月額制WEBマーケティングスクール『Withマーケ』開校

複数サイトで使い回し可能!WordPress有料テーマおすすめ7選

 

WordPressテーマの購入を検討しているが、選択肢が多すぎて困る…。

一度の購入で、複数サイトで使えるテーマだったらお得だな…!

もし、このような悩みや願望があるならば、本記事を最後まで読むことで、テーマ選びにはもう迷わない。

本記事で紹介しているWordPressテーマは、一度購入すれば複数サイトで利用できるため、非常にコスパが良い。

また、筆者の私自身が実際に使ったことのある、デザイン面、操作面、SEO面においても、十分満足できるWordPressテーマをご紹介している。

イケベ
これまで50を超えるサイト運営に携わり、私自身、9つのWordPress有料テーマを実際に触ってきました!

本記事を読むことで、自信を持ってWordPress有料テーマを選んで頂けたらと思う。

 

【失敗注意】WordPress有料テーマを選ぶ5つの軸

そもそも、どういったWordPress有料テーマを選べばいいのか?をお話ししておく。1分ほどでささっとお話しするので、必ず知っておいて欲しい。

WordPressテーマの購入は、決して安い買い物ではないし、長く使い続ける買い物だ。また、後からWordPressテーマを変更するのは、ちょっと手間がかかる。

そのため、WordPressテーマの購入は極力失敗したくない。

 

絶対外せない!5つの条件

私自身、これまで9つのWordPress有料テーマを扱ってきたが、テーマを選ぶ際は下記5つを満たして欲しい。

テーマを選ぶ5つの軸
  1. 操作が簡単か?
  2. SEO最適化(※)がされてるか?
  3. デザインが綺麗か?
  4. サポート体制が充実してるか?
  5. 複数サイトで使いまわせるか?

※記事やサイトが検索で上位表示されやすいか?

本記事で紹介するテーマもほとんどが上記5つに関しては満たしている(一部サポートが付属していないテーマもあり(後述))。

上記以外の要素で言うと、「レスポンシブ対応をしているか?(※)」なども大事になってくるが、最近のWordPress有料テーマであれば、基本的な機能などは問題ない。

※レスポンシブ対応:スマホでも見やすいサイトのこと。

2010年代はレスポンシブ対応していないサイトが数多くあった。

 

複数サイトで使えるテーマを選ぶべし

WordPress選びで、意外と重要視したいのが、購入したWordPress有料テーマが複数サイトで使いまわせるか?どうかだ。

多くのWordPressテーマは、ライセンスによって一サイトにしか使えない。つまり、10サイトを立ち上げ、WordPress有料テーマを使うならば、10回も購入したいといけないのだ。

しかし、複数サイトで使い回し可能なテーマであれば、一度の購入で何回〜何十回と使える。

そのため、サイト運営を長くやっていきたい方には、今から紹介するWordPress有料テーマをおすすめする。

関連記事【WordPress有料テーマはGPLに注意】複数サイトで使い回し可能か確めよ

 

【使い回し可能】おすすめのWordPress有料テーマ7選

今から紹介するWordPressテーマは、初心者にも優しく基本機能もバッチリ優れたテーマで、

一部を除き、私自身が実際に使ったことのあるテーマである。

また、どれも複数サイトで使い回し可能なテーマなので、安心して欲しい。

というわけで、今から7つのWordPress有料テーマを紹介していく。

基本的な機能(※)はどれも素晴らしいので、目的やデザインの好みによって、選ぶとよいだろう。
※SEO最適化・レスポンシブ対応・操作性 などはどのテーマも十分。

テーマ名 特徴 主な対象者 価格
THE・THOR デザイン・機能等
全てが完璧
ブロガー
アフィリエイター
16,280円
賢威 SEOノウハウも
得られる
事業者 27,280円
AFFINGER シンプルで
簡単な操作
アフィリエイター 14,800円
SEAL ver.1.5 可愛い気ある
デザイン
事業者
ブロガー
21,600円
SWELL 直感的な操作で
記事が書ける
事業者
ブロガー
17,600円
SANGO 立体的で
お洒落なデザイン
ブロガー 11,000円
Snow Monkey WEBサイト
構築に最適
WEB制作者 年額16,500円

※スマホでは横にスクロールできます

 

1.THE THOR

THE THOR

まずは、THE・THOR

価格は抑えめなのにも関わらず、デザインよし、操作性よしと、穴のないテーマだ。

機能 説明
価格 16,280円
主な対象者 ブロガー
アフィリエイター
デザイン 種類が豊富で、
色んなデザインが再現可能
操作性 誰でも簡単
サポートの有無 無料・無制限
操作マニュアルも
100ページ以上超

※スマホでは横にスクロールできます

特に、多くの種類から選べるデザインの豊富さや、操作マニュアルのついた無期限・無料のサポート体制は、圧巻だ。

一度購入するだけで、異なるデザインで複数サイトを運営することもできるし、サイトの立ち上げで困ったことがあれば、疑問が解消できる。

「最もコスパの良いテーマである」と言っても過言ではない。私自身も、複数サイトで運営している。

イケベ
サポート面でも、ユーザーのあらゆる悩みを先回りして解消しようとする、開発者さんの熱い思いが伝わってくるテーマでした!

また、「THE・THOR」は、ランキング機能が標準装備されていたりと、アフィリエイターなどに嬉しい機能も満載だ。以下、公式サイトのレビューを引用しておく。

これまではアフィリエイト向けのテーマでは○○○○○○がナンバーワンだと思っていましたが、ザ・トールを使わせていただき認識を改めました。

○○○○○○はアフィリエイトタグを管理する機能がテーマ本体とは別売りでそれも2万円以上するのですが、ザ・トールはアフィリエイトタグ管理機能が標準装備されていてビックリです。この機能があるのとないのとでは記事作成時間が全く違います。

ランキングサイトの作成機能がついてるのもとってもありがたいですし、おしゃれなボタン・ボックス・バナーなどが簡単に作れるのもとても気に入りました。

デザインや各種アフィリエイト機能も豊富なため、ブロガーやアフィリエイターは、THE・THORを使えば、間違いないだろう。

 

2.賢威

賢威

続いてのおすすめは、賢威だ。

こちらのテーマは、ただWordPressテーマを購入できるだけではなく、一流WEBライターが作成したSEOマニュアルも付属する。

そのため、普通のWordPressテーマよりは少しだけ高いが、SEOを強化して売上UPを狙う事業主にはおすすめである。

機能 説明
価格 27,280円
主な対象者 SEOを強化したい事業者
デザイン とにかくシンプル
操作性 お洒落なサイトにするには
少し手間が必要
サポートの有無 無料で
サポートフォーラムに参加可能

※スマホでは横にスクロールできます

先述した通り、SEOメディアを運用したい事業者にはおすすめのテーマである。

イケベ
テーマ自体は長くは使いませんでしたが、SEOのフォーラムは非常に有益でした!

しかし、デザインを楽しみたいブロガーなどに合わない可能性があるため、目的を明確にした上で購入を検討して欲しい。

 

3.AFFINGER

AFFINGER

続いては、AFFINGER

こちらは、稼ぐに特化したWordPressテーマで、アフィリエイターにおすすめしたいテーマだ。

機能 説明
価格 14,800円
主な対象者 アフィリエイター
デザイン シンプル
操作性 誰でも簡単
サポートの有無 無料で
サポートフォーラムに参加可能

※スマホでは横にスクロールできます

強みとしては、とにかくシンプルで操作もわかりやすいこと。

簡単な操作で「会話形式の吹き出し」を記事に挿入することができたり、バナー作成機能があったりと、アフィリエイターには嬉しいはず。

正直に申し上げると、こちらのテーマは筆者である私自身は利用したことはありません。しかし、友人のメディア運営者が使っている様子を拝見し、紹介するに値するテーマだと感じました。

詳細は、公式HPをご覧いただけると幸いです。

 

4.SEAL1.5

SEAL1.5

続いてのおすすめは、SEAL ver.1.5

こちらは私の個人サイトで、2年ほど使用したテーマである。デザイン的な可愛さもあり、事業やブログなど幅広く使える汎用性が魅力的だ。

機能 説明
価格 21,600円
主な対象者 事業者・ブロガー
デザイン 可愛げある
柔らかなデザイン
操作性 誰でも簡単
サポートの有無 基本はなし

※スマホでは横にスクロールできます

幅広く使えるし、操作も簡単ではあるので、かなり使いやすいが、個別でのサポートは基本的にはない。もし、サポートを求めるのであれば、39,800円のサポート付きプランを選択する必要がある。

そういう意味では、少しだけ値段的には高めかもしれない。

イケベ
値段が高くてもデザインにビビット来たら、購入を検討するといいでしょう!

 

5.SWELL

SWELL

続いて、SWELL

こちらは私の個人サイトで、2年ほど使用したテーマである。デザイン的な可愛さもあり、事業やブログなど幅広く使える汎用性が魅力的だ。

機能 説明
価格 21,600円
主な対象者 事業者・ブロガー
デザイン スタイリッシュ
操作性 直感的に
デザインや装飾ができる
サポートの有無 フォーラムで無料相談できる

※スマホでは横にスクロールできます

SWELLの強みは、直感的に操作しながら、吹き出しやボタン作成などの装飾ができるところである。

以下の動画を観ていただけたらわかると思うが、サクサク操作ができるというのは、嬉しい点だ。

また、SWELLであれば、フォーラムを利用して、無料でチャットサポートを受けることができる。そのため、いざという時にも安心である。

 

6.SANGO

SANGO

続いては、SANGO

こちらのテーマは、長年たくさんのブロガーが使ってきたテーマで、あなたも一度は見たことのある雰囲気かもしれない。

安さと立体的で美しいデザインが魅力的だ。記事装飾なども自由自在にできる。

機能 説明
価格 11,000円
主な対象者 事業者・ブロガー
デザイン スタイリッシュ
操作性 できることが多い。
ゆえに少しだけ難しいかも。
サポートの有無 サポートはなし。

※スマホでは横にスクロールできます

価格も安いし、できることも多い。だからこそ、多くのブロガーに使われてきたのがこのSANGOである。

ただ、実際に使った感想としては、やれることが多いからこそ少し操作が難しいと感じた。

もちろん、調べるのが得意な方や、ITに精通している方にとっては全く問題がないとは思う。しかし、サポートもないため、シンプルでもいいから始めたい!という方にとっては向かないかもしれない。

イケべ
とはいえ、デザインが気に入った方は、前向きに検討してみてください!

 

7.Snow Monkey

SnowMonkey

最後、複数サイトで使い回し可能なテーマとしておすすめしたいのが、Snow Monkeyだ。

こちらのテーマは、自社の簡単なHPを作り事業者や、WEB制作事業を行い方におすすめのテーマである。

ユニークな点としては、年額16,500〜55,000円で年更新であるという点だ。

機能 説明
価格 年額16,500〜55,000円
主な対象者 WEB制作者
デザイン スタイリッシュ
操作性 できることが多い。
ゆえに少しだけ難しいかも。
サポートの有無 プロプランはサポートあり。

※スマホでは横にスクロールできます

一括払いでの購入ではないことからも、明らかに個人ブロガー向けではない。

ただ、このSnow Monkeyには、WEBサイトの構築でよく使う機能が最初から用意されている。また、高度なカスタマイズができたりするため、自社やクライアントの幅広いニーズを満たすことが可能である。

そのため、WEB制作事業でたくさんのクライアントのサイト制作代行を行う場合は、Snow Monkeyは強い味方となる。

ブロガーや一般的な事業というよりかは、サイト制作をたくさん行う方におすすめしたい。

 

【決められない方向け】WordPressテーマはこの2つで決定しよう

ここまで、複数サイトで使い回し可能なWordPress有料テーマを7つ紹介してきた。

しかし、まだまだ決めきれない方も多いことであろう。どのテーマも基本的な機能は充実しているし、操作性も問題なさそうだからだ。

「全部良さそう、だからこそ迷う!」と感じる方も多いはずだ。

そのため、WordPressテーマを一つだけ選ぶための軸を、最後に2つだけお伝えする。

 

1.必ず目的から逆算する

「どれもいい感じ!」と思うかもしれないが、あなたの目的と使用イメージからズレてしまっては意味がない。

もう一度だけ目的と使用イメージ(状況)を思い出してみよう。

 

ブログやアフィリエイトで稼ぎたい

ブログで稼ぐなら

 

事業サイト(HP)を立ち上げたい

事業用サイトなら

 

挫折せず、確実にブログを立ち上げたい

以前の私もそうだったが、無料ブログやWordPressテーマでブログの立ち上げに挫折した方は、まず確実にブログ運営をしたい。

その場合は、サポートが充実していて、操作も簡単なテーマが良いだろう。

操作とサポートで選ぶなら
  • THE・THOR(無料/無制限サポート)
  • 賢威(無料サポートフォーラム)
  • AFFINGER(無料サポートフォーラム)
  • SWELL(無料/無制限サポート

 

趣味で、可愛い日記ブログを運営したい

趣味感覚ならば、可愛さや親しみやすさを重視していいだろう。

可愛いテーマ

 

2.最後はデザイン次第

「目的を達成できる」

「機能的にも問題なさそう」

これらを満たすことができるのであれば、後はデザイン次第だ。

イケベ
本記事で紹介したテーマはどれも高機能ですし、複数サイトで使い回しすることも可能です!そのため、後はデザイン的にピンとくれば、直感で買えばOKです。

「このテーマなら、テンションが上がりそう!」

「このテーマの雰囲気ならば、うちの店舗とイメージあいそう!」

こんな感じで、決めれば問題ない。

そして、決めきったらならば、あとはそのテーマを存分に愛し、自分の子供のように大事にサイトを育てよう。

どんなテーマを選んだとしても、情熱を込めれば、綺麗なサイトにもなるし、成果も出ることであろう。

 

【まとめ】WordPress有料テーマは複数サイトで使えるものを!

本記事では、基本的な機能を満たしつつ、複数サイトで使用可能なWordPress有料テーマを7つ厳選した。

どのテーマも自信を持っておすすめできるし、お得なことは間違いない。

とはいえ、しっかりとデモサイトを見た上で購入をしていただきたいと思う。最後に、もう一度だけまとめておく。

【使い回し可能なWordPress有料テーマ】

テーマ名 特徴 主な対象者 価格
THE・THOR デザイン・機能等
全てが完璧
ブロガー
アフィリエイター
16,280円
賢威 SEOノウハウも
得られる
事業者 27,280円
AFFINGER シンプルで
簡単な操作
アフィリエイター 14,800円
SEAL ver.1.5 可愛い気ある
デザイン
事業者
ブロガー
21,600円
SWELL 直感的な操作で
記事が書ける
事業者
ブロガー
17,600円
SANGO 立体的で
お洒落なデザイン
ブロガー 11,000円
Snow Monkey WEBサイト
構築に最適
WEB制作者 年額16,500円

※スマホでは横にスクロールできます

ということで、あなたの素敵なWordPressライフを祈っている。