランドのバックパッカーに泊まっている時にドイツ人の女の子と話した内容。

狭い暗い宿に僕は泊まっていて、ドイツ人の女の子も同じ部屋に泊まっていて話すことになったんですが、驚いたのが、彼女は、普通に会社勤めしているのに、1ヶ月連続も休暇を取っていたことなんですよね。

 

僕は当時、就活前で将来について悩んでいて、その悩みが「社会人になったら遊べないのかな…海外に行けないのかな…」という不安でした。

彼女にそのことを相談したら、

「あなた英語話せるし、海外の企業にすればいいじゃん」とか、「フリーランスになればいいじゃん」とか。

さらっとアドバイスしてもらいましたが、日本人の視点とは全然違うと思いました。

こういったアドバイスもあり、僕は外資系コンサルティング企業から内定をもらえましたし、今会社経営をする事ができています。

 

言いたいことは、英語が話せると、海外の人とコミュニケーションを取ることができるので、視野が広がるってことです。

日本だけにいると「こう生きなくちゃいけない」みたいなのが強いと思うんですが、

海外の人や文化に接していると、いい意味で「普通って何?」って視点になってくると思います。

 

3.読書をする

社会に出て、楽しそうに仕事をしている人、柔軟な考えを持っている方は、たくさんの本を読んでいます

理由は以下の僕の過去記事を参考にしていただければと思います。

読書によって、普段会うことができないような人、達人の経験、知恵をそのまま手に入れられることができます

そして、その経験や知恵は何年、何十年とかかって積み重ねられたもの。

そんな宝が詰まったものが一冊の本で、その価格はたった1000円程度。

本ほど費用対効果のいい自己投資はありません。

参考記事大学生に戻れるなら絶対読みたい本7冊【500冊の中からオススメ】

本代も惜しくなってしまうのが大学生ですが、格安で買う方法もあります

ぜひ以下の記事も参考にしてみてください!

お役立ち記事【本を安く買う方法7選】新品本も中古本も通販やセールで大幅割引!

 

大学4年生の過ごし方【学生生活謳歌編】

h2見出し画像
イケベ
ここからは、「学生生活謳歌」系の過ごし方をご紹介していきますね!

やはり、最後の学生生活、思いっきり楽しむことも大切です!

 

1.学割を使い切る

大学4年生は卒業前に学割のついたWebサービスを使い切っておくべきです。

サービスによっては、卒業後もしばらく学割価格で使えるので、もう今しかありません!!

 

特に、Amazonの「Prime Student」は月額200円と破格で、音楽が聴き放題、映画が見放題になったりします!

しかも無料期間が半年間もあるので、ぜひ試してみましょう!

詳細記事映画見放題・音楽聴き放題!学生限定のPrime Studentがお得すぎる!

 

2.卒業旅行に備える

大学生活の集大成といえば、卒業旅行です!

就活後から卒業旅行に備えてできることは以下の3つです。

  1. 旅行サイトに登録しておく
  2. クレジットカードを作っておく
  3. 資金を作っておく

 

1.旅行サイトに登録しておく

まず、海外国内両方で使える格安旅行サイトに登録しておきましょう。

登録するべき宿泊サイトは以下の2つです。

  1. 民泊サイトの「Airbnb
  2. 格安宿泊サイト「Booking.com

 

「Airbnb」は民泊サイトで、一般の方の部屋を格安で借りることができる今流行りのサービスで、「Booking.com」は世界最大級だけど、超格安の宿泊サイトです。

 

ちなみに、本記事から「Airbnb」に登録するだけで、僕から3500円のクーポン(8000円以上の宿泊で利用可)が、

Booking.com」なら1800円のクーポンを受け取ることができます(4000円分以上の宿泊で利用可)。

 

2.クレジットカードを作成する

クレジットカード作成に関しては先ほども説明しましたが、もう一度詳しく説明しておきます。

卒業旅行に備えて、海外保険が無料でついているエポスカードリクルートカードを作っておきましょう!

 

3.旅行資金をしっかりと稼いでおく

卒業旅行にはなんだかんだお金がかかります。

以下の記事を参考にして旅の軍資金を作っておきましょう!

 

3.卒業研究を楽しむ

僕にとって、大学生活最大のストレスは卒論でした。

大学卒業1ヶ月前にして、退学も考えたくらいです。

詳細記事→卒論無駄!大学卒業間近(1ヶ月前)に「中退」を真剣に考えている理由

 

でも、せっかく一回きりの卒論だからこそ、ストレスを抱えて嫌々やるのはもったいないところです。

 

イケベ

だからこそ、卒論に意義を見出し、自分の成長になるような卒業研究にしてほしい!!

以下の記事も参考にしてみてくださいね!

 

大学4年生の過ごし方【社会人としての準備編】

h2見出し画像
イケベ
ここからは、「社会人の準備」系の過ごし方をご紹介していきますね!

今のうちに身の回りの環境を整えておくと、社会人の良いスタートダッシュができますよ!

 

1.不用品の買取

就活が終わると、就活本などがいらなくなります。

そんなときは、本買取バリューブックスでいらない本を売りましょう。スピード対応ですし、配送無料で買取価格もかなり高めで、普通にBookoffとかで売るよりも格段に高く売れます。

池邊
今までの不要な本屋DVDなどは売りさばきましょう!卒業前はどこも買ってくれなくなるので、売るなら今です

 

あとは、あと、服とかゲームとかは、引っ越し繁忙期になって売れなくなる前に、早めに買い取ってもらった方がいいです。

男性の衣服なら メンズ古着買取専門 【古着com】が、
女性用の衣服なら 【古着com】がオススメです。

ゲームなら【古いゲーム買取】宅配買取のヤマトクが超高価買取です!

 

なお、以下の記事で、大学卒業前にやるべきこととして、買取サービス・家探しサービス・引っ越しサービスなどを紹介しています。

参考記事大学卒業前・入社前にやるべきこと5選【新社会人必読マニュアル】

 

2.クレジットカードの作成

今のうちに身の回りの環境を整えておくと、社会人の良いスタートダッシュができますよ![/voice]

大学4年生が卒業までにクレジットカードを作っておいてください。

会社に入ると忙しくて、クレジットカードの手続きなんてやっていられないので、今すぐ三井住友VISAクラシックカードを作っちゃいましよう!

時間のあるうちにカードを発行しておきましょう!

おすすめは以下の2つです。

 

上記のカードは、海外旅行傷害保険が付帯したカードなので、5000円〜/月かかる高額な海外旅行保険が無料になります。

以下の記事で大学生にオススメのクレジットカードを5つ紹介しているのでご参考に!

参考記事大学生がクレジットカードを作るべき理由とおすすめカード5選

 

3.良いパソコンの購入

これは必須ではないですし、物よりかはプログラミングや英語に投資をして欲しいのですが、余裕があれば、いいパソコンを買っておくといいです。

僕のオススメは、Macbook pro 13インチですね。

 

Macbook proにしてからは、パソコンほんと楽しいですし、タイピングもサクサクです。

フリーズもしないし、全然壊れる気がしません。

Macbook pro自体は高いですが、5年以上は使えるいい商品です。

池邊
長期間に渡って、使えるようないいアイテムを使うのは大事。結果的に、微妙で安い商品を買うよりはコストダウンできるんじゃないかな!

 

4.大学卒業後、シェアハウスに住む

大学卒業前には、ほとんどの方が新居を決めるもの。

その時にはシェアハウスをオススメします。

特に、上京する人は絶対シェアハウス!

安い上に、いろんな社会人と関わることができ、すぐ人脈も広がります!

 

あなたがシェアハウスに住むべき理由は以下に詳しく書いてあります。

 

まとめ:大学4年生が就活後にやるべきこと・有意義な過ごし方

では最後に、大学4年生が就活後にやるべきことやオススメの過ごし方をまとめておきます。

大学4年生~就活後
  1. Webマーケティングのスキルを身につける
    コスパが良く、大学生も多く学んでいる「Withマーケ」がおすすめ
  2. プログラミングを学ぶ
    特典が豪華な侍エンジニアの無料体験がおすすめ
  3. 個人のスキルで月20万稼ぐ
  4. 不要なものを買い取ってもらう
  5. お金の知識をつけておく
    →無料の「お金教養講座を受けよう!
  6. 英語を勉強しておく
  7. 読書をする
  8. 学割を使い切る→
    Prime Studentを半年間無料で利用!
  9. 卒業研究をノーストレスで楽しむ
  10. 卒業旅行に備える
  11. クレジットカードを作っておく
  12. 良いパソコンを買っておく
  13. 大学卒業後はシェアハウスに住む

 

当記事の提案を参考に、就活終わった後の残りの大学生活を有意義なものにしてください!

上手なお金の使い方をして頭ひとつ抜けた大学生になりたい方は、こちらの記事もオススメです

経営者になった僕が、大学生の頃に自己投資して本気で良かった「お金の使い道」を11個厳選紹介しています!

オススメ記事:『【自己投資せよ】大学生の有意義なお金の使い方11選』

「大学生 有意義」のサムネイル

僕が実際に1日10万円を稼げた「誰でもできるお金稼ぎの方法」を知りたい方は、こちらの記事もオススメです

アルバイト以外で、すぐに(1日)、大きなお金(10万円)を稼ぎたい方は、必見ですよ!

オススメ記事:『1日10万の儲け?大学生がバイト以外でお金を稼ぐ方法15選【お金稼ぎの裏側】』

 

 
▼今なら5日間Webマーケ講義無料公開▼Withマーケ5日間講座の詳細

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です