【簡単10秒】副業で稼ぐには〇〇だけ知ってればOK

アフィリエイトが売れないのはコレが原因だった!|売れないときに確認したい2つのことについても解説

 

アフィリエイトでどれだけ商品を紹介しても売れないのはなんでだ!?

書いても書いても一向に収益化できないブログ。

アフィリエイトで稼ごうと一念発起したのに全く結果がついてこず嫌気が差してしまった、という方はきっと少なくないでしょう。

タテイシリョウ
本記事を担当しているタテイシです。

アフィリエイトで商品がどうしても売れないときって辛いですよね。

そんなときは、このままブログを続ける意味があるのかさえ疑問に思えてしまうもの。

今回はそんな悩めるアフィリエイターに向けて、商品が売れない理由について解説していきます!

先にお伝えしておきますが、アフィリエイトで商品が売れない場合、必ず何かしら間違ったアプローチの方法を選んでしまっているはずです。

何事にも理由があります。

今回の記事では、アフィリエイトで商品が売れない明確な理由を解説しつつ、これから具体的に何をすべきかについてもお伝えしていきます。

苦悩の日々から逃れるためにも、ここで真剣に、アフィリエイトの本当の攻め方について学んでおきましょう!

アフィリエイトで商品が売れない主な7つの理由

タテイシリョウ
アフィリエイトで商品が全然売れない場合に考えられる理由は大きく7つあります。

ここでは、アフィリエイトで商品が売れない7つの理由について細かく解説していきます。

きっとあなたのブログも、これら7つのどれかにあてはまっているはず!

ご自身のブログをイメージしながら読んでみてくださいね。

1.「売ろう」としているのが丸わかり

読んでいて非常に不快なのがこちらのパターンですね。

「とにかく押し売りされる感が強くて読みたくなくなる」ブログは割と世の中にたくさんあるもの。

ブログを書いている本人が確実に売ろうとしていることが丸わかりなブログは、読者からまず好かれません。

アフィリエイトのことをよく知らない人でさえ、「この人きっと商品が売れたらコミッションとかもらえるんだろうな」と気付きますし、私利私欲のためのブログだと判断されてしまいます。

他の記事でも散々伝えてきましたが、読者は自分の役に立つ記事を探しにきています。

「買ってくれ」と言わんばかりの文章の羅列では、すぐに離脱してしまうのはいうまでもありません。

2.読者目線でなく自分目線

商品を紹介する際の文章については、とにかく「読者の悩みが解決できる商品」として紹介するのがアフィリエイトの鉄則です。

読者目線で商品の良さや、商品を使うことで得られる具体的な変化やメリットが書かれていれば、読み手にはしっかり伝わります。

一方で、「私は個人的にすごく良かったと思います」のような商品レビューでは全く購買意欲が掻き立てられません。

このような自分本位な文章で物が売れるのは、よほど知名度やカリスマ性のある芸能人だけ

名前の知れたモデルが「この美容液すごくよかった」と言えばそれだけで「私も欲しい!」と購入に踏み切る人は大勢います。

しかし、これを一般人が試したところで、同じように商品が売れるはずがないことはお分かりですよね?

読み手の立場に立ち、読み手の悩みに共感するところから始めなければアフィリエイトで商品が売れることはまずないと理解しておきましょう。

3.広告の貼りすぎ

見づらいというシンプルな理由で読者の離脱を招いてしまうのが「広告を貼り過ぎている記事」です。

ちょっと覗いてみたら、文章よりも広告の方が多く目に飛び込んできて、おまけに文章を読むのに邪魔になる配置に広告が多く貼られていたら誰だって読む気をなくします。

このように、ブログ記事は広告表示が邪魔でストレスになるからという理由で、あえてSNS検索でリサーチする方法を選ぶ人もいます。

そのくらい、ブログの広告の貼り方によっては、読者にストレスを与えてしまうことも頭に入れておかなければなりません。

4.ジャンルがバラバラで一貫性がない

アフィリエイトブログで雑記ブログや日記ブログを書く人に多いのが、「ありとあらゆるものをバラバラと紹介している」ケース。

確実に失敗するとは言えませんが、ブログアフィリエイトで稼ぐならやはりジャンルは1つに絞るか、多くても3つまでにしておくのが無難です。

理由は様々ですが、ジャンルが絞れていないアフィリエイトブログの場合、ブログを書いている人がどのような分野に詳しい人なのか、その立ち位置さえわからず信憑性に欠けてしまうという点が大きいですね。

また、ジャンルがバラバラの場合、一つの記事を読みにきた読者が、関連する記事を見つけられずすぐに離脱してしまうリスクもあります。

その結果、ブログにファンが根付きにくくなってしまいます。

5.ターゲット層に届いていない

アフィリエイトで商品が売れる場合は、その記事がきちんと想定したターゲットに届き、ターゲット層にマッチする読者が商品を購入してくれているはずです。

例えば、「使いやすいパソコンのマウス」を探していた読者が、あなたの紹介する「おすすめマウス○選」の記事に辿り着き、そのままマウス購入に至るケースですね。

この場合、ターゲット層は「パソコンのマウスを探す人」なので、正しくそのターゲット層に記事を読んでもらえたことが勝因のひとつです。

このターゲット層がきちんと狙えていない場合、「マウスを買おうと考える人」以外の読者をひきつけてしまい、記事が読まれてもマウスは売れません

この場合の原因は、狙うキーワード自体がずれている点にあります。

ずれたキーワードで記事を書いてしまうことで、本来のターゲット層とずれてしまい、結果的に商品が売れないという結果になってしまいます。

アクセス数はそれなりに集まっているのに、商品が売れない場合に多い原因です。

6.紹介する商品に問題あり

アフィリエイトでは、「何を紹介するか」が非常に重要なポイント。

紹介する商品が人気のありすぎるものだと、すでに他のブロガーが山ほど記事を書いているため、あなたの記事が勝てる可能性が低くなります。

逆に、紹介する商品がニッチで一般人ウケしないものだと、ニーズ自体が低すぎるため、これもまた売れる可能性が低いです。

他の理由が該当しない場合は、あなたが売ろうとしている商品自体に問題があるとみて良いでしょう。

7.ブログ開設から日が浅い

ブログアフィリエイトで稼げるようになるまでには、どれだけ早くても数ヶ月から半年ほどの期間を要します。

これは、いくら急ピッチで50記事100記事と増やしても同じこと。

将来的に稼げるブログでも、初めは必ずスロースタートになります。

ブログを始めて2ヶ月あたりで、「商品が全然売れない!」と嘆くのは早過ぎます。

そして、なかなか商品が売れないことで焦りを感じ、あれこれと記事の内容を変えてみたり、テコ入れをする人も多いでしょう。

しかし、このような調整自体も少し期間を置いてからすべきです。

ブログは性質上、すぐに収益化できるものではないことを、あらためて理解しておく必要がありますね。

アフィリエイトが売れないときに確認すべき2つのこと

タテイシリョウ
アフィリエイトで商品が売れない際の主な原因については理解いただけたかと思います。

ここからは、上記の7つの原因を理解した上で、必ず確認しておくべき2つのポイントについて解説していきます。

ここでお伝えするのは、主に「サイトの中で商品が売れる導線」の部分にフォーカスしたアドバイスです。

アフィリエイトで商品が売れるか売れないかは、「記事の質」だけで決まるものではありません。

商品が売れるサイト設計ができているかも重要なポイント!

ここからは主に、集客記事収益記事についてお話ししていきます。

読者が収益記事に行き着いているのか

アフィリエイトブログにおいては、集客記事収益記事の2タイプの記事を作るのが基本です。

集客記事

あなたのブログを一人でも多くの人に読んでもらうための記事。

収益記事

読者に商品を購入してもらうことを目的とした記事。

もうお分かりかと思いますが、集客記事は量が多く、収益記事は少ないです。

収益記事はたくさん書く必要はなく、集客記事からきちんと収益記事に読者が流れていれば、どのみち収益記事には辿り着いてくれるので問題ありません

つまり、記事全てに広告を貼り、それぞれの記事全てで売ろうとする必要は全くない!ということ。

逆に全部の記事を「売るため」の記事にしてしまうと、読者が読みづらくなってしまいます。

ここで確認すべきは、「読者がどの記事を読んでいるのか、収益記事に辿り着いているのか」です。

集客記事は順調に読まれていても、その読者たちが収益記事に飛んでくれていなければ、商品は売れません。

読者がどのような動きをしているのか、正確にリサーチしてみてください。

集客記事から収益記事への導線が整っているか

アフィリエイトで現状商品が売れていないのであれば、おそらく集客記事がそもそも読まれていないか、集客記事から収益記事への誘導ができていないかのどちらかでしょう。

ここであらためて、アフィリエイトで商品が売れる流れについて説明しておきます。

引越しを検討しているユーザーの行動
  1. 「引越し+○○+安い」などのキーワードでネット検索
  2. 上位表示されている記事を読む(集客記事)
  3. 収益記事に飛び紹介されている引越し業者の情報を読む
  4. リンクをクリックし公式サイトをじっくり見る
  5. 申し込み(お問い合わせ)をする

この流れにおいて重要なのは、いかにして「引越し+○○+安い」の検索結果にあなたのブログ記事を上位表示させるか。

そしてもう一点は、いかにして記事を読んでくれた読者を集客記事から収益記事に誘導するか。

以上の2点であることは明白です。

タテイシリョウ
ここで必要になるのが、SEOライティングセールスライティングのスキル。

アフィリエイトで成功するには欠かせないこれらのスキルを身につけておくと、今後断然有利になります。

ここでおすすめしたいのが、月額制Webマーケティングスクール『Withマーケです。

SEOライティングやセールスライティング、その他幅広いWeb知識を学ぶことができる、月額制のオンライン学習プラットフォームWithマーケ

オンラインではありますが、講師に不明点について質問できるシステムも整っているなど、徹底的に理解を深めることができる画期的なサービスです。

しかも今なら、5日間の無料特別講座に登録いただくことが可能!

この5日間講座で、Withマーケの使い勝手の良さ、コンテンツの豊富さなどをぜひ体感してみてください。

\ブログで商品を売るための必須スキルが身につく!/

5日間の無料特別講座を受講する

※公式LINE限定の追加特典もあります。

まとめ

アフィリエイトで商品が売れない場合には、明確な理由があることが分かりましたね。

今回の記事では、なぜあなたのブログから商品が購入されないのか、考えられる7つの原因や、それぞれの対処法について解説しました。

ブログは手探りで進めていくイメージの強いものですが、実は「確実性の高い方法」がちゃんと存在しているものです。

その方法で進めるためには、やはりあなた自身がスキルを身につけることがとても大事。

文章でものを売るスキルを身につけ、ぜひあなたのブログアフィリエイトに役立ててくださいね!

 
▼今なら5日間Webマーケ講義無料公開▼Withマーケ5日間講座の詳細

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です