【簡単10秒】副業で稼ぐには〇〇だけ知ってればOK

ブログを1年続けても稼げないのは「考え方」に難あり【継続しても稼げないただ1つの理由】

 

「ブログを続けているけれど、なかなか収益が発生しない。」
「毎日ブログを更新して1年になるのに、稼げない。」

とブログの成果が見えずに、ブログを辞めてしまおうかとモチベーションは下がっていませんか?

ブログで月5万円・10万円収入があります!という言葉を目にすると、いつか自分も!と思うものの、やはり結果がついてこないと、やる気もなくなってしまいますよね。

しかし、今ブログを辞めてしまうと、1年間続けてきたあなたの努力があっという間になかったことになってしまいます。

ブログを成長させると、あなたが記事を書かない間も収益が発生する仕組みを作れますからね。

 

そのために、長期的な継続力は不可欠です。

一方で、稼げない期間が続くと辛いことも事実です。

 

そこで、今回は「なぜブログで稼げていないのか?」「見直すポイント」「稼げるブログのカラクリ」を紹介します。

タテイシリョウ
「あなたのブログには何が足りないのか?」
「どうしたら結果が出るブログになるのか?」

など悩みを解決することで、「続けてよかった!」と成果のあるブログに変えていきましょう!

ぜひ本記事を参考にしていただけますと幸いです。

 

ブログを1年続けても稼げないのは、考え方が間違っている件

ブログで収益がない人の中には、アクセス数が上がることで収益も発生しやすくなることから、成果よりもアクセス数やPV数に注目してしまう人もいます。

そのため、収益ではなくPV数を上げることに注力してしまい、結果として稼げないブログになってしまいます。

確かに、収益のためには一定の読者数も必要です。

しかし、アクセス数だけを狙っていては、いつまでもブログで稼げない状態が続いてしまいます。

ブログで稼ぐためには何が必要か?の判断を間違っていると、1年間続けていても稼げません。

 

巷では「ブログを1年間継続しても稼げないのは普通」と言われている

「ブログをするなら、まずは継続すること!」と言われるくらい、継続的に記事を書き続けることはとても重要です。

しかし、すぐに成果が出ないことから「ブログを1年続けていても稼げないのは、普通」ということが、ブログをしている人の中では定説になっています。

日本アフィリエイト協議会が2021年に発表した2020年のデータを見ると、月3万円以上の収入がある人は8.3%です。

月額アフィリエイト収入(2020)

参考:アフィリエイト市場調査2020

さらに、経験年数のデータを見ると、5年以上経験している人が約半数を占めています。

アフィリエイト経験年数(2020)

参考:アフィリエイト市場調査2020

このデータからもわかるように、ブログで月数万円以上稼ぐことは、簡単ではありません。

継続してこそ、大きな成果が得られるのがブログです。

 

ブログで稼ぐのはシンプルで、考え方次第ではイージーゲームになる

しかし、中には1年未満で稼げるブログを書いている人もいますよね?

さらに、調査結果でもわかるように、月100万円以上収入があるブログを運営している人もいます。

高額な報酬を得ている人は経験の長さもありますが、収益が0の人との大きな違いがあることは明らかではないでしょうか。

タテイシリョウ
ブログで稼げる人と稼げない人の違いは、正しいスキルや知識、運営方法を知っているかどうかです。

正しい情報を身につけることで、成果に違いがでます。

 

もし、あなたが独学で手探りにブログを運営していたらどうでしょうか?

稼げるジャンル選び・キーワード選定・記事の書き方、ブログに関わる全てが手探りです。

また、自分が集めた情報が稼げる正しい情報なのか判断しにくいデメリットもあります。

しかし、ブログで稼ぐ方法を知っていたら、短期間で成果を上げられると思いませんか?

考え方次第では、稼げないと言われているブログも正しいノウハウを知っていることで来月から収益が発生するかもしれません。

 

9割以上の人がブログを1年間継続しても稼げない「たった1つの理由」

さて、先ほどデータからもわかるように、1000円以上稼いでいる人も全体の3割ほどです。

アフィリエイトで稼ぐことが、難しいことがわかります。

一方で、稼いでる人も存在しています。

毎日記事を書き、100記事以上公開しているのに、なぜ私のブログは稼げない?と疑問に思う人もいるのではないでしょうか?

ブログを1年間継続するだけでは、稼げない理由が1つあるからです。

 

ブログで稼ぐには「カラクリ」がある

稼げるブログには、「カラクリ」があります。

それは「収益が発生した記事を分析し、他の記事にも同じような細工をすること」です。

例えば、Aの記事で収益が発生した場合です。

Aの記事の構成や言葉の選び方など、収益につながったポイントを探し出します。

記事の構成が収益発生のポイントとなっていると仮説をたてたら、Bの記事の構成もAの記事を参考にします。

すると、Bの記事でも収益が出るようになります。

収益が出る記事のポイントをおさえたら、そのポイントを他の記事にも活用しブログ全体で稼げる記事を増やしていきます。

このように、1つの収益発生をヒントに、他の記事も稼げる記事へ変化させることが可能です。

この「カラクリ」を積み重ねていくことで、稼げないブログが稼げるブログに生まれ変わります。

 

少ないPVで月収5万円を稼ぐための「ブログ特別5日間講座」のご案内

稼げるブログは、「稼げる記事がたくさんある」ことが「カラクリ」でおわかりいただけたかと思います。

しかし、「そもそも収益が発生しないんですが・・・」とお悩みの方もいるのではないでしょうか?

ブログ特別5日間講座では、先ほど紹介したカラクリをより具体的にわかりやすく、誰でも再現できる方法で紹介しています。

カラクリはわかったけれど、収益を発生させる1記事目を作るにはどうしたらいい?と心配な方は、ぜひブログ講座を体験してみてはいかがでしょうか?

正しい知識がない状態で毎日を過ごしても、大きな成果はすぐには期待できません。

講座を受けることで、稼げるブログに生まれ変わるスピードも早くなるでしょう。

今なら期間限定で”無料公開”している特別な講座です。

ぜひこの機会をお見逃しなく、気軽に受講してみてくださいね。

\月5万円のブログ収入を目指す!/
ブログ特別5日間講座をチェックしてみる

 

ブログを1年続けても稼げない人が今スグ見直すべき3つのポイント

ブログ特別5日間講座も受講するけれど、今すぐできる解決策はないのか?と思っている人もいるのではないでしょうか。

ここでは、ブログで稼げない人がまず見直すべきポイントを3つ紹介します。

特別講座と一緒にブログを見直すことで、より効果アップが期待できますよ!

 

1.稼げるジャンルを選べているか

ジャンル選びは、ブログで稼ぐための重要なポイントです。

ジャンル選びのポイント
  • 案件があるジャンルであること
  • 好き・得意など書き続けられること
  • 上位表示される可能性があること

実は、たくさんのブログ運営者が、稼げるジャンルにたどり着くまでに苦労しています。

もし、間違ったジャンルを選んでしまうと、稼げないだけでなく記事も書き続けられません。

さらに、一般的にライバルが多いジャンルや、すでに認知度や権威性もあるブログがひしめくジャンルに参入してしまうと、言うまでもなく稼ぐまでの道のりが遠くなります。

そのようなジャンルでは、弱小ブログの記事が上位に表示されることはほとんどなく、結果的に稼げることはありません。

このように、ブログのジャンル選びは、稼げるか稼げないかを左右する重要なポイントです。

もし、どんなジャンルがあるの?稼げるジャンルって何?とジャンル選びが不安な方は、こちらの記事も参考にしてみると、あなたにぴったりのジャンルがすぐに見つかるかもしれませんよ!

 

2.稼げる案件を選べているか

案件選びも、ブログで稼ぐなら大切なポイントです。

例えば、成果報酬が1件あたり100円の案件と1件あたり1万円の案件なら、どちらが稼げると思いますか?

聞くまでもなく、「1件あたり1万円の案件」が稼げるとわかりますよね。

100円の案件は1万円を稼ぐために、読者100人からアクションを起こしてもらわなければなりません。

極端な例ではありますが、単価が低い案件ばかりのジャンルは、稼ぐことが難しいことがわかります。

一方、1万円の案件は、1人の読者がアクションを起こしてくれれば、1万円の成果が発生します。

もし、読者100人がアクションを起こしたら、100万円発生することになります。

このように、単価が高い案件があるジャンルを選ぶことで、稼げる金額も大きくなります。

タテイシリョウ
ジャンル選びに迷ったら、このジャンルは稼げる案件があるかASPのサイトをリサーチしてみましょう。

 

3.稼げるキーワードを選べているか

キーワード選定もブログの重要なステップの一つです。

外部からのアクセス数は、GoogleやYahoo!などで検索された際に、記事が上位に表示されるかどうかで決まります。

キーワードの中には、検索結果に大手企業の記事が独占していることもあります。

そのようなキーワードは、個人ブログでは太刀打ちできないため、結果的に稼ぐことができません。

一方、キーワードで検索しても検索結果がないなど、そもそもそのキーワードで検索する人がいないキーワードで書いた記事は、外部からのアクセスはありません。

ライバルが少なく、検索されているキーワードで攻めることがポイントです。

では、キーワードはどうやって見つければいいでしょうか?

ジャンルに沿ったキーワードを見つけるには、いくつかの方法があります。

例えば、Googleで検索した際に、おすすめに表示されるキーワードを参考にする方法もあります。

Google検索おすすめキーワード表示例

もっと、具体的にリサーチしたい場合は、ツールを使うこともおすすめです。

キーワード選定で使えるツールの例
  • ラッコキーワード
  • Ubersuggest
  • キーワードプランナー

これらのツールを活用することで、検索されているけれどライバルが少なそうなキーワードがわかります。

タテイシリョウ
記事を書くキーワードを見つけたら、一度検索してみましょう!

大手企業や人気ブログが少なく、自身の記事も上位表示される可能性があれば、稼げるチャンスです!

 

【Q&A】ブログを1年間継続しても稼げない人に効果的な質問

最後に、ブログを1年間継続しても稼げないと悩んでいるあなたへ参考になるよくある質問をまとめました。

スキルやノウハウだけではなく、ブログを継続するメンタルやブログの将来性など、ブログを運営している人なら誰でも一度は疑問に思う質問を5つ紹介します。

 

Q1.ブログ1年目の収益・PV数・新規記事数の目安は?

「ブログ1ヶ月目・3ヶ月目・6ヶ月目・1年目の収益目安を大公開【知らなきゃ損】」

上記の記事で紹介している通り、ブログ1年目の収益・PV数・新規記事数の目安は以下の通りです。

収益 500,000円
PV数 25,000PV
新規記事数 2記事

記事を読んでいただくとわかるのですが、ブログ開始6ヶ月目は記事のリライトをし、ブログの質を向上させています。

ブログの質が上がることで、新規記事数は2記事と少なく運用が可能です。

上記の記事では、ブログを始めてから1年目までの運用の仕方を具体的に解説しています。

ぜひ、参考にチェックしてみてくださいね。

 

Q2.ブログを1年以上続けるモチベーションはどうやって高められる?

ブログを1年以上続けるためには、モチベーションに頼らず習慣化することが大切です。

モチベーションも大切ですが、成果が見えない日が続くと怠けてしまう人が大半です。

「習慣化したくてもつい更新を辞めてしまった。」ということもあるかもしれません。

そこで、一緒にブログを頑張る仲間を見つける方法がおすすめです。

現代は、Twitterやインスタグラムでブログを頑張る仲間を気軽に見つけられます。

特にTwitterは、初めての人同士でも話しかけやすく情報収集もできるメリットがあります。

1人では続けられない、モチベーションが維持できないと困っている方は、Twitterでブログ仲間を作ってみてはいかがでしょうか?

 

Q3.ブログの記事は毎日投稿しないといけないの?

質の高い記事を毎日更新できれば、稼げるチャンスも広がるでしょう。

しかし、1記事書くためには時間も必要です。

1記事あたり数時間〜数日かける人も一般的なため、毎日投稿することを目的にしてしまうとブログが苦痛になってしまうかもしれません。

一方で、質が悪いからと更新しないままでは、稼げないことも明らかです。

タテイシリョウ
ブログ初期は、記事を書くことに注力しましょう。

文章スキルもアップし、ブログにも慣れてきた数ヶ月後に、初期の記事をリライトし更新することで、ブログ全体の質を上げることも可能です。

クオリティの高い記事を毎日更新することは、理想です。

しかし、質と量のバランスをみながら、ブログを更新し続けることが大切でしょう。

 

Q4.ブログってもうオワコンじゃないの?

オワコンと言われている理由は、アフィリエイトで稼ぐことが難しいことが要因の一つです。

また、アフィリエイト広告に対する規制も厳しくなると予想されており、より一層稼げないのでは?と心配する声もあります。

しかし、人々が広告を目にする機会も楽しむ方法も変わってきています。

従来はテレビCMが主流でしたが、スマートフォンの普及や通信状況の改善により、インターネットはなくてはならない存在になっています。

調べ物をするときも、

  • スマートフォンからGoogleで調べる
  • 通勤途中にSNSをみる
  • YouTubeで学ぶ

など、私たちの日常にはテレビよりインターネットが重要になっています。

そのため、インターネット広告市場も拡大しています。

その波を受けて、インターネット広告に費用をかける企業も増えています。

さらに、ブログで稼ぐことは容易ではないため、ブログを始める人は多くても継続できる人は少数です。

継続することで、ライバルが少なくなり、拡大するインターネット広告市場を活用し、ブログで稼ぐチャンスが増えるでしょう。

タテイシリョウ
ブログ・アフィリエイトの将来性について気になる方は、こちらの記事もご覧くださいね!
アフィリエイトオワコン説はなぜ浮上したのか|オワコンではないと言い切れる根拠と確実に稼ぐための方法

 

Q5.ブログで稼ぐには一体何記事必要なの?

先ほどの「ブログ1ヶ月目・3ヶ月目・6ヶ月目・1年目の収益目安を大公開【知らなきゃ損】」の記事を参考にすると、月5万円までを稼ぐブログにするためには68記事が必要とわかります。

1ヶ月目 15記事
2ヶ月目 15記事
3ヶ月目 10記事
4ヶ月 10記事
5ヶ月 10記事
6ヶ月 8記事

稼げるブログにするためには、最低でも100記事書きましょう!と言われることも少なくありません。

100記事書くメリットは、文章スキルのアップ・Googleに評価されやすくなることです。

しかし、単に記事を書くだけでは、稼げないことも事実です。

キーワード選定やアクセス数のある記事を分析することで、質の高い記事を増やすことが大切です。

 

低PVブログで効率的に稼ぐ術を学べば、稼げなかった1年が嘘のように..

「1年ブログを書き続けているけれど、稼げない」そう思っているのは、あなただけではありません。

1年以上ブログを書いていても稼げない人もいます。

しかし、ブログで稼いでいる人を目にすると「どうして自分のブログは稼げないんだろう?」と疑問に思ったり焦ることもあるでしょう。

ブログで稼ぐためには、効果的な方法で運営することが大切です。

記事を書くだけでは収益が発生しません。

「どんな方法なら、ブログで稼げるの?」と気になる方は、ブログのノウハウを限定無料公開している5日間講座をチェックしてみてくださいね!

5日間講座では、本記事では紹介していない具体的なノウハウも多数紹介してます。

タテイシリョウ
1年続けられたあなたに必要なのは、継続力にプラスしたノウハウです。

いますぐチェックして、稼げるブログに変えていきましょう!

\月5万円のブログ収入を目指す!/
ブログ特別5日間講座をチェックしてみる

 

 
▼今なら5日間Webマーケ講義無料公開▼Withマーケ5日間講座の詳細

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です