月額制Webマーケティングスクール『Withマーケ』開校

ブログで何書けばいいか分からない君に贈る2つの発明法【一瞬で解決!】

【一瞬で解決!】ブログで何書けばいいか分からない君に贈る2つの発明法

 

「ブログを始めたいけど、何を書いていいかわかりません . . 」
「自分なんかに書けることなんてないよ…。」

このように、ブログで稼いでいきたいけど、そもそも書くことがないから、なかなか動き出せないですよね?

しかし、もう安心してください。

全員が「誰かの役に立てるコンテンツ」を必ず持っていると断言しましょう。

 

僕も「ブログを始めるぞ!」と意気込んだものの、まだ何も知らなかった頃の自分は、何を書けばいいか分からずに、その場でずっと足踏みをしてしまっていました..。

しかし、今ではネタに困ることなく、毎日スラスラと記事を書くことができています。

それは、自分がブログを始める「目的」を明確にし、『ブログで稼ぐ仕組み』を理解したからに違いありません。

 

そこで本記事では、たった半年で未経験ブロガーから月間6万PVを超えるメディアの編集長を務めるようになった僕が、

  • ブログのネタを考える方法
  • ブログで何書けばいいか分からなくなる原因
  • ブログ初心者が注意すべき致命的ミス

などを、僕の経験則に従って、徹底解説していきます。

 

今のままの状態で、何となくブログを始めてしまうと、あなたは貴重な時間と労力を水の泡にしてしまいかねません . . 。

ぜひ最後まで読んで、あなたにピッタリのブログネタを選定し、最高のスタートダッシュを決めましょう!

 

【大前提】ブログで何を書けばいいか分からない = 目的が不明確

まず初めに、あなたが知っておかなければならない「大前提」をお伝えします。

「あなたはブログで何を書くべきか?」

結論からお話しすると、あなたがブログを始める『目的』によります。

ブログのジャンルやネタは、基本的に目的から逆算して考えるものなのです。

 

もしかしたら「そんなん当たり前じゃん..」と思う方もいるかもしれませんが、

実は、ブログで何を書けばいいか分からないで悩んでいる大半の人は、目的がはっきりしていません。

僕も、当初は「稼げればなぁ~」「自分の認知を広げられたらなぁ~」「就活や転職で実績として役に立てられればなぁ~」など、何のためにブログをやるのかが不明確でした。

その結果、見事に何を書けばいいか分からずに停滞してしまったり、目的から逸れた記事をたくさん書いてしまったりして、成果が出ずに挫折したのです….。

 

「何を書いてもOK」と言いたいところだが、それで失敗する人が続出…

よくブログ経験者に相談すると、最初は「何を書いても大丈夫だよ!」と言われることがありますが、実際それで上手くいった人はほぼいません。

ブログは科学なので、しっかりと理論に基づいて正しい方法で運営していかないと、いつまで経っても成果が出ずに終わってしまいます。

そのためには、それぞれの目的に合ったやり方でブログを運営していく必要がありますよね。

例えば、「ブログで稼ぎたい」という目的があるなら、まず最初に「多くの人が稼げない理由」を把握しておくべきです。

参考記事はこちら ↓

※ 一体、ブログで稼げない人と稼げる人の違いは何なんだろうか..?

オススメ記事:『ブログ100記事書いたけど稼げなかった僕が、3ヶ月で月収20万円稼げた話』

 

ブログ初心者こそ、正しい知識を身につけてから始めるべき

ブログで一番大変なフェーズでもあり、重要なフェーズでもあるのが、実は「0→1」、つまり始める時だということをご存じですか?

ブログを始める多くの人が挫折してしまうのは、正しい努力の仕方や向かうべき道筋が分からないために、暗闇のトンネルを歩き続けているからです。

僕も最初は何を書けばいいのか分からないまま、自分流のやり方でとにかく記事を書こうと努力しましたが、一向に成果が出ず、「やっぱり向いていないんじゃ..」と不安になったものです。

 

もし、あなたが「稼ぐこと」を目的として、ブログを始めようとしているのなら、くれぐれも何も知らない状態で突っ走らないでください!

巷でよく言われる「100記事書いたら稼げる」は全くのデタラメで、何も考えずに公開した記事が100記事あっても1円も稼げないで終わるのがオチです。。。

 

稼げるブログを作る条件はシンプルで、以下の5つに集約されます。

稼げるブログを作る条件
  1. ブログで稼ぐ方程式を理解している
  2. 稼げるジャンルを選べている
  3. キーワード選定ができている
  4. セールスで使う顧客心理の理解
  5. ①〜④を理解した上で記事を執筆する

しっかりと「稼ぐための仕組み」を理解した上で、ジャンルやキーワードを正しく選定し、読者目線の記事を書く必要があるのですね。

 

確実に「稼げるブログ」を作りたい方には、期間限定で公開中の『ブログ月収5万円を稼げる「5日間無料講座」』がおすすめです。

何も知らずに、無知の状態でブログを書いても、すぐに稼げることはなく、継続的に稼げるようにもなりません。

また、たまたま月収5万円稼げたとしても、それが”まぐれ”だったならば、月収5万円→月収10万円→月収30万円→月収50万円という形で稼げないですよね..。

 

だからこそ、最初に『ブログで月収5万円を確実に稼ぐコツ』を掴んでもらうことで、あとは同じことを繰り返していくだけで月収が爆発的に伸びていきます。

「そんな有料級の講座がなんで無料なんだよ」と疑問の方もいると思うので、以下のページで正直に書きました。

確実に月収5万円を稼げる!
「5日間ブログ講座」を無料で見てみる
※予告なく終了する場合がございます。

 

【ブログで何書くか..もう迷わない!】ネタを考える2つの発明法

ここまで、ブログで何を書けばいいのか分からなずに悩んでいる方に向けての前提知識をお伝えしてきたところで、

今から、「あなたがブログで書くネタを考えるとっておきの方法」をご紹介していきます。

  1. あなたが過去に悩んでいたけど、乗り越えたこと
  2. 現在挑戦中のことを書いてもいい!

この2つの発明法を参考にすれば、あなたも誰かの役に立つためのネタを考えることができますよ!

 

発明法①:あなたが過去に悩んでいたけど、乗り越えたこと

やはり「あなたが過去に悩んでいたけど、乗り越えたこと」は、ネタとして最強です。

高い権威性もありますし、一番大切な「悩んでいる人の気持ちが心底わかる」のですから。

人気のあるブログの大きな特徴として、そのブログの運営者自身が過去に悩んでいたけど、乗り越えたことを発信しているということが挙げられます。

 

これは全てのジャンルにおいて言えることです。

「あなたにとっての当たり前は、誰かにとっては当たり前じゃない」

自分にとってはごく普通でちっぽけな内容だったとしても、誰かにとっては猛烈に価値あることで、あわよくば人の人生を変える力も秘めています。

 

  • 自分が経験したこと
  • 失敗したこと
  • 悩んでいたこと
  • 成功したこと

これらを、一旦全部洗い出してみましょう。

良い記事が書けて、他者貢献できるネタは、あなたの過去に詰まっているので、

ブログで何書けばいいか分からない方は、自分自身を今一度見つめ直してみてはいかがでしょうか。

 

発明法②:現在挑戦中のことを書いてもいい!

それでも、書くことがなかなか思い浮かばない.. という場合は、

今あなたが挑戦していること、またはこれから挑戦しようとしていることに関して、ブログ記事を書くのもいいでしょう。

恋愛のこと、キャリアのこと、コンプレックスのこと。

あるいは、ブログや今の仕事のことなど、挑戦していることなら何でも構いません。

YouTubeを見てもわかると思いますが、「挑戦中の生の情報」は多くの人に求められており、濃いファンが生まれたりもします。

そのため、現在挑戦中のことをネタにして書くのもおすすめです!

 

あなたがブログで何を書けばいいのか分からなくなる原因3選

では、そもそも、なぜあなたは「ブログで何を書けば良いのか」が分からなくなってしまっているのでしょうか?

ここでは、本質的な原因について深掘りしていきます。

  1. 自己理解が浅いから
  2. 似た発信をしているブログが既にあるから
  3. 完璧主義に陥ってしまっているから

あなたが抱えている悩みの種は、これら3つのどれかに当てはまることでしょう。

 

何書けばいいか分からない理由①:自己理解が浅いから

ブログのネタ、書く内容は、調べて調達することもありますが、基本的には自分自身の知見から湧き出てくるものです。

自己分析がまだまだ甘いと、それだけ”自分”について分からないことが多くなってしまうので、ブログで何を書けば良いか分からなくなるのは当然です。

当てはまる方は、まずは自分の人生を振り返って、紙に書き出してみるといいでしょう。

 

何書けばいいか分からない理由②:似た発信をしているブログが既にあるから

すでに同じような内容を発信している人がいると、「今から自分なんかが . . 」と身構えてしまいますよね。

しかし、それではいつまで経っても始めることはできませんし、本来ブログは「競合が多い..」「時間がない..」などといった制限の中で、いかに認知を広げて、読んでもらえるか?を考えて運営するものです。

たとえ、ほとんど同じような経験をした人が似た発信をしていたとしても、あなたにはあなたにしか出せない色が必ずあるので、まずは始めてみることが大切です。

 

何書けばいいか分からない理由③:完璧主義に陥ってしまっているから

「なるべく稼げるブログにしたい..!」「少しでも多くの人が読んでもらえるような記事を書きたい..!」

このように思ってはいませんか? もちろん、その想いは凄く大事なのですが…。

ブログとは最初から上手くいくものではなく、やっていく中で上手くいかないところを改善していくものです。

PDCAの「Do」が一番大切なのと同じように、まずは「とにかく”やってみる”精神」を持ち、軽い気持ちで始めてみてはいかがでしょうか。

 

【注意】ブログで何書けばいいか分からない初心者が陥る致命的ミス5選

最後に、ブログで何を書けばいいのか分からないまま、闇雲に進んでしまう初心者が陥りがちな「致命的ミス」を5つご紹介していきます。

  1. 競合が強すぎるジャンルを選んでしまう….
  2. 自分の好きなことを軸に発信してしまう..
  3. 最初から完璧なブログ・記事を作ろうとしてしまう..
  4. ブログで稼ぐ仕組みを理解せずに、記事を書いてしまう..
  5. 質より量を重視してしまう..

これら、1つでも当てはまると、どこかで上手くいかなくなってしまうので、これからブログを始める方は要注意ですよ。

 

致命的ミス①:競合が強すぎるジャンルを選んでしまう..

ジャンルによっては、どれだけ実体験があって、良い記事が書けたとしても、競合が強すぎてなかなか読まれないということがよくあります。

要は、あなたが選ぶジャンルによって、難易度が大きく変わってくるということ。

例えば、自分が好きで得意だからといって、有名大手企業のメディアやプロのアフィリエイター達がひしめくジャンルを選んでしまうのは、

レベル1のポケモンをレベル96のポケモンと戦わせるようなもの。

 

彼らには勝つことは至難の業なので、そこで厳しい戦いをするよりは、その時間や労力を他のもっと大事なことに費やした方が賢明でしょう。

なるべく、ブログのジャンルや書く内容は、あなたゴトでありながら、比較的戦いやすいフィールドを選ぶようにしましょう。

【おすすめジャンル15選】ブログ・アフィリエイトで稼げる穴場&高単価ジャンル一覧【2022年】

 

致命的ミス②:自分の好きなことを軸に記事を書いてしまう..

「これだけは注意すべき!ってことは何?」と言われたら、こう答えます。

「あなたが好きなことだけを書かないこと」

 

よく、日記みたいな記事を何記事も書き、全然アクセスが集まらないブログを目にします。

これは当然で、芸能人でない限り、最初は誰もが無名であって、個人的な話は興味を持たれないのです。

『読者目線』を忘れてしまう人がかなり多いですが、多くの人に読んでもらったり、稼ぎたいのであれば、常に「相手に役立つこと」を意識して書きましょう。

あなたの目的を意識しながら、相手の役に立つことも意識して、記事を書けば、自然と自分語りが消えて、価値のあるブログになりますよ。

 

致命的ミス③:最初から完璧なブログ・記事を作ろうとしてしまう..

どれだけ稼いでいる人や有名な人であっても、完璧なブログなどは存在しません。

彼らのブログにも、構成や内容に不備があったり、タイピングミスや文章の間違いがあるのは日常茶飯事です。

それなのに、まだ何も知らない始めたての頃は、一言一句正確に文章を書いて… 綺麗なデザインのブログにして… などと細かい部分に気を取られがちです。

 

ブログで大切なことは、最初から良いものを作ろうとするのではなく、とにかく辞めずに継続すること。そして、書いた記事やブログ全体を分析し、改善すること。

これは、ブログだけでなく、ビジネス全般にも言えることですね。

 

致命的ミス④:ブログで稼ぐ仕組みを理解せずに、記事を書いてしまう..

ブログで稼ぎたいと思っていても、何となく「アフィリエイトやアドセンスで〜」などといった感じで、頭では理解したつもりになっている方が多いと思います。

しかし、ブログはれっきとしたビジネスです。

参入する市場があり、

商品があり、

顧客を集めて、

欲してもらい、買っていただく。

 

ただ、むやみに記事を書いて、アクセスを集め、商品を売ろうとしていては、いつまで経っても稼げません..。

ブログで稼ぐ方法としては、アフィリエイトが一番再現性が高く、仕組みや正しいやり方をさえ知れば、誰でも安定して稼ぐことができますよ。

 

アフィリエイトの必勝方程式として、『ジャンル選定』✖︎『案件選定』✖︎『キーワード選定』✖︎『セールス』というものがあります。

(詳しく話すと長くなってしまい、1日あっても足りなくなってしまうので、今回は割愛させていただきます。。。)

今なら、誰もがブログ月収5万円を稼げるようになる「5日間講座」を完全無料で公開しています。

この先を詳しく知りたい方は、下記の詳細ページをご覧ください。

今なら公式LINEで無料配布中! 
「5日間講座」を無料で見てみる
※予告なく終了する場合がございます。

 

致命的ミス⑤:質より量を重視してしまう..

先ほど、「完璧主義は良くない」「まずは、とにかくやってみることが大切」というお話をしましたが、だからと言って量に走るのは致命的ミスに繋がります。

どれだけ記事を書いても書いても、アクセスも収益も発生せず、時間と労力をドブに捨ててしまうことになってしまう可能性があります。

断言できますが、ブログにおいて意識すべきは「量より質」です。

 

慣れるのも、記事をたくさん書くも、まずは最初に「正しいやり方」を学んでからの話です。

よく、量は質に転化すると言われていますが、ブログにおいては最初から質を追求していかないと、後で痛い目を見ることになります….

詳しくはこちら ↓

以下の『ブログ100記事書いたけど稼げなかった僕が、3ヶ月で月収20万円稼げた話』では、「量より質」の大切さを実感した「体験談」を赤裸々に語っています。

 

まとめ:何書けばいいかで悩む前に、ブログの仕組みや正攻法を学ぼう

本記事では、ブログで何を書けばいいのか分からないあなたに、ネタを考える発明法や悩みの種、注意点などをお伝えしてきました。

もしかしたら、「何書けばいいか」でずっと悩んでいるあなたは、そもそものブログの仕組みや正しい努力の仕方が分からないために、停滞してしまっているのかもしれません。

 

僕が実際にそうだったから、気持ちは凄くよくわかります。

しかし、ひとたび「ブログで稼ぐ理論や必勝法」を学んでからというもの、目的から逆算して考えることができたので、何書けばいいかで悩むことも無くなりました。

今では、ネタに困ることも無くなったので、「何書けばいいかで悩む前に、まずブログに関する知識をつけることが大事」という説は立証されています。

 

ぜひ、今ブログの書く内容がわからず困っている方は、下記の「5日間講座」でブログの仕組みを学んでみてくださいね。

↓ 完全無料で公開しており、期間限定ですので、お急ぎください!

 
▼今なら5日間Webマーケ講義無料公開▼Withマーケ5日間講座の詳細

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です