月額制Webマーケティングスクール『Withマーケ』開校

【転職保証付き】マケキャンの評判や3つの人気理由などを受講生が語る【2022年最新】

 

「未経験からWebマーケターになりたいんだけど、どのスクールがいいかなぁ…」

「マケキャンっていうWebマーケティングスクール料金高いけど、本当に転職に強いんだろうか. . ?」

最近話題のWebマーケターになろうと転職を試みて、マケキャンというスクールに辿り着いたものの、料金が高かったり、内情が分からなかったりして不安になりますよね..。

タテイシリョウ

そこで、現役Webマーケター 兼 CMOである僕が、受講生のリアルな評判や意見をもとに、『マケキャン』をプロの視点から徹底解説していきます!

本記事では、『マケキャン』のリアルな評判や実態はもちろん、実際のカリキュラムや通うメリット・デメリット、向いている人などをお伝えします。

記事の後半では、他のスクールとの徹底比較もしているので、まだ検討中の方はぜひ最後までご覧ください。

この記事を最後まで読んで、あなたに合ったWebマーケティングスクールを見つけ、自由への一歩を踏み出しましょう!

\ すぐに他のスクールとの比較が見たい方はコチラ! /

↓ コスパや学習内容など、他社スクールとの徹底比較を見てみる ↓

 

総評:マケキャンは受講すべき…?【早く確実に転職したい人向け】

 

結論、『マケキャン』は未経験からWebマーケティング業界にとにかく早く転職したい方にとっては、最高のスクールです。

実際、卒業生を見てみると、3ヶ月で即戦力として、本人の納得する転職を成功させています。

効率良く広告運用の実践スキルが学べて、転職支援も充実しているので、いち早くWebマーケターになるための最短距離を歩めそうですね!

 

しかし、マケキャンには、見逃せない大きなデメリットがあるのも事実です。

それは、、他のスクールと比べても「格段に高い費用」です。

 

たしかに、料金が高い分「転職できなければ受講料の半額返金」と、転職保証により絶対的な自信と信頼があり、実際に転職サポートはかなり手厚いです。

どうしても今の仕事を辞めたくて、早く確実にWebマーケティング業界に転職したいなら良いでしょう。

しかし、やはり学習期間が3ヶ月間ということもあって、習得できるスキルもごく一部ですし、

より良いWebマーケターとして継続的に稼いでいきたいなら、もっと幅広く、徹底的にWebマーケティングについて学習する必要があります。

 

タテイシリョウ
Webマーケターになって、自由な働き方をしたり、より高い問題解決スキルを持ち合わせて年収を上げたりしたいのなら、マケキャンはあまりおすすめできないというのが実情です。

そういった方は、継続的に稼げる上位10%のWebマーケターを目指す「月額制Webマーケティングスクール『Withマーケ』」や、

4〜16週間で集中して学習できるコスパの良い『TechAcademy Webマーケティングコース』などの方が向いてるかと思います。

「Withマーケ」に関しては、業界最安値でありつつ、300本以上の圧倒的なボリュームと質にこだわった動画講義が用意されており、業界初の無制限に質問し放題なので、コスパにおいては右に出るものはありません。

詳しくは後ほど、他社のWebマーケティングスクールとの比較もしてますので、よかったら目を通してみてください!

 

そもそもマケキャンとは?【基本情報や選ばれる理由を解説】

まず初めに、『マケキャン』について簡単にご紹介していきますね。

 

マケキャンの基本情報【2022年最新】

スクール名 マケキャン
運営会社 株式会社インフラトップ(DMM.comグループ)
料金 【転職コース】(3ヶ月)
入会金:30,000円
受講料金:657,800円
【学習コース】(2ヶ月)
入会金:30,000円
受講料金:385,000円
学習形式 オンライン学習
受講場所 オンラインのみ
習得できるスキル マーケティング戦略立案
リスティング広告
ディスプレイ広告
SNS広告
データ解析
レポーティングの提案と実践
転職支援 あり(転職保証付き)
無料相談 無料オンライン相談あり

『マケキャン』は、未経験から3ヶ月でWebマーケターを目指せる、転職保証付きのWebマーケティングスクールです。

2019年11月にサービスを開始し、2020年10月からサービス名を『DMM MARKETING CAMP』から『マケキャン by DMM.com』に変更しています。

Webマーケティングと一言でいっても幅広いですが、その中でもインターネットやSNSを通した「広告運用」を主に学べるカリキュラムですす。

タテイシリョウ
学べるスキルはWebマーケティングの中でも一部ですが、戦略から運用までを一通り実践で学べるので、即戦力として転職できるレベルまでしっかりと上達することができます!

 

マケキャンが多くの人に選ばれる3つの理由

マケキャン_No.1

マケキャンは、未経験からのWebマーケター養成スクールとして、2年連続No.1を獲得するほど、多くの人に支持されています。

では、なぜマケキャンがここまで、Webマーケターを目指す多くの人に選ばれているのか?

その理由を、主に以下の3つに分けて解説してきます。

早速ひとつずつ見ていきましょう!

 

1.未経験からWebマーケターになるための手厚い「転職支援」がある

マケキャン最大の特徴といえば、やはり全くの初心者からでも3ヶ月でWebマーケターになるために非常に手厚い転職支援があることです。

転職成功率98%という転職実績が出ており、採用通過率1%と厳選されたキャリアパーソナルトレーナーがマンツーマンで徹底サポートしてくれるのが魅力的ですよね。

マケキャンの担当者が言うには、以下の通りだそうです。

  • 受講生一人一人と真剣に向き合い、希望通りの転職ができるよう徹底的にフルコミットしてくれる
  • DMMだからこそ沢山の紹介先があり、どんな希望にも応えられる充実した転職先が用意されている

 

また、万が一転職できなかった場合には、受講料金の半額を返金する「転職保証」があるので、安心して身を任せることができます。

タテイシリョウ
マケキャンを受講して「思ってたのと違う..」「やっぱり 辞めたいかも..」と思ったら、受講開始から20日以内であれば全額返金してもらえる「全額返金保証制度」もあるので、失敗するリスクは非常に少なそうです!

 

2.満足度96%のカリキュラムで広告運用を3ヶ月で徹底的に学べる

マケキャンでは、*平均満足度96%と高い評価を得ている広告運用に特化したカリキュラムで着実にスキルを身につけることができます。(*:サービスを開始した2019年11月から2021年12月までの実績)

誰でも未経験から3ヶ月で実践レベルのスキルを学べるのは、この分かりやすく、洗練されたオリジナルの教材・カリキュラムがあってこそです。

タテイシリョウ
マケキャンの教材・カリキュラムは、過去500名以上の優秀な卒業生を輩出した転職実績をもとに作成されています!

そして、トレンドや環境の変化などに合わせて随時アップデートをしているので、最新の生きたスキルを学ぶことができますよ。

 

また、単に広告を運用するだけのスキルではなく、より上流の戦略を考えたり、提案書を作成したりなどの「プランニング」まで学べる点が、多くの人に選ばれるポイントの一つになります。

詳しいカリキュラム内容や受講の流れは、後ほど実体験をもとに解説しますね。

 

3.採用率10%の現役Webマーケターが学習を専属サポート

マケキャンでは、採用率10%と厳選された現役Webマーケターが講師として、実務を想定したカリキュラムを伴走してくれます。

3ヶ月目になると、実際に大手広告代理店で働くWebマーケターの方と一緒にグループワークを行うことができるので、実際の現場の感じも味わえます。

タテイシリョウ
理論ではなく、経験を活かしたプロの目線からの指導をしてくれますよ!

 

教科書通りのマニュアル的な指導ではなく、現場さながらの生々しい話や本音なども交えた指導なので、臨場感のある学習ができそうですね。

10:00〜19:00の間なら、プロの現役Webマーケターにいつでもチャットで質問ができるので、挫折の心配も無さそうです。

\ 未経験から転職成功率98%! /
『マケキャン』の無料相談で色々話を聞いてみる
※ 簡単3ステップ・最短1分でお申し込みできます。

 

マケキャン受講生によるリアルな評判・口コミ

ここまで、マケキャンの基本情報や多くの人に選ばれる理由をお伝えしてきました。

では、実際のマケキャンに対する評判や口コミはどうなっているのでしょうか?..

受講生・卒業生による生の声を集めたので、一つ一つ見ていきましょう!

 

受講生によるマケキャンの良い評判・口コミ

まずは、マケキャンの良い評判について見ていきます。

  • どんなにハードな条件でもWebマーケティング業界に転職できた
  • 一緒に頑張る同期との繋がりが大きい
  • 他の受講者からも影響を受けたり学べたりする
  • 講師も一生懸命で最後は感動する

 

どんなにハードな条件でもWebマーケティング業界に転職できた

一緒に頑張る同期との繋がりが大きい

https://twitter.com/Yabooo_BB/status/1449238228607791106?s=20&t=ezP47td2qM8Ltib6bWyEYw

他の受講者からも影響を受けたり学べたりする

講師も一生懸命で最後は感動する

 

マケキャンの良い評判や口コミをざっとまとめると、

「こんな私でも、本当に未経験からWebマーケターになれた!」

「いつも一緒に頑張ってきた同期の存在が大きかった。」

「他の受講生の発表を見るだけでも、学べることが沢山あるし、モチベーションも上がった。」

「講師の方々も熱心に自分に向き合ってくれ、本当にお世話になった。」

などという声が上がっていましたね!

 

受講生によるマケキャンの悪い評判・口コミ

続いて、マケキャンに対するイマイチな評判を見ていきましょう。

  • 受講料金が高くてなかなか手が届かない
  • 毎週重めの課題に追われて大変
  • 未経験から3ヶ月で稼げるほどWebマーケティングは甘くない

 

受講料金が高くてなかなか手が届かない

毎週重めな課題に追われて大変

未経験から3ヶ月で稼げるほどWebマーケティングは甘くない

 

マケキャンの悪い評判や口コミをざっとまとめると、

「気になってるけど、値段が高すぎてなかなか手が届かない..」

「仕事をしながらだと、忙しくて難しい課題をやるまとまった時間が取れない。」

「Webマーケティングを学べばすぐに、簡単に稼げるなんて、そんな甘い話はない。

などという声が上がっていました。

 

マケキャンのカリキュラムの実態【無料相談から卒業までの流れ】

これまで、マケキャンに対するネット上のリアルな評判・口コミを見てきました。

ここからは、実際にマケキャンを卒業し、Webマーケティング業界に転職した受講生の実体験をもとにお話を進めていきます!

マケキャンのカリキュラム

↑ 実際に、上記の内容・流れで学習を進めていく ↑

基本的には、1〜2ヶ月目は「広告運用の基礎やプランニング」について」学んでいくと同時に、10人程度の少人数で「グループワーク」を行います。

そして、3ヶ月目には「実際にWeb広告を運用し、事業を成功させるための課題設定〜施策立案まで」を実践形式で行っていきます。

以下で、カリキュラムの内容を詳しく深掘ってみましょう。

【1~2ヶ月目】
・広告運用の基礎知識やプランニング手法の取得
・グループワーク

【3ヶ月目】
・広告プランニングワークで実務経験を積んでいく

 

1~2ヶ月目:「広告運用の基礎知識・プランニング手法の取得」と「グループワーク」

広告運用の基礎知識・プランニング手法の会得

まずは、いきなり実践に入る前に、一通りの身につけるべき基礎知識を入れていきます。

具体的には、以下の通りです。

1〜2ヶ月目で習得する「広告運用の基礎知識やプランニング手法」
  • Webマーケティングの基礎と用語
  • Webマーケティング業界理解
  • GoogleやYahoo!などの検索広告について
  • TwitterやFacebook、Instagram、LINEなどのSNS広告について
  • ディスプレイアドネットワーク概論①
    • ターゲティングの仕組みと設計
  • ディスプレイアドネットワーク概論②
    • DSP概論(Criteo)
    • 実践的フィールド広告運用
  • 顧客課題分析のポイント
  • プロジェクト管理
  • データ解析
    • ユーザー行動分析(Google Analytics)
    • タグマネジメント(YTM)
タテイシリョウ
いきなり結構ボリューミーですね. . .

しかし、わかりやすい教材と、毎週出る課題、現役Webマーケターへの質問などをはじめ、未経験でも無理のないカリキュラムなどと、環境は揃っているので、心配は不要です!

最初の1,2ヶ月で、所々アウトプットをしながら、とにかく基本的な知識をインプットしていきます。

 

グループワーク

最初の1,2ヶ月では、インプットを各々やっていく一方で、何人かと一緒に学ぶグループワークも行っていきます。

グループワークの具体的な内容は以下のとおりです。

1〜2ヶ月目で行うグループワークの主な内容
  • 戦略立案フレームワークの実践
  • リスティング広告アカウントの構造理解
  • ディスプレイ広告アカウントの構造理解
  • SNS広告の配信設計
  • メディア選定プランニング
  • 広告効果測定の仕組み
  • アカウント構成演習
  • レポーティングの提案と実践
タテイシリョウ
どのメディアで広告運用するのが最適かを考えたり、割と実践的なことを、インプットの傍ら、少人数のチームでやっていきます。

一人では躓きそうなところも、モチベーション高く、同期と一緒に乗り越えられるでしょう!

 

3ヶ月目:広告プランニングワークで実践経験を積んでいく

3ヶ月目に入ると、「クライアントの課題分析と施策立案」を2回行い、いよいよ実践的なスキルを身につけていきます。

ここで学べる『広告プランニングワーク』の主な流れは、以下のとおりです。

3ヶ月目で行う「広告プランニングワーク」の主な流れ
  1. プロダクト(サービス)調査
  2. ヒアリング(課題感の洗い出し)
  3. ゴール最大化のための施策立案
  4. 提案書作成
  5. 提案
タテイシリョウ
これはもう、実際の現場で行われているWebマーケターの仕事そのものですね!

ここでは、各受講生一人一人が提案書を作ってきて、広告代理店や事業会社の現役Webマーケターに発表します。

そこで、プロによる的確なフィードバックをもらえたり、他の受講生の発表を聞いたりして、さらなる実践的な学びを得ることができるのです。

 

マケキャン受講生が実際に作成した提案資料

マケキャン受講生による提案書1 マケキャン受講生による提案書4

マケキャン受講生による提案書3

マケキャン受講生による提案書4

引用:Twitter

 

「広告プランニングワーク」で市場価値の高いWebマーケターに

この実践的な『広告プランニングワーク』をものにすると、単に広告運用ができるようになるだけでなく、

会社の事業、売上を伸ばしていくために「誰に、どのように、どうやって広告運用するか」を考えて、施策を立てられるような『市場価値の高いWebマーケター』になることができます。

上流の仕事も転職する前に経験できるので、Webマーケティング全体の大まかな流れや実態を大局的に掴むことができますね。

 

【余談】個人で食べていきたいなら「集客スキル」がさらに必要

マケキャンでは、Webマーケターとして会社に入り、企業の事業や売上を伸ばすスキルを身につけることはできますが、

独立や副業をして、個人でも安定して継続的に稼いでいきたいのであれば、さらに「集客スキル」が必要になってきます。

代表的なものでいえば、「SEO」「SNS運用」などがあります。

 

しかし、これらの高需要スキルはマケキャンでは学ぶことができません!

マケキャンはあくまで、未経験からWebマーケターとしてスピード転職をするために、教材やカリキュラムが作られているからです。

 

もし、将来的にフリーランスとして、時間や場所を問わず、自由に働きたいと思うのであれば、

『Withマーケ』などの「個人で安定的に稼げるWebマーケターを目指す」スクールを検討してみましょう。

タテイシリョウ
特に「SEO」というスキルは、「SNS運用」や「広告運用」とは違って、クライアントとのコミュニケーション頻度が少なかったりするので、自分のペースでストレスなく働くことができます。

また、「SEO」は資産性も高いので、やればやるほど積み上がり、自分だけのビジネスも作りやすくなるというメリットもあります!

他のスクールとの詳しい比較は、後ほど解説しています。↓

\ 個人で自由に稼げるWebマーケターを目指している方必見! /

↓ コスパや学習内容など、他社スクールとの徹底比較を見てみる ↓

 

気になるマケキャンの転職事情【転職先や入社後の活躍】

マケキャンの卒業生は一体どういった企業に転職をしているのか気になりますよね..。

ここでは、実際にマケキャンから輩出されたWebマーケターの転職先をご紹介していきます。

マケキャンは、有名なDMMグループが運営しているだけあって、転職先のバリエーションが非常に豊富です。

上記のように、一口にWebマーケターといっても、自身の希望や適性に合わせて、柔軟に業種や職種を変更することもできます。

タテイシリョウ
転職先の業種は、広告代理店や事業会社が多いとのことで、人気の業種に転職できているといえますね。

 

マケキャン卒業生の主な転職先

マケキャンのカリキュラムを修了し、見事転職を果たした卒業生は、以下のような優良企業から内定をもらっています。

マケキャン卒業生の主な転職先
マケキャン卒業生の転職先【主な業種】 転職した割合
広告代理店 72.2%
事業会社 25.0%
その他 2.8%

※ 2020年1月〜2021年3月の転職実績より

 

マケキャン卒業生の転職先【主な職種】 転職した割合
広告運用・広告営業(アカウントプランナー職) 33.3%
広告運用 27.8%
広告営業 22.2%
その他(IT・マーケティング系の職種) 16.7%

※ 2020年1月〜2021年3月の転職実績より

 

タテイシリョウ
このように立派な土台は既にできているので、あとは自分次第の部分も正直あります!

キャリア面談の中で、「自分がどのような仕事をしていきたいか」や「どんな雰囲気の企業で働きたいか」など明確な希望を持って転職を進めた方が、納得のいく転職ができそうですね。

 

転職成功したマケキャン卒業生の入社後の活躍

マケキャンで培ったスキルや経験をもとに、転職先で活躍している方は沢山います。

ここでは、3人のマケキャン卒業生の様子を見てみましょう!

マケキャン卒業生による入社後の活躍1 マケキャン卒業生による入社後の活躍2 マケキャン卒業生による入社後の活躍3

 

パーソナルキャリアアドバイザーによる手厚い転職サポート

とにかくマケキャンは、受講生一人一人に対する転職サポートが非常に手厚いです。

マケキャンのスタッフの中には、採用通過率1%という極めて厳しい関門をくぐり抜けた、選ばれし「パーソナルキャリアアドバイザー」が存在しています。

マケキャンのパーソナルキャリアアドバイザー

そのキャリアのプロであるパーソナルキャリアアドバイザーが、受講生一人一人に専属で付き、自分に合った企業に転職できるよう徹底サポートをしてくれるのです。

タテイシリョウ
転職・就職は、人生における重要な選択の一つになるので、こういう実績と信頼のあるトレーナーにマンツーマンで付いてもらえるのは安心できますね!

 

実際、充実した転職サポートにより、転職相場よりも高い選考通過実績が出ているのがデータとして出ています。↓

マケキャンの選考通過実績

※ 2020年12月〜2021年2月の転職実績に基づいたデータです。

書類選考の通過率が相場の約1.7倍に上がったり、一次面接の通過率が相場の約1.3倍に上がったりしていることがわかります。

これだけ徹底した転職サポートがあれば、未経験からの転職成功率が98%というのも頷けますね。

\ 未経験から転職成功率98%! /
『マケキャン』の無料相談で色々話を聞いてみる
※ 簡単3ステップ・最短1分でお申し込みできます。

 

受講生が語るマケキャンに通って良かったこと【5つのメリット】

ここまで、マケキャンのカリキュラムや転職の実態を解説してきました。

続いて、マケキャン受講生が語るメリットとデメリットをそれぞれお伝えしていきます。

 

まずは、マケキャンに通って感じたメリットから。

この5つをそれぞれ深掘りしていきます。

 

1.実践的でわかりやすいカリキュラムが充実している

卒業した多くのマケキャン受講生が口を揃えて言っているのが、充実したカリキュラム。

ただ単に広告運用だけを学ぶのではなく、プランニングや戦略立案、そして一連の広告プランニングワークまでできるのが、かなり実践的に魅力を感じるのだそう。

そして、最初はどんなにPC操作が不慣れで、論理とか数学とかが苦手だったとしても、誰でもカリキュラム通りにやればWebマーケターとして転職できるほどのスキルがつく教材。

とても分かりやすく、同期や講師の方々と一緒に学習を進めていくので、挫折する心配がほとんどありません。

 

2.学習に特化した「学習コース」もある

マケキャンには、転職を目指す「転職コース」だけでなく、ただWebマーケティングの学習をしたい人向けに「学習コース」も存在します。

マケキャン_学習コース

2022年3月時点で、この学習コースがリニューアルされ、フリーランスや副業を目指す方にとっても一つの選択肢になりつつあります。

「学習コース」は以下の2つのコースに分かれており、どちらかを選択することができます。

  • 実務コース
    ↪︎ 現役Webマーケターによる個別指導で、短期間で確実なスキルを身につけることができます。
  • 戦略コース
    ↪︎ 集団講義形式(グループワーク)で、ロジカルに戦略を考えられる力を身につけることができます。

※「学習コース」の場合、転職サポートも転職保証もありません。

転職コースに比べるとコスパも良く、個別指導なので、学びたいポイントを効率的に学習したい方におすすめです。

 

3.しっかりと転職で年収が上がった

マケキャンを通して転職し、見事年収が上がったという卒業生は大勢います。

マケキャンから転職して年収UP

↑ マケキャン卒業後、転職により年収大幅UPが続々と出ています! ↑

そもそもマーケティング職の平均年収は約520万円で、全職種平均の約400万円と比べても高いということもあるでしょう。

さらに、マケキャンでは条件の良い優良企業を転職先として準備しており、手厚い転職サポートもあるので、ほぼ確実に年収UPが見込め、早めにもとを取れるような設計になっています。

しっかりと転職に成功し、頑張ればほぼ確実に年収を上げられるのもマケキャンの魅力です。

 

4.完全オンラインなので、本業と両立しやすい

マケキャンは、現在コロナの影響もあり、完全オンラインで学習を進めていくスタイルになっているので、忙しい本業の仕事とも両立しやすいです。

さらに、働きながら効率的にスキル習得を可能にする『ハイブリット学習方式』を採用しているので、スキルの定着率も担保されています。

具体的には、「動画コンテンツを活用したオンライン授業」と、「実践的なグループワークを主体とするオンライン授業」を組み合わせた『ハイブリット学習方式』となっています。

マケキャンの学習スタイル_例

完全オンラインなので、上記の例のように、本業以外の時間や土日の時間を有意義に活用することができます。

 

5.同期とも積極的に繋がることができる

マケキャンでは、同期との交流が充実している点も魅力的なポイントのひとつです。

スクールならではですが、皆Webマーケターを目指しているという共通の目的があるので、仲が深まりやすいのです。

同期の間でも絆や信頼ができやすく、仕事のような利害関係もないような、本音で付き合える仲間を作りやすいので、大きなメリットといってもいいでしょう。

 

タテイシリョウ
グループワークで何度か一緒になって仲良くなることが多いそうです。

受講生だけのLINEグループがあるので、プライベートでも連絡し合ったり、オンライン飲み会をしたりして盛り上がっているチームも多々あると聞きました!

マケキャンのカリキュラムについていくのが大変だったり、転職活動も良いことばかりではないので、もちろん落ち込むことは何度もあるかと思います。

そんなときに、一緒に頑張る同期の存在がいるだけでも、共に励まし合い、前に進めるので大きいなと感じますね。

 

受講生が語るマケキャンに通ってイマイチだったこと【2つのデメリット】

続いて、マケキャンに通って感じるよくあるデメリットを2つご紹介していきます。

それぞれ見ていきましょう。

 

1.主に広告運用しか学べない

マケキャンでは、3ヶ月という短期間でWebマーケターへと転身するために、必要最低限のスキルだけを効率良く身につけていくカリキュラムになっています。

しかし、Webマーケティングと言っても、実際には「Web広告運用」の他にも沢山あります。

「SEO」や「SNS運用(Twitter・Instagram・Facebook・LINEなど)」、「YouTube」「商品設計~作成~販売」「Webデザイン」「マネジメント」「セールスライティング」etc…

そして、これだけ種類がある中で、マケキャンでは広告運用しか学べず、個人で稼いでいけるほどのスキルを習得できるカリキュラムにはなっていません。

Web/IT業界で思い描くような『自由』(ex. 時間や場所、人間関係などに縛られずに、悠々と好きな仕事ができる)を手にするには、間違いなく広告運用のスキルだけでは不足しています…。

 

2.受講料金が高い

マケキャン最大のデメリットが、他社と比べても高額に設定されている『受講料金』です。

Webマーケティングスクールの受講料金の平均値を算出すると、大体「30万〜40万円」が相場になってきます。

しかし、マケキャンの転職コースは入会金合わせて「約70万円弱」、学習コースは「40万円弱」とかなり高額なことがわかります。

 

転職保証が付いていること、質の高いパーソナルキャリアトレーナーやカリキュラム、これまでの実績と信頼などを踏まえると妥当な料金かなとは思いますが、

今すぐに、スクールに充てる十分な費用が用意できない方にとっては、厳しいものですよね. . .

↓ 料金について詳しくは、以下で他社スクールと比較しながらご説明していきます。

 

マケキャンの料金【競合5つのWebマーケティングスクールを比較】

まず、マケキャンの料金(入会金と受講料金)については以下の通りです。↓

マケキャンの料金
転職コース(3ヶ月) 学習コース(2ヶ月)
入会金 30,000円 30,000円
受講料金 657,800円 385,000円

 

続いて、他社4つのWebマーケティングスクールと料金や学習内容などを比較してみました。↓

▼ おすすめWebマーケティングスクール5選 比較表【自分に合ったものを選ぼう】※ 右にスクロールできます →

スクール名 受講料金 学習期間 学習内容 特徴
マケキャン 【入会金】
33,000円
【受講料金】
657,800円
2~3ヶ月 ・マーケティング戦略立案
・リスティング広告
・ディスプレイ広告
・SNS広告
・データ解析
・レポーティング
・転職成功率98%という転職実績で、採用通過率1%のパーソナルキャリアトレーナーが1対1でサポートしてくれる。
・戦略から運用までフルサポートしてくれるので、即戦力として転職しやすい。
Withマーケ 【入会金】
29,800円
【受講料金】
月額4,980円
無制限 ・マーケティング戦略
・SEO対策
・SNS運用
・広告運用
・LINEマーケティング
・Youtube運用
・データ分析
・案件獲得、仕事獲得
・実際に現役Webマーケターとして活躍する各分野のプロが、実際に成果が出た具体的なノウハウを深く解説している。
・『無制限Q&Aサービス』がある。
WEBMARKS 【入会金】
33,000円
【受講料金】
648,000円
2ヶ月
(+仕事獲得サポート10ヶ月)
・SEO対策
・就職、仕事獲得
・アクセス解析
・国内でも珍しい『SEOマーケター』を養成するスクールとなっており、総合力を身につけやすいメディア運営を学べる。
デジプロ 【入会金】
33,000円
【受講料金】
385,000円
2ヶ月 ・リスティング広告
・Google広告
・Yahoo広告
・Facebook広告
・Twitter広告
・ディスプレイ広告
・データ分析(Excel)
・Web広告運用のプロから直接1対1で学べるパーソナルトレーニングがある。
・広告運用に関しては指導者のレベルも含めトップレベル。
SHElikes 【入会金】
162,800円
【受講料金】
月額10,780円
1~12ヶ月 ・マーケティング戦略
・Webデザイン
・Webサイト制作
・Webライティング
・SNS運用
・広告運用
・動画編集
・案件獲得、仕事獲得
・女性限定のスクール。
・特にWebマーケティングの講座が豊富に用意してあり、全27種類のマーケティング活動に関わるスキルを身につけることができる。
・デザイン面に特に強い。

 

ざっと目的別にまとめると、以下の通りになります。↓

【目的別】おすすめWebマーケティングスクールのまとめ

【転職・就職支援に強い】
『マケキャン』『デジプロ』がおすすめ。
(※『Withマーケ』も転職・就職支援を始めていく予定。)

【フリーランスや副業、起業などに強い(個人で仕事を獲得しやすい)】
『Withマーケ』『WebMARKS』『SHElikes(※女性限定)がおすすめ。

【受講料金が安い】
『Withマーケ』『SHElikes(※女性限定)がおすすめ。

 

また、価格の安い順に並べると、以下のようになります。↓

【価格の安い順】おすすめWebマーケティングスクールのまとめ
  1. 『Withマーケ』
    入会金:29,800円 / 受講料金:月額4,980円
  2. 『SHElikes』
    入会金:162,800円 / 受講料金:月額10,780円
  3. 『WEBMARKS』
    受講料金:498,000円
  4. 『デジプロ』
    入会金:33,000円 / 受講料金:385,000円
  5. 『マケキャン』
    入会金:33,000円 / 受講料金:657,800円
タテイシリョウ
自分の目的を基準に、無理のない価格帯の中で 選ぶことが、Webマーケティングスクール選びの失敗しないコツです。

高額な商品なので、じっくりと他のスクールとも比較検討をして、慎重に選んでいきましょう。

さらに他のWebマーケティングスクールと比較検討したい方は、こちらの記事もオススメです

評判の良いおすすめのスクール5校の他、30校ものスクールを一挙紹介して、わかりやすく比較しています。ぜひ参考にしてください!

オススメ記事:『【30校比較】おすすめWebマーケティングスクール5選【2022年4月】』

 

マケキャンはどんな人におすすめ?【卒業生からのメッセージ】

結論、マケキャンは今の会社を辞めて、すぐに「Webマーケターに転身したい!」「Webマーケティング業界に転職したい!」と考えている方は、全員向いていると思います。

転職サポートに関しては、マケキャンが一番手厚く、実績もあるので、まずは『無料相談』を受けてみることをおすすめします。

しかし、高額な受講料金を今すぐ払えない方や、自由な働き方(会社に依存せず、時間や場所に捉われない働き方)を目指している方は、あまり向いていないかもしれません。

その場合は、先ほどご紹介した比較表(↑)を参考にすると良いでしょう。

 

最後に、マケキャンをはじめ、Webマーケティングスクールへの検討をしているあなたに向けて、『マケキャン卒業生からいただいた熱いメッセージ』をお届けします。

タテイシリョウ
Webマーケティングに興味があるけど、あと一歩踏み出す勇気が出ないという方にも、ぜひこのメッセージが届くと幸いです!

 

マケキャン卒業生からのメッセージ

迷っているくらいなら、すぐに挑戦してください!
私自身もそうなのですが、迷っている時ってだいたい自分の中に既に答えがあることの方が多いと思っています。

それであれば、迷っている時間は無駄。

私も勇気を出して受講を決めて、心の底から良かったと思っています。
皆さんも立ち止まらず前進あるのみです!!

引用:『モヤモヤしていた日常から一転、Webマーケティングの面白さを実感し、転職。夢へ一歩前進。』

↓ まずは、マケキャンが行なっている「無料相談」を受けてみることからですね!

\ 未経験から転職成功率98%! /
マケキャン_ロゴ
『マケキャン』の無料相談で色々話を聞いてみる
※ 簡単3ステップ・最短1分でお申し込みできます。

 

まとめ:マケキャンでWebマーケターへの転職を成功させよう!

本記事では、転職保証付きのWebマーケティングスクール『マケキャン』についてご紹介してきましたが、いかがだったでしょうか。

タテイシリョウ
中には、批判的な評判やイマイチな口コミもありましたが、3ヶ月でWebマーケティング業界への転職成功率98%を誇る、マケキャンのカリキュラムやサポート環境などが素晴らしいものであることがわかったかと思います!

結論としては、マケキャンは転職サポートが手厚く、転職実績も豊富なWebマーケティングスクールで、「転職成功」を第一に考えている方にとってはピッタリだといえるでしょう。

しかし、最終目標がWebマーケターになりたいことではなく、時間や場所に捉われない自由な働き方で継続的に稼ぐことなのであれば、一度他のスクールとも比較検討してみる必要がありそうです。

 

「Webマーケティング」の需要が高まる中、Webマーケティングに興味関心を抱き、転職を考えていることは大変素晴らしいことです。

このスキルさえあれば、会社に頼らず個人で人を集めて稼げますし、10年先も好きな仕事を選べる自分になることができますから。

「転職よりも、とにかくWebマーケティングスキルをつけて、自由に働きたい!」

「時間や場所に縛られずに、好きな人と好きな仕事をして、継続的に稼いでいきたい!」

このように感じるのであれば、コスパNo.1の月額制Webマーケティングスクール『Withマーケ』を検討してみるのも良いでしょう。↓

2022年2月に完全リニューアルを遂げ、300本超えの上質な動画講義や無制限Q&Aサポートなどコンテンツが充実しています。

すでに800人以上の会員がおり、交流会やイベントも毎週頻繁に行われているので、良質な人脈も広がりますよ!

タテイシリョウ

Withマーケでは、現在、5日間の無料講座を実施しているみたいです!

有料会員しか見れないコンテンツを厳選して見れるまたとない機会ですので、ぜひチェックしてみてくださいね。

今なら公式LINEで無料配布中!
5日間の無料お試し講座はこちら
※予告なく終了する場合がございます。

「#withマーケ」でネット上の評判や口コミを確認できますよ!

 

 
▼今なら5日間Webマーケ講義無料公開▼Withマーケ5日間講座の詳細