【厳選】おすすめのWordPress有料テーマ6選|現役SEOコンサルが伝授!

おすすめ WordPress WordPress

こんにちは!
グロースバリュ編集部です。

この記事ではこんな疑問に答えます。

「WordPressって有料テーマが良いって聞くけどなんでだろう?」

「どのWordPressテーマを選べば良いか教えて欲しい・・・」

WordPressのテーマって多すぎてどれを選べば良いのか分からないですよね。

今回は、WordPressの有料テーマを使わないと損する3つの理由と、個人・企業サイト両方で成果を出しやすいおすすめの有料WordPressを6つ厳選してあなたにお伝えします。

弊社には以下の個人・企業サイト両方で実績があります。

✔︎個人:弊社代表はアフィリエイトで月間100万円以上の売り上げを達成

✔︎企業:弊社のクライアント様の90%以上のWEB集客コンサルで目標を達成

個人サイト・企業サイトの運営を通じて得た知見を元に、6つのおすすめ有料テーマを本記事で公開します。

記事の最後にブログ・アフィリエイトや、企業サイトの集客で大事なことをお伝えするので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

※この記事の所要時間は3分程度です

 

有料テーマを利用しないと損する3つの理由

おすすめWordPressテーマ

YouTube登録者数50万人越えの「ビジネス系インフルエンサー(ブロガー)」や、売り上げ目標を達成し続けている「企業(法人)」の多くが有料テーマを使っています。

そのためweb制作のプロでない初心者が成果を出すためには有料のWordPressテーマが必須。

それだけ有料テーマには以下の強みがあるからです。

【有料テーマを利用しないと損する3つの理由】

  1. 初心者でも簡単で使いやすい
  2. 最初からSEO対策がされているから
  3. サポート特典がついているから

有料のWordPressテーマを使うことで、無料テーマよりも大きく優位になります。無料テーマを導入すると上記3点の強みを得られず損してしまいます。

それぞれについて詳しく見ていきましょう。

 

1.最初からSEO対策がされているから

まず1つ目の理由は「SEO対策が完了している」点です。

有料のWordPressテーマはSEO対策が施されているので、Googleから高い評価を受けるため、キーワードを検索した時に上位表示されやすくなります。具体的には以下のような強みがあります。

  • ページの表示速度が早い
  • スマホに最適化されている
  • テーマ内の機能性が充実

稼いでいるブロガーや、売り上げアップの成果を出している企業でさえも「有料テーマ」を扱っているので、初心者が稼ぎたいなら有料テーマを選ぶことは必須条件です。

 

2.初心者でも簡単で使いやすい

2つ目の理由は「初心者でも簡単に使いやすい」という点。

上位表示される記事を作るためには、良い記事を作成する必要があります。ただし無料テーマだと文字装飾などのカスタマイズに時間がかかります。

しかし、有料テーマなら良い記事を書くことに集中することが可能に。それは以下3点が標準装備されているからです。

  • 文字装飾(色やマーカーなど)
  • ショートコード(枠囲みなどがすぐ表示できる)
  • サイトの背景色やデザイン変更が簡単にできる可能

上記が標準装備されていると、「記事を書くこと」に集中でき、SEOに高評価される記事の作成に繋がります。しかし、無料のテーマだと時間をかけてカスタマイズしないといけないため大きな機会損失に繋がりかねません。

 

3.サポート特典がついているから

3つ目の理由は、有料テーマには「サポート特典」がついている点。記事作成はもちろん、サイトデザインなど総合的にサポートしてくれる精度があります。

無料テーマはタダでテーマを導入できる代わりに、自分であれもこれもやらないといけません。エンジニアの方や過去にサイト運営をしたことがある方なら良いですが、初心者の方は初期設定に1週間かかる場合も少なくありません。

いかがでしたか?

「有料のWordPressテーマを使うべき理由が分かった」という方もいれば、「無料テーマとの違いがもっと知りたい!」という方もいますよね。次に有料テーマと無料テーマの違いについてお伝えします。

 

無料テーマと有料テーマのメリット・デメリット

無料と有料テーマのメリットデメリット

ここでは有料テーマと無料テーマを使う際の、メリット・デメリットについて確認しておきましょう。

【メリット・デメリットの比較】

無料テーマ 有料テーマ
メリット 無料

趣味感覚で始められる

SEOに強いので稼ぎやすい

すぐに記事が書ける初期状態

サポート機能が充実なので安心

デメリット SEOに弱く上位表示されにくい

無料のためサポート機能がない

カスタマイズのために1週間必要

有料

機能が多すぎて把握しづらい

目的に合ったテーマにしないと損

先ほどもお伝えしましたが、大きな違いは「使いやすさ」「稼ぎやすさ(SEO)」「安心感」です。項目にして整理すると、以下の通り。

【有料テーマと無料テーマの大きな違い】

無料テーマ 有料テーマ
総合評価 ⭐️⭐️⭐️ ⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️
SEO対策(稼ぎやすさ) 有料テーマに劣る 上位表示されやすい
使いやすさ 初期設定に1週間かかる 執筆をサポートする機能が標準装備
デザイン性 スマホ未対応の場合あり スマホで見てもデザインが崩れない
サポート制度 なし 購入後のサポート制度が多い

無料テーマが向いている人は「楽しく趣味で始めたい個人」で、有料テーマにすべき人は「個人で稼ぎたい方or集客力をUPさせたい企業」ですね。

「もう少し無料テーマとの差を知りたい…」という方は以下の記事も参考にしてください。

関連記事:WordPress初心者が「有料テーマ」を使うメリットを「無料テーマ」で失敗した僕が語る

 

サイトを作る目的に合わせてテーマを決めよう

サイト 作る目的

自分がどんなサイトを作るのか6つの目的から探そう

WordPressのテーマ選びは目的に合わせて選ぶ必要があります。なぜならサイトの内容とテーマのデザインにギャップがあると、読者を惹きつけられないからです。

例えば、とても真面目な内容なのに「可愛すぎるデザインのテーマ」だとおかしいですよね?そういうことです。

まずここで、自分がサイトを作成する目的を整理しておきましょう。個人・法人のいずれにしても、サイト運営をする場合は6つの目的に分かれます。

以下のQ&Aを進めてみて下さい。

あなたはどれに当てはまりますか?

【①ブログテーマは個人用?法人用?個人・法人対応が良い?】

→法人専用テーマ:②へ進む

→個人専用テーマ:③へ進む

→個人&法人対応テーマ:⑤へ進む

【②法人サイトで次のどちらを重視する?】

→とりあえずデザインが綺麗な万能型テーマが良い:ALPHA2

→LP(トップページ)で自社商品をアピールしたい:EmanonBusiness

【③個人ブログで1番重視するのは稼ぎやすさ?】

→YES:④へ進む

→NO:⑤へ進む

【④稼ぐサイトをどちらの方法で作る?】

→綺麗な初期デザインですぐに記事作成がしたい!:STORK19

→自分でサイトデザインを選んで収益化にコミットしたい:THE THOR

【⑤ブログでおしゃれさorシンプルさのどちらを選ぶ?】

→他のサイトと差別化できるようなおしゃれサイトが作りたい:SEAL ver1.5

→シンプルでも良いから簡単操作でブログを立ち上げたい:スワロー

では上記でご紹介した有料WordPressテーマについて1つずつご紹介していきます。

ぜひ自分自身が最高のブログを作り上げるのを想像しながらチェックしてみてくださいね。

 

集客力をUPさせたい法人企業におすすめのテーマ

ALPHA2

alpha2

画像引用:ALPHA2

特徴 高品質なサイトデザインや良い記事を作成できる
複数サイトでの使用 OK
購入特典・サポート等 購入者限定のフォーラム内で質問可能
料金(税込) 22,800円
コスパ(1日あたり) 62円(1年使用の場合)/31円(2年使用の場合)

 

ALPHA2の特徴

  • 複数のデザインからレイアウトを選択できる

  →デザイン設計をしなくても、既にあるデザインの中から最も自社に最適なレイア     ウトを選んで使用可能です。

  • ページの読み込みスピードが早い

  →SEOと呼ばれるGoogle評価を高く受けられるように設計されており、ページの      読み込みスピードが早いです。

  • 最初から高機能が標準装備されているテーマ

  →ALPHA2は最初から様々な機能が備わっているため、カスタマイズをしなくとも     良質なコンテンツ作成が可能です。

 

【2つ以上当てはまる方におすすめ】

⬜︎総合的に強い有料テーマを自社で使いたい

⬜︎自社の商品・サービスに合うようなデザインを簡単に作りたい

⬜︎デザインだけでなく、SEOに強い集客力のある記事を作成したい

 

Emanon Business

emanon

画像引用:Emanon Business

特徴 顧客に自然と商品を訴求できるLP(トップページ)が作れる
複数サイトでの使用 OK
購入特典・サポート等 購入後はメールで無料サポートあり
料金(税込) 12,800 円
コスパ(1日あたり) 35円(1年使用の場合)/17円(2年使用の場合)

 

Emanon Businessの特徴

  • フロントページ設定機能で問い合わせUP

   →サイトからの問い合わせが増えるような機能が充実。サイトTOPでは商品・       サービスを訴求しやすくなっており、顧客ファーストのサイトが作れます。

  • 見込み顧客向けにセールス用のLP(ランディングページ)が作れる

→固定ページでセールス用のLP(サイト訪問者が最初に見るページ)が作成可能。  購買意欲の高い人に商品・サービスを強く訴求できます。

  • 潜在顧客に訴求できるためサイト滞在時間を伸ばしやすい

   →サイトを訪問した潜在客向けに対して、メルマガや無料PDFを案内できるメール     フォームが付いています。

 

【2つ以上当てはまる方におすすめ】

⬜︎LPで自社の商品・サービスを強く訴求したい

⬜︎見込み顧客だけでなく潜在顧客にもアピールしたい

⬜︎メルマガ機能でサイト訪問者と今後コンタクトを取りたい

 

稼ぎたいブロガー・アフィリエイター向けのおすすめWordPressテーマ

STORK19

stork19

画像引用:STORK19

特徴 購入時からおしゃれなデザイン&記事作成に集中できる
複数サイトでの使用 NG
購入特典・サポート等 購入後はメールで無料サポートあり
料金(税込) 11,000円
コスパ(1日あたり) 30円(1年使用の場合)/15円(2年使用の場合)

 

【STORK19の特徴】

  • スマホ向けの洗練されたデザイン

→PC・スマホ両方に完全対応したレイアウトです。「こんなに綺麗に作れるの?」と初心者が驚くほど綺麗。

  • ブロガー向けの機能が抜群に整っている

→記事を書くことに集中できる機能が充実。文字をマーカーで塗ったり、文章を枠で囲ったりなどの機能が複数装備されているため、記事作成が捗ります。

  • コスパ以上の機能が標準装備されている

→11,000円以上の価値がSTORK19にはあります。本記事を書いている編集者自身も個人ブログでSTORK19を使用しています。1つのサイトでしか使用できないのが残念ですが、コスパ最強の有料テーマです。

 

【2つ以上当てはまる方におすすめ】

⬜︎稼ぐために記事を書くことに集中したい

⬜︎どのテーマを選べば良いのか分からず決められない

⬜︎コスパよく機能性&デザインが標準装備されたテーマを手に入れたい

 

THE THOR

the thor

画像引用:THE  THOR

特徴 クリック操作でデザイン作成が簡単&アクセス&売り上げUPに最適
複数サイトでの使用 OK
購入特典・サポート等 購入後はメールで無料サポートあり
料金(税込) 15,540円
コスパ(1日あたり) 42円(1年使用の場合)/21円(2年使用の場合)

 

THE THORの特徴

  • クリック操作で綺麗なデザインのサイトが作れる

  →THE THORは簡単操作で見栄えの良いデザインが作れます。

  • 集客力向上、売り上げUPに直結するシステム搭載

  →売り上げに繋がりやすい独自の「集客・収益化支援システム」があります。

  • WordPress初心者でも扱いやすいテーマ

  →サイト管理、記事作成など全体的なバランスの良いテーマ。初心者でもPV数を増やし   たい、稼ぎたいという思いに応える機能が揃っています。

 

【2つ以上当てはまる方におすすめ】

⬜︎綺麗なサイトデザインを簡単に作りた方

⬜︎とにかく収益化にコミットしてお金を稼ぎたい方

⬜︎WordPress操作をバランスよく運用したい初心者の方

 

万能タイプの個人・法人向けシンプルテーマ

SEAL ver.1.5

seal1.5

画像引用:SEAL ver.1.5

特徴 機能が充実して使いやすい&独自のサイトが作れる
複数サイトでの使用 OK
購入特典・サポート等 39,800円コースで「半年間無料サポート」があり、「ブログ運営が学べるオンラインスクール」に無料入会できる
料金(税込) 21,600円(サポートなし)

39,800円(サポートあり)

コスパ(1日あたり) 59円(サポートなし)  ※1年使用の場合

109円(サポートあり)※1年使用の場合

 

SEAL ver.1.5の特徴

  • 初心者でも使いやすい充実した機能性

  →サイトを簡単に作れる機能性が充実しているため、初心者でも使いやすい特徴あり。

  • オリジナル性を出しながら良いサイト作成が可能

  →オリジナル性を出しながら、顧客に訴求しやすい良質なコンテンツ作りにコミットで   きます。商品や企業情報を掲載した公式HPとは別に、集客用のオウンドメディア(ブ   ログ)として導入している企業も多くあります。

  • 手厚いサポートを受けながらブログスクールで学べる

  →SEALver1.5は料金プランが2種類。少しお値段はしますが、39,800円で購入すると   「半年間のブログサポート」「ブログスクールで学べる動画が見放題」となります。

 

【2つ以上当てはまる方におすすめ】

⬜︎初心者で不安だから機能性が充実していて欲しい

⬜︎せっかく作るならお洒落でオリジナルのサイトにしたい

⬜︎ブログ運営を学ぶために自己投資して勉強したい

 

スワロー

画像引用:スワロー 

特徴 シンプルなデザイン&記事作成に集中できる
複数サイトでの使用 NG
購入特典・サポート等 購入後はメールで無料サポートあり
料金(税込) 9,900円
コスパ(1日あたり) 27円(1年使用の場合)/13円(2年使用の場合)

 

スワローの特徴

  • 記事作成がスムーズ

  →スワローは機能性が充実しているため、記事作成に集中することができます。

  • スマホ画面で見やすい

  →スマホでサイトを見た時に綺麗なレイアウトとなるようシンプル設計。PC画面・ス   マホ画面でも見てもデザインの質は変わりません。

  • 初心者でも安心のシンプルテーマ

  →デザイン作成・記事作成に集中できる扱いやすいテーマです。

  ※弊社代表はスワロー(個人ブログ)で稼いだ実績があり、弊社(グロースバリュ)の    ブログもスワ ローを使用しています。

 

【2つ以上当てはまる方におすすめ】

⬜︎スマホ画面で見たときに整ったデザインが良い

⬜︎カスタマイズに不安があり、シンプルに初期設定を終えたい

⬜︎WordPressの設定に時間をかけず、早く記事作成に取り掛かりたい

 

まとめ

まとめ

いかがでしたか?

どの有料WordPressテーマも使いやすく、良い記事を作成しやすいでしょう。以下の表を参考に自分の目的に合わせてテーマを選んでみてくださいね。

 

【有料WordPress6選の特性】

初心者向け 使いやすさ デザイン性 コスパ
STORK19
THE THOR
ALPHA2
Emanon Business
SEAL ver1.5
スワロー 

 

【個人ブロガー向けおすすめ有料テーマ】

⚫️最初から綺麗なデザインのサイトで記事作成に集中したい

→STORK19がおすすめ

⚫️デザインを重視しつつ稼ぐことにコミットしたい

→THE THORがおすすめ

⚫️おしゃれでオリジナルなサイトを作りたい

→SEAL ver1.5がおすすめ

⚫️シンプルなテーマで記事作成に集中したい

→スワローが1番おすすめ 

 

【企業サイト向けおすすめ有料テーマ】

⬛︎とりあえずデザインが綺麗で万全型のテーマが良い

→ALPHA2がおすすめ

⬛︎LP(トップページ)で自社商品をアピールしたい

→EmanonBusinessがおすすめ

現在はユーザーが欲する記事でないと上位表示されにくい傾向があります。それぐらい「記事作成にコミットする」ことが大切です。

ブログで稼ぐ、企業サイトで集客力を上げるためにはWordPressのテーマ選びはもちろん、読者(ユーザー)のためになる良質なコンテンツ作成を心がけていきましょう!