月額制Webマーケティングスクール『Withマーケ』開校

雑記ブログで収益化する方法を5つのステップごとに徹底解説!【雑記ブログ=稼げない?】

雑記ブログ 収益化

 

 「雑記ブログで収益化するのは難しいと聞くけど、雑記ブログで稼ぐにはどうすればいいのかな…

雑記ブログは稼げない」と言われていることが多々あり、どうしたら収益化できるか分からないですよね。

しかし、雑記ブログで稼げないと思っているほとんどの方が、ブログで稼ぐにあたり勘違いしていることがあります。

正直、これを知っているか知らないかでだいぶブログに対しての認識が変わり、収益化までの道のりも苦に感じることはありません。

では一体、何がそんなに多くの人に「雑記ブログで稼ぐのは難しい」と、混乱を招いてしまっているのでしょうか。

そこで今回は、雑記ブログで収益化する方法やブログで稼ぐ上で多くの人が勘違いしていることについて紹介していきます。

 

雑記ブログと特化ブログの違い

下記で、雑記ブログと特化ブログの大きな違いを示したので見ていきましょう。

  • 雑記ブログ
    ジャンルに絞らずに色々なテーマについて執筆していく形(Ex.最近買ったもの・映画・本を網羅しているブログ)
  • 特化ブログ
    1つのジャンルに絞って執筆していく形(Ex.ブログで稼ぐノウハウを教えるブログ)

特化ブログを始めるには、特定のジャンルに関しての知識がないとハードルはかなり高いです。

いきなりこれといった専門知識がないのに、特化ブログを始めても続かなかったり、書くネタがなくなったりと何度も壁にぶち当たることも。

そのため、これといった1つのテーマに対して専門知識がなければ、まずは雑記ブログでブログ運営を始めてみるといいでしょう。

雑記ブログで始めていくうちに「雑記ブログ→特化ブログ」みたいに、1つのジャンルにシフトしていくのがいいかなと思います。

 

雑記ブログで収益化することはできるのか?

巷で、雑記ブログよりも特化ブログの方が稼げるといったことをよく耳にするのではないでしょうか。

しかし、結論からいうと全ての特化ブログが稼げるなんてことはなく、雑記ブログでも収益化を目指すことは十分可能になります。

共通して言えることなのですが、ブログで稼げている理由として、稼げるジャンルの選定ができているかどうか、ただこれだけです。

例えば、Aについて詳しい専門知識があってAに特化したブログを書いていこうと思ったとしましょう。

しかし、Aについて書かれた記事は上位表示されるものの、テーマがニッチすぎて調べられる数が少ないとどうでしょうか。

調べられる数が少ないと記事自体見られることがないので、収益に繋がることはほぼありませんよね。

ただ特化したブログを書けばいいわけではなく、ブログで収益化を目指すのなら稼げるジャンルの選定も非常に重要になってくるのです。

 

雑記ブログで収益化を目指す上で多くの人が勘違いしていること

タテイシリョウ

多くの人が、雑記ブログで収益化を目指す上で勘違いしていることがあります。

雑記ブログで収益化を目指したいなら、これだけは頭に入れながらブログ運営をしてくださいね。

 

PV数がないと稼げない

雑記ブログで稼ぐには「PV数がないと稼げない」と勘違いしている方が多いですが、PV数が少なくても稼ぐことはできます。

PV数を集めるために、月に調べられる数が多いキーワードの記事を執筆してその記事が上位表示をするとPV数は自然と集まります。

しかし、PV数があるからといって必ずしも収益も増えるとは限りません。

例えば、アフィリエイトで収益化を目指したいと思って、アクセスが集まっている記事内である商品を紹介したとしましょう。

しかし、見られている数が多いからといってブログ内で紹介している商品と読者が調べてくるキーワードがあまりにもかけ離れていたらどうでしょうか。

もちろん、調べてくるユーザーはその商品の必要性を感じられず、購入まで繋がることはありませんよね。

もちろんPV数があることは悪いわけではありませんが、PV数が増えていくにつれて収益も同じように増えることはないと知っておいてほしいです。

 

商品のリンクを貼れば売れると思ってる

ブログにアクセスがあれば、見てくれる数も多いので「商品のリンクを貼っておけば売れるでしょ」と思われがちです。

しかし、あなたが期待しているほど簡単に読者は商品のリンクを踏むことはないので、購入に繋がらないのがオチです。

いきなり、商品のリンクを記事内で貼られていたとしてもほとんどがスルーされています。

なぜなら、商品のリンクをただ貼っている状態だと、商品を欲しているユーザーに売っていないのも同然だからです。

売る商品から逆算してどういうユーザーがどんな悩みを持って商品を買うのかを考えて記事を執筆する必要があります。

商品を紹介しているだけだと誰にも刺さらず、ブログにアクセス数が集まっているだけの状態になってしまうのです。

 

ブログ運営で稼ぐにはカラクリがある

ブログ運営で稼ぐカラクリは、何度も商品が売れる仕組みを整えないと、継続的にブログで稼ぐことはできないことです。

ただただPV数を集めて商品を記事内に紹介してもし商品を売れたとしても、もう一度同じことを繰り返せるなんてことはできません。

なぜなら、何も考えずに商品が売れてもなぜ商品が売れたのかが分からないままなので、次に生かすことができないからです。

そのため、何度でも0→1を達成するスキルが必要になっていきます。

具体的にいうと、下記の通りすれば継続的に稼ぐことを実現してくれます。

Aの記事を執筆してAの記事から収益が発生した

Aの記事からなぜ収益が発生したのかを突き止める

なぜ発生したのかを突き止めたら他のBの記事でも同じように転用してみる

結果、Bの記事でも稼ぐことができる

このように、これらをA記事→B記事→C記事…と転用していくと継続的にブログで稼ぐことを実現してくれます。

 

ブログで月5万円を達成できる5日間の無料講座

どうやってブログ運営をしていくのかについて具体的に知りたい方は、「ブログで月5万円を達成できる5日間の無料講座」を見てほしいです。

先ほども言ったようにまぐれでお金を稼げたのではその先の月5万→月30万→月50万→月100万と稼げるようにはなりません。

そのため、まずは「月5万円を稼ぐコツ」を掴んでもらい、掴んだコツを繰り返すことで月収を伸ばすことが可能になるのです。

↓月5万円を達成できる↓

ブログの無料5日間講座の詳細を見る

※追加特典の用意もあります

 

雑記ブログで収益化する5STEP

タテイシリョウ

ここでは、雑記ブログで収益化を目指すにはどうすればいいのかを5つのステップごとに分けて見ていきますね。

 

STEP1.ジャンルの選定を行う

最初にきちんとジャンル選定を行えたかどうかで、雑記ブログで収益化できるといっても過言ではありません。

ジャンル選定選ぶときの基準は、市場規模の大きいジャンル競合に企業が少ないジャンルを狙うといいですよ。

ジャンル選定の数

雑記ブログで稼いでいくなら、ジャンルの数は大体3つぐらいに絞っておくといいでしょう。

ブログで稼ぐには、あなたが執筆する記事を上位表示させ、多くのユーザーに見てもらうことが必要です。

しかし、市場規模の小さいニッチなジャンルだとそもそも調べてくるユーザー数が少ないので、見られる数がいなかったり。

さらに、選んだジャンルの競合に企業が多いとと、あなたがどんなに頑張って記事を執筆をしても上位表示が難しかったりと。

ブログを始める際に大事なジャンル選定を間違えると、ブログで稼いでいくのに相当遠回りすることになってしまいます。

そのため、ジャンル選定は少し時間をかけてもいいぐらいじっくりやっていきましょう。

参考記事

どうしてもどのジャンルがいいのか分からない方は、下記でおすすめの稼げるジャンルについてまとめてるので参考にしてくださいね。

参考記事:【おすすめジャンル一覧】ブログ・アフィリエイトで稼げる15種類の穴場&高単価ジャンル【2022年】

【おすすめジャンル15選】ブログ・アフィリエイトで稼げる穴場&高単価ジャンル一覧【2022年】

 

STEP2.収益を得られる仕組みを導入する

収益を得られる仕組みを導入しましょう。

雑記ブログで収益を得られる仕組みは、下記の2つの方法があります。

  • Googleアドセンス
    Googleアドセンスは、「クリック型報酬広告」と呼ばれており、記事内に貼っている広告を読者がクリックしたら報酬が入る仕組みになっています。
  • アフィリエイト
    アフィリエイトは、ブログ内で商品を紹介して読者がブログを経由してその商品を購入したらブログ運営者に報酬が入る仕組みになっています。

上記の2つの方法で収益化が可能ですが、Googleアドセンスは広告単価が安いので、Googleアドセンスで稼ぐのはあまりおすすめではありません

やはり、注力すべきのは報酬単価の高いアフィリエイトで収益化を目指すべきです。

まずは、アフィリエイトで必要なASPを登録するために「アフィリエイト初心者におすすめの「人気ASP7つ」【全登録必須】」を参考にしてくださいね。

参考記事

下記で、Googleアドセンスではなくてアフィリエイトの方がいい理由を詳しくまとめているので参考にしてくださいね。

参考記事:Googleアドセンスで稼げない・儲からない3つの要因|アドセンスより稼げる方法を紹介!

Googleアドセンス 儲からない・アドセンス 稼げない

 

STEP3.キーワード選定をする

STEP1、STEP2では、雑記ブログで稼ぐための準備とに必要な「ジャンル選定」と「ASPの登録」について見ていきました。

ブログを書く前の準備がSTEP 1とSTEP2で整ったので、ここからはブログを執筆していくパートとなっていきます。

ブログを執筆する際に、決めなければいけないのがキーワードです。

競合が強いキーワードやあなたが書きたいことから選定したキーワードで記事を執筆しても読者に読まれることはほぼありません。

そのようなキーワードで記事を執筆しても収益に繋がることはないので、収益に繋がるキーワードの選定が重要になります。

まずは、ブログ内で売る商品を決めてから逆算して、どういうキーワードなら商品購入に繋がるかを考えてなくてはいけません。

 

STEP4.キーワードの検索意図に沿った記事作成をする

執筆するキーワードが決まったら、早速記事作成の方に入っていきます。

ユーザーが検索エンジンを使って調べるという行動は、今あるユーザーの悩みを解決するために検索エンジンを利用しています。

そのため、ユーザーの悩みを解決して満足させられるような記事作成をする必要があります。

下記で、記事作成をするための手順の一例をまとめたので紹介していきますね。

  • キーワードからどんな悩みがあって検索するのかを考える
  • ユーザーのニーズをもとに記事構成をする
  • 記事構成に沿って記事を執筆する
  • 画像や文字装飾などで記事を整える

上記で挙げた手順通りに記事作成していくといいと思います。

月5万円を達成できるブログ無料5日間講座」でSTEP1からSTEP4について詳しく解説しているのでぜひ受け取ってみてくださいね。

 

STEP5.記事のリライトを行う

記事のリライトを簡単に説明すると、すでに公開した記事の順位を上げたり収益化のために構成やタイトルなどを変えたりすることを言います。

記事は書いたら終わりではなくて、なぜ書いた記事の順位や収益が発生しないのかを追求していく必要があります。

例えば、ある記事を執筆をし公開したけど収益が発生しないかについて、なぜか深掘ったとしましょう。

深掘ってみると、その記事自体が上位表示されておらず、ずっと2ページ目にいてそもそも記事が見られていないんだと分かったとしますね。

そうすると、記事を上位表示するためのリライトが必要と分かり、上位表示のために記事構成などを改善していく必要があると判断できます。

このように、ブログは「計画・分析・検証・実行」を繰り返すことで、よりよいブログにしていくのです。

 

雑記ブログで収益化を目指す上で注意したい3つの点

タテイシリョウ

雑記ブログを運営する上で、これらを避けないと一生収益化は難しいので、ぜひ注意して雑記ブログを運営してくださいね。

 

1.YMYLジャンルは避ける

雑記ブログで収益化を目指す上で注意したい点は、YMYLジャンルは避けてブログを発信していくことです。

YMYLジャンルとは

お金・医療・健康など人の将来や生活に影響を及ぼしていくジャンルは、Googleが信頼しているサイトのみが上位表示するようになっている。

このように、YMYLジャンルは、専門家のように詳しいサイトではない限り上位表示を獲得することはできません。

個人でYMYLジャンルに参入してもほぼ勝ち目はないので、ジャンル選定をするときは絶対に避けてくださいね。

 

2.日記ブログは書かない

ただ、あなたが日々起こったことや自分が書きたいことを書いた記事をブログにまとめて発信しても収益に繋がりません。

ほとんどの人が、検索エンジンにキーワードを打ち込んで調べてくる理由は、自分が今抱えている悩みを解決するために調べています。

それなのに、自分自身のことについてつらつら書かれている記事を見ても誰も興味ありませんよね。

ユーザーにあなたのブログを読む必要性を感じてもらえないと、あなたの記事を読まれることはありません。

そのため、ユーザーがに価値を提供し続けることで、読まれる記事にだんだんなっていくのです。

 

3.テーマを増やしすぎない

雑記ブログでよくあるのは、雑記ブログだからといっていくつものテーマに関しての記事を執筆している人がいます。

しかし、あらゆるテーマで執筆するとブログの方向性がブレブレになってしまい、SEOの評価的にもあまりよろしくありません。

テーマを増やしすぎてしまうと、記事自体が上位表示されずらくなってしまうので、3つぐらいに絞りましょう。

 

まとめ:雑記ブログでも収益化はできる

タテイシリョウ

本記事では、雑記ブログで収益化する方法やブログで稼ぐ上で、多くの人が勘違いしていることについて紹介しましたがいかがだったでしょうか。

雑記ブログで収益化を目指す方法をステップごとにまとめると、下記の通りです。

  1. ジャンルの選定を行う
  2. 収益を得られる仕組みを導入する
  3. キーワード選定をする
  4. キーワードの検索意図に沿った記事作成をする
  5. 記事のリライトを行う

これで、雑記ブログで収益化を目指す方法がだいぶ見えてきたのではないでしょうか。

雑記ブログはPV数がないと稼げないと言われていますが、そのようなことはなく雑記ブログでも収益化は可能です。

雑記ブログでの収益化を目指していくには、まずはジャンル選定が大事になるので慎重に行なって、収益化への一歩を進んでいきましょう。

 
▼今なら5日間Webマーケ講義無料公開▼Withマーケ5日間講座の詳細

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です