【簡単10秒】副業で稼ぐには〇〇だけ知ってればOK

仮想通貨のアフィリエイトをおすすめする理由と具体的な始め方|気をつけるべき注意点についても解説!

 

仮想通貨のアフィリエイトって稼げるのかな?今からでも始められる?

稼ぎやすいアフィリエイトジャンルを調べていると、必ず目にするのが「仮想通貨」のアフィリエイト。

果たして仮想通貨のアフィリエイトは本当に稼げるのでしょうか。

タテイシリョウ
本記事を担当しているタテイシです。

仮想通貨と聞くと、真っ先に「難しそう」なイメージを抱く方が多いかもしれません。

ですが、アフィリエイト記事を書くにあたり、仮想通貨の基本的な知識を身につけることは難しくありません。

先にお伝えしておくと、仮想通貨のアフィリエイトはおすすめできる、いわゆる「稼ぎやすいアフィリエイトジャンル」です!

今回の記事では、なぜ仮想通貨のアフィリエイトが稼ぎやすいと言い切れるのか、そして実際に稼ぐための具体的な方法について解説していきます。

アフィリエイトで稼ぎたいけれど、何について書けば良いか決めかねている方は、ぜひこの記事を参考に「仮想通貨アフィリエイト」デビューしてみてくださいね!

仮想通貨のアフィリエイトが稼ぎやすい3つの理由

タテイシリョウ
仮想通貨アフィリエイトは本当に稼げるの?と心配な方もきっと多いでしょう。

まずは、仮想通貨のジャンルでアフィリエイトをすべき3つの理由について、わかりやすく解説していきましょう。

1件あたりの報酬が大きい

アフィリエイトは案件ごとの報酬額にかなりばらつきがあります

案件によっては1件1000円程度の報酬のものもあれば、1万円を超えるものまで、まさにピンキリ。

仮想通貨ジャンルは、1件あたりのアフィリエイト報酬が高いのが特徴です。

仮想通貨ジャンルで最も多く扱われているのが仮想通貨取引所

読者が口座開設すれば、成果報酬は1万円というような案件が人気ですね。

口座開設自体には特にコストがかからないので、報酬発生までのハードルが低く、稼ぎやすいのも魅力です。

仮想通貨に興味を持つ人が多い

仮想通貨は、多くの人が興味を集める人気ジャンルでもあります。

特に、ビットコインなどは知名度もかなり高く、今でも仮想通貨を始める人は増え続けています。

興味を持つ人が多いということは、それだけ検索されることの多いワードだということ。

記事が上位表示されれば、アフィリエイトで稼ぐチャンスは一気に急増します。

また、世の中の動きを見てみても、ビットコインを法定通貨に採用する国が増えているなど、まだまだ衰える気配のない仮想通貨ジャンル。

今からでも十分狙えると見て間違いありません。

ブログ記事を書くネタに困らない

仮想通貨ジャンルは、仮想通貨自体の種類が多いことや、「投資」ジャンル全般と関連づけやすいことなどから、ブログ記事を書くネタに困らないのも特徴です。

ネタ切れしてブログ更新が滞ってしまうという悩みは、アフィリエイターあるあるですが、仮想通貨に関してはまずその心配がない点は嬉しいですね。

今は、日に日に仮想通貨が使えるサービスなども増えてきているため、新しい情報に着目していれば、どんどん記事のアイデアは入手できるはずです。

仮想通貨のアフィリエイトなら絶対に登録すべき2つのASP

タテイシリョウ
ASPは複数登録する人がほとんどですが、仮想通貨をメインにアフィリエイトで扱う場合には、必ず登録しておくべき2つのASPがあります。

ここでは、仮想通貨ジャンルで外せないASP2選について紹介しておきましょう。

仮想通貨ジャンルで紹介する案件として最も一般的なのが、口座開設案件

中でもビットフライヤーコインチェックは、メディアの露出も多く高い人気を集めています。

大手ASPのA8.netやバリューコマースではこれら2件の仮想通貨取引所の取り扱いはありません。

メジャーな取引所の取り扱いがある、という観点でもここで紹介する2つのASPは有力であると言えるでしょう。

TCSアフィリエイト

出典:TCSアフィリエイト

まず一つ目はTCSアフィリエイト

TCSアフィリエイトは、株式会社東京コンシューマーシステムが運営するASPです。

他のASPと比較すると、特に金融系ジャンルに強いASPなので、仮想通貨ジャンルのアフィリエイトにはぴったりです。

さらには、消費税分が報酬に上乗せされて支払われたり、TCS独自のポイント付与制度もあったりと、「稼げる仕組み」が特に整っているのがTCSアフィリエイトの特徴です。

アクセストレード

出典:アクセストレード

アクセストレードは株式会社インタースペースが運営するASPです。

管理画面のチュートリアルがあったり、初心者向けのセミナーがあったりと、初めてアフィリエイトに挑戦する人にもかなり使いやすく作られているのがアクセストレードの魅力。

さらには、ブログだけでなくSNSアフィリエイトにも使用可能となっているため、ブログがまだ整っていない方でもすぐに始められるのが嬉しいポイントです。

金融系だけでなく、案件のジャンルも豊富なアクセストレード。

振込手数料が無料で、千円以上で振込申請ができる点も大きな魅力です。

仮想通貨のアフィリエイトの始め方6ステップ

タテイシリョウ
ここからは、仮想通貨のアフィリエイトを始める際の6ステップについて解説します。

今の時点でブログもない、仮想通貨の取引経験もない、という方でも大丈夫ですよ!

1.仮想通貨を購入する

仮想通貨ジャンルでブログを書くにあたり、あなた自身がまず仮想通貨がどのようなものか、購入する手順はどうなのかを理解しておくことが大事です。

先ほど紹介したビットフライヤーコインチェックでは、少額から仮想通貨を購入することができるので、まずはあなた自身が経験してみましょう。

口座開設の手順は後ほど記事にする良いネタになるので、画面のスクショを保存しておくなどしながら、「後から記事を作成する際に使える内容」をストックしておきましょう。

タテイシリョウ
仮想通貨について全く縁がなかった方にとっては、仮想通貨を買うことがとんでもなく大変なことのように思えるかもしれません。

ですが、やってみるとあっけないほど簡単ですので、心配は無用ですよ!

2.ワードプレスブログを開設する

では、いよいよブログを準備しましょう。

ブログを開設する際には、「無料ブログ」もしくは「ワードプレスブログ」の2択となります。

「ライブドアブログ」や「アメーバブログ」などの無料ブログは、すぐに始められる手っ取り早い手段ではありますが、デメリットもあります。

無料ブログのデメリット
  • 広告掲載に関わるルールが多い
  • デザインが決められていてカスタマイズに限界がある
  • 無料ブログ自体が閉鎖されたらブログごと消えてしまうリスクがある

これらのデメリットを考えると、長期的に稼ぐためにはワードプレスでブログを開設しておくのが良いと言えます。

3.ASP登録

ブログの準備が整ったら、ASPに登録しましょう。

必ず登録しておくべきは、先ほど紹介した2つのASPです。

これ以外にも大手ASPはありますが、当面仮想通貨ジャンルのみで執筆していく場合は特に登録しておかなくてもよいでしょう。

仮想通貨ジャンルで欠かせないASP

上記の登録において必要なのは、ブログのURLとあなたの個人情報。

登録自体は数分で完了する至って簡単な作業です。

4.ターゲットの絞り込み

記事を書くにあたり、ターゲット選定は欠かせない大切な工程のひとつです。

「仮想通貨に興味のある人」に向けて記事を書くのは確かですが、「仮想通貨に興味のある人」だけではターゲットの想定として不十分。

仮想通貨についてネット検索をする人の中には、仮想通貨についてほぼ何の知識もない人もいますし、仮想通貨にかなり詳しく、すでに高額な投資をしている人もいるでしょう。

ここで想定するターゲットは、かなり具体的に絞り込まれている必要があります。

ターゲットの想定例
  • 20代後半から30代前半の独身男女
  • 貯蓄額は200万円ほどで将来への不安あり
  • 投資に関しては全く知識も経験もない
  • 年収400万円前後

最低限、この程度は具体的に想定しておくこと。

ターゲットを絞る目的は、「読み手にささる文章を書くことができる」状態を作るためです。

ターゲット自体が曖昧で絞り込めていなければ、誰に向かって文章を書けば良いかがわかりません。

曖昧なターゲットに向けた文章では、読者の心が動かず、行動させる(口座開設する)段階まで行き着かずに終わってしまいます。

5.キーワード選定

記事を書く前に、キーワードの選定をしましょう。

キーワードを選定するとは、「どのキーワードで検索したときに表示される記事にするのか」を決めること。

ネット上で読者があなたの記事を見つけるには、その人が検索した結果、あなたの記事が上位に表示されている必要があります。

人は「パッと目につくところにある記事」をクリックするのが自然です。

キーワード選定をする際には、「仮想通貨」などの単独のキーワードを狙うのではなく、「仮想通貨 月一万」、「仮想通貨 どの通貨」、「仮想通貨 初心者」などキーワードの組み合わせを考えるのが得策。

タテイシリョウ
なぜなら「ビットコイン」、「仮想通貨」などのビッグキーワードはすでに企業のブログや大手のウェブサイトに独占されていて、今更入り込める隙間がないからです。

ワードを組み合わせることで、個人ブログなどでも上位表示させやすくなります。

実際にどのような記事が検索結果に表示されているかを見ながら決めていきましょう。

キーワードが決まったら、そのキーワードに沿った記事の執筆を始めましょう。

ここで必要になるのはSEOライティングのスキル。

SEOライティングなんてわからない!という方は、記事の最後にスキルを習得する方法について紹介しているので、そちらをぜひ参考にしてください。

6.読者目線で記事を書く

記事を書く際には、「自分本位にならないよう、読者の立場に立つ」ことを常に意識しましょう。

仮想通貨ジャンルで記事を書くときについやってしまいがちなのが、「単なる説明に終わってしまう」パターン。

「仮想通貨を始めるには、まずこうして、こうするとよい」と説明するにしても、読者目線で書けば文章は自ずと変わるはずです。

あなた自身が、仮想通貨を始めるにあたり不安に感じたポイントや、そのときの感情を思い浮かべてみてください。

同じように仮想通貨に対して不安や疑問を山ほど抱えている読者がいるはずです。

その人たちの「役に立つ記事」を書きましょう。

あなたが仮想通貨を始めるときに、「こんな記事があったらかなり助かっただろうな」と思えるような記事をあなた自身が書くことで、読者に伝わる質の良い記事になるはずです。

仮想通貨のアフィリエイトで気をつけるべき2つの注意点

タテイシリョウ
最後に、仮想通貨のアフィリエイトにおける注意点を2つお伝えしておきましょう。

始めるなら早いうちが吉

仮想通貨ジャンルのアフィリエイトは今の時点ですでにかなり多くの人たちがチャレンジしているため、すでに競争率は高めです。

今からでも十分稼げるのは確かですが、このままどんどん時間が経過すればするほど、稼ぎにくくなる可能性は大いにあります。

始める!と決めたらなるべく早く着手するのが賢明です。

常に最新の情報をキャッチする

仮想通貨は言わば変動の激しいジャンルです。

仮想通貨自体の値動きも変動しますし、仮想通貨に関するニュースは日々更新され続けています。

最新の情報を真っ先に発信するブログはやはり強いですし、ファンを獲得しやすくなります。

常に最新の情報をキャッチするべく、アンテナを張り巡らせておきましょう。

まとめ

今回は、仮想通貨のアフィリエイトについて解説しました。

報酬単価も高く、多くの人が関心を寄せるアフィリエイトジャンルは、今からでも狙いやすい「稼げるジャンル」であることが分かりましたね!

アフィリエイトで稼ぐには、記事を多くの人に見つけてもらうための「SEOライティング」や、商品購入につなげるための「セールスライティング」のスキルがとても有効です。

これらのスキルを習得するには、プロから学ぶ必要があります。

ここで活用すべきは、月額制Webマーケティングスクール『Withマーケです。

アフィリエイトに欠かせない、稼げるライティングスキルを学ぶことができる、月額制のオンライン学習プラットフォームWithマーケ

オンラインではありますが、講師に不明点について質問できるシステムも整っているなど、徹底的に理解を深めることができる画期的なサービスです。

今なら、5日間の無料特別講座に登録いただくことが可能!

この5日間講座で、Withマーケの使い勝手の良さ、コンテンツの豊富さなどをぜひ体感してみてくださいね。

\仮想通貨アフィリエイトで稼ぐためのスキルが身につく!/

5日間の無料特別講座を受講する

※公式LINE限定の追加特典もあります。

 
▼今なら5日間Webマーケ講義無料公開▼Withマーケ5日間講座の詳細

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です